[GW2] Bandit バウンティ イベント

2ac7cDaredevil-Outfit

5/17 (現地時間)のアップデートでさりげなく追加されたバウンティイベント。

[ Guild Wars 2 Forum – Game Release Notes – Game Update Notes – May 17, 2016 ]

Bandit がたまーにドロップする Encoded Order 。
gw339

これをDivinity’s Reachの中央に付近にいるNPC 「Shining Blade Officer Ralan」に持っていくとシャイニングブレードの手配書が貰える。
gw341

手配書(Bounty Notice)の指定する場所に行ってみると、資材がぽつんとあるのみだが、ある程度待っていると討伐対象の Champが登場。
gw343

倒すと初回のリワードとして Shining Blade War Supplies をゲット。
gw344
Wikiによるとこのサプライ箱からはレアorExoの装備レシピが出るそうな。
まだ開けていないけれど、多分すでに取得済の装備のレシピが出そうな気がするw
[ Shining Blade War Supplies – Guild Wars 2 Wiki (GW2W) ]

このサプライ箱は毎回出るのではなく、初回バウンティ時と、一日に3回のバウンティをこなしたアチーブの報酬として出るみたい。

Encoded Order もそんなにドロップ率は良くないので、ある程度まとまった時に一気にやるのがいいかもね。

Dulfy さんによると、対象となる賞金首は5人。それぞれ10分毎にリスポーンするみたい。
・Vic the Iron – Eastern Divinity Dam (Queensdale)
・Zirh the Venomous – Clayent Falls (Queensdale)
・Ruye the Crimson – NW of Fort Salma (Kessex Hills)
・Flyrra the Remorseless – NW of Gnashar’s Hill (Brisban Wildlands)
・Aerl the Silent – Highwayman’s Vale (Brisban Wildlands)
[ GW2 Bandit Bounties Event Guide – Dulfy ]


そういえば、バウンティイベントとは関係ないけれど、 5/17のアップデートで

The 64-bit client is no longer in beta. The 32-bit client will now automatically switch to the 64-bit client if the conditions appear favorable.

今までベータ扱いだった 64bitクライアントがこれまでの32bitクライアントに統合され、64bitの環境だと自動的に64bitクライアントに切り替わるようになったそうな。
昨年の10月くらいに64bitのベータクライアントが公開されたが、結構長い間ベータだったんだねぇ。ベータクライアントだったのをすっかり忘れてたよw
結局のところメモリリークは直ったのかしら;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。