[iPad] 久遠の絆 再臨詔


初代プレイステーションで発売された名作伝奇アドベンチャーの「久遠の絆」。
その後ドリキャスやPCでもシナリオ追加等されて発売されました。
いろいろ変遷した最終的なPC版が iOS/Androindで配信が開始されました。

[久遠の絆 再臨詔|日本一ソフトウェア ]

最初に出たPS版は何度もプレイしました。当時PCゲームの痕のような伝奇アドベンチャーが流行にもなっていましたが、群を抜く出来栄えでした。
その後のプラットフォームが変わってからはプレイする機会がなかったのですが、1,400円というリーズナブルな価格もあって、iOS版を購入し iPad でプレイしています。


このテの昔のタイトルが現在のプラットフォームに移植される際にグラフィックの向上の名のもとにがらっとキャラデザも変わったりするケースもあるのですが、本タイトルはテイストを変えずにリタッチされてるので一安心。
確かに見てると古臭い絵柄ではあるのだが、それが良いのだよ。
YU-NOのリメイクもその方向だったらよかったのにね…。

とりあえず小一時間ほどプレイしました。
今回初めて声付きで久遠の絆をプレイしてるのだが、違和感しかねぇな。
そのうち慣れそうな気もするが。汰一の棒っぷりとか。

あと発売がFOGから日本一ソフトになってるなーと思ったら、権利が日本一ソフトウェアに移ってるのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。