[GW2] Feature Pack 雑感

日本時間の4/16 の朝に多くの更新内容を含んだアップデートApril Feature Pack が実装されました。

Running-Players-1920x1080
[ Feature Packs | GuildWars2.com ]

変更内容が多岐にわたるためパッチノートもこれまでにないくらいのボリューム。
[ Guild Wars 2 Forum – Game Release Notes – Game Update Notes – April 15, 2014 ]



とりあえず軽くプレイしてみて気が付いた変更点などなど。

まずは既存のキャラはログインするとトレイトがリセットされます。
gw834
複数のキャラがいてビルドのスクリーンショット等残してないと、「あれこのキャラどんなビルドだったっけ…?」と頭を悩ませることになります。
そう。自分のようにw

幸いにも少し前のバージョンをブログ記事に残してたので、それをベースに今回トレイトやスキルの変更箇所がそれなりにあるのでいろいろ確認しながらビルドの再構築です。
今回の変更点でトレイトの調整がとても楽になったので気軽にあーでもない、こーでもない試すのが容易になりました。

そしてグランドマスターに新しいトレイトが追加されました。
最初はロックされているので、アンロックをしなければなりません。
が、説明文を読んでみるとOrrの寺院の開放とかKarka Queenの討伐とかちょっとめんどくさい内容です。
それも解決策は用意されていて、これまでの各プロフェッションのトレイトトレーナーからお金とスキルポイントでアンロックが可能です。
gw848
新トレイトは3Gとスキルポイント20です。

次にワードローブシステム。
gw833
概要は先日公式サイトにて公開された内容そのもので、まず初期段階ではログインしたキャラが装備しているもの、インベントリにあるものがアンロックされコレクションに追加されます。

その後は右クリックから「Unlock Skin」を選んだ場合や、分解した際にコレクションになかった装備がアンロックされワードローブコレクションに追加されます。
Unlock Skinを選んだ装備はアカウントバウンド化(装備時にソウルバウンド)されトレードすることができなくなるので、トレード目的の装備の場合注意です。

イベント報酬やGEM Storeで購入し倉庫に眠ってた装備なんかは右クリックメニューから「Store in Vault」でワードローブコレクションに追加されます。

あとはTownClothについて。
最初TownClothは見えなくなってますが、主要都市のトレーディングポストNPCの近くにいる アーマースミスのタグがついているトレーダーに話しかけることで旧TownClothをワードローブ用に変えてくれます。
gw841
倉庫に眠っているTownClothも一度このNPCのところへ持って行って変更してもらわないとワードローブへ反映されないので注意です。

GW1からのプレイヤーだと忘れがちなのがHoMでの報酬スキン。これもワードローブコレクションに追加できます。
HoMに行けば無料でスキンアイテムが貰えるのに変更コストがかかるワードローブで変えなくても・・と最初は思ったのですが
gw847
さすがArenaNet。そのへんはきちんと考慮されていてHoMの報酬スキンは変更コスト0です。ステキー。

変更コストといえば事前に公開された情報では明確化されてませんでしたがかかるコストは
「変更箇所1つにつき Transmutatin Charge が1つ」かかります。

Transmutation Chargeは Gem Storeで 5個/150GEM 10個/270GEM 25個/600GEM で販売しています。
明日までの期間限定で5個の Transmutaion Charge が0GEMで入手できるのでお早目に。
gw843
またデイリーアチーブでの報酬でアタリを引いた際にTransmutation Chargeが出るときもあります。
gw840

旧Transmutation関連のアイテムは一定の割合でChargeに変更できるので、倉庫に貯まっている石をクリッククリックです。



まだまだ変更点はあるけれど、とりあえずこんなところで。

2 thoughts on “[GW2] Feature Pack 雑感

  1. しっかりしたご報告、ありがとうございます^^
    最初にログインしたときにちょっと戸惑ったtownclothや倉庫スキンのアンロック方法など解説ありがとうございます。私の書くこと、なくなっちゃったかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。