[GW2] B&M DEVELOPER LIVESTREAM

現地時間の10/15(日本では16日)実装予定のBlood and Madnessについてデベロッパーのライブストリームが行われました。

Clocktower

おもにスキルバランス調整の内容で、早くもDulfyさんにまとめ記事ができてました。

[ GW2 October 14 Developer Livestream notes – Dulfy ]

ざっくり見ると
・トレイトのツールチップに関連する情報がわかりやすく表示される。
・状態異常ダメージにはどの状態異常なのかアイコンがつく。 (そういえばすでにリタリエイションやコンフュージョンではアイコン出てたね)

・エレメンタリスト:自分の理解度が足りないので、さっぱりわかんね
・エンジニア:ボムの範囲広がったー
・ガーディアン:使ってないスキルはよくわからん
・メスマー:セプターの#2と#3のCDが短くなった。うれしい。
・レンジャー:Fern Houndは今でもF2でリジェネだったけれど加えてヒールもするってこと?
・ネクロマンサー:ライフフォースが数値化された
・シーフ:Body Shotのイニシアチブ消費量が増えた
・ウォリアー:よくわかんね。

なんか自分の読解力もさることながら、各プロフェッションの理解度の低さが如実に現れるなw

上記はごく一部でもっとたくさんの変更点が紹介されてました。さらに実装時にはより多くの変更点があると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。