[Dia3][PS4] パッチ 2.5.0 リリース

PC版からほぼタイムラグなく、PS4版にパッチ2.5.0がリリースされました。

シーズンについての詳細はまだ記載されていませんが、武器庫セットの追加と加工用素材の扱いの変更その他の変更がります。

倉庫の横に武器庫が追加されました。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170322075739

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170322075753

これでセット装備別にキャラを作らなくて済みそうです。
DHだけで4キャラもいるからなー

そのほか、プライマル・エンシェント・レジェンダリーの追加や報酬クエストの変更があったりするようです。

公式サイトにコンソール版のシーズンについての記事があるので、後程確認しようかと思います。
[Seasons on Console – Diablo III ]



と、朝の出勤前に急いで書いておりますw



追記:加工用素材について

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170323202711


スクショのとおり、加工用素材はたくさんもってる形になっていますが、所持品数のカウントには含まれていません。
1カウントはレジェンダリーポーションを装備してるので、それがカウントされてます。
また宝石も持っていればカウントされます。

[Dia3] シーズン10リワード情報(コンソールについても)


シーズン10のリワード情報が公式サイトに公開されました。
2016年のBizzconにて発表されたものの、その後音沙汰なかったコンソール版のシーズン制について、シーズン10から実装されることが改めて発表されました。

[First Look – Season 10 – Diablo III ]

Seasons Arrive on Console

If you’ve been waiting to experience a fresh start for your console characters, you’re in luck! For the first time, those who own the PS4 and Xbox One versions of the game will be able to discover the fun of Seasons, including unique rewards and the Season Journey. We’ll have more details on the specific ins and outs of how Seasons work on console soon, so be sure to stay tuned!

詳細はまた別の記事にて行うようですが、今までコンソール版についての情報がなかったので、本当にシーズン10からシーズン制が来るのかどうか不安でしたが予定どおり来るようでなによりです。

ちなみにシーズン10の開始スケジュールは

■ シーズン10の開始スケジュール
North America:3月31日[金]PT午後5時(日本時間4月1日午前9時)
Europe:3月31日[金]CET午後5時(日本時間4月1日午前1時)
Asia:3月31日[金]KST午後5時(日本時間3月31日午後5時)

です。
コンソール版は多分NA準拠になるんじゃないかなーとは思う。

[待望のコンソール対応を果たす「Diablo III: Reaper of Souls」シーズン10のリワード情報がアナウンス « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト ]

[Dia3] トリストラムの闇チャレンジ


数日プレイしてきて、あと残っているチャレンジは
・答えを求める魂:邪教徒のページを集める。
・トリストラムの守護者:ラビリンスのユニークモンスターを全て倒す
の二つ。

答えを求める魂

1~7まである邪教徒のノートを集めるチャレンジ。

トリストラムのマップではなく、それ以外のマップにいる邪教徒のグループを倒すと1~7のページどれかをランダムでドロップします。
探しやすいマップは赤丸印のマップ。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107183549


1マップに1グループなので、倒したら次のマップへ

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107111023

これがまた結構ダブる。赤丸の箇所全部回って2種類しか出ないとか;;
個人的な感じだとキャラを変えると違った種類が出やすかったので、2~3キャラで回るといいかも。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107222735


Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107142105


トリストラムの守護者

ほかのチャレンジでラビリンスは何回か周回するので、その間に8割方は埋まると思う。
各ユニークモンスターの出現するレベルは決まっているが、各レベルで出現するユニークモンスターは1,2体なので、どのユニークモンスターが出るのかは、運。

英語名でのリストだけれど、Diablo3RoSまとめブログさんから

—-Level 2—–
1.Rotfeast the Hungry
2.Shadowbite

—-Level 3—–
3.Brokenhead Bangshield
4.Madeye the Dead

—-Level 4—–
5.Blacklash the Burning
6.Gharbad the Weak
7.Snotspill

—-Level 5—–
8.Bloodskin Darkbow
9.Foulwing
10.Shadowcrow

—-Level 6—–
11.Bilefroth the Pit Master
12.Bloodgutter
13.DeathShade Fleshmaul

—-Level 7—–
14.Blighthorn Steelmace
15.Gorestone
16.Nightwing the Cold

—-Level 8—–
17.Baron Sludge
18.Firewound the Grim
19.Zhar the mad

—-Level 9—–
20.Breakspine
21.Oozedrool
22.Brokenstorm

—-Level 10—–
23.Blackstorm
24.The Flayer
25.Goldblight of the Flame

—-Level 11—–
26.Bluehorn
27.Fangspeir

—-Level 12—–
28.Lionskull the Bent
29.Viletouch
30.Viperflame

—-Level 13—–
31.Rustweaver
32.Warlord of Blood
33.Witchmoon

—-Level 14—–
34.Graywar the slayer
35.Stareye the Witch
36.Steelskull the Hunter

—-Level 15—–
37.The Vizier

—-Unholy Altar—-
38.Blackjade
39.Red Vex

—-Level 16—–
40.Sir Gorash

[20th Anniversary Event まとめ|Diablo3RoSまとめブログ ]

倒していないユニークを調べたら、そのレベルまで走る!
難易度は関係ないのでノーマルにして、攻撃力は一切無視したラン関係のビルドを組んで、ちゃっちゃと該当レベルまで走る!

低レベルのユニークが残れば楽なのですが、自分の場合、Lv7のブライトホーン・スティールメイスが最後まで残っていて、毎回ラビリンスの半分近くまで潜るのが大変でした;;

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107222542


Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107203429



そういえば、リワードの肖像フレームってどこで使うんだろう。
多分、プロフィールのキャラの顔が出てる所のフレームじゃないかなーとは思うのだが、オプションとかれあれこれ見回しても変えられるような項目がない。

もしかして、PC版のみの機能なのかもね。

[Dia3] 不気味な赤い光がその視界を惑わせる

トリストラムの闇イベントのチャレンジでレベル1のキャラクターでダンジョンに入り、ダークロードを倒すチャレンジ。

Diabloといえばバーバリアンだろう。と新たにバーバリアンのキャラを作りチャレンジしてみました。

レベル1からとはいえ、緩和の宝石を付けたLv70のレジェンダリー武器を持たせ、ヘルファイアリングとヘルファイアアミュレットを持たせたチート状態のキャラでしたがw
ユニークボスキャラだろうが一撃で溶けていき、レベルもモリモリ上がっていき、ぬるいってもんじゃありませんでした。
難易度をノーマルじゃなくてエキスパートあたりまで上げても良かったかもしれません。
もしくは持ち込み装備なしで。とかね。

かといってもう一度やるかと言われても、面倒くさいですw

チャレンジクリアのリワードはブッチャーのペット。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107123702

さて、次のチャレンジに挑戦しますかねー

[Dia3] Diablo20周年記念ダンジョン


Diablo 20周年を記念した、1月のみ入場可能なダンジョンです。

[Diablo 20 Year Anniversary ]

PC版のみならず、PS4版(コンソール版)にもパッチと同時に実装されました。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105211900

記念ダンジョンへ行くにはアドベンチャーモード1章から、赤い魔法陣アイコンのある古い廃墟へ行き

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105211953

ポータルからちょこっと戻ったところにあるワープホールからいけます。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105212412

ダンジョンとしては17層。初代のダンジョンを再現ということでキャラクター等がピクセル化し、アニメーションフレームを減らしたり、自キャラをテクテク歩きにしたり。と。
BGMやお金のSEなんとかも初代のものなのかな。
何分、Diablo1,2はプレイしていないでよくわからないのですが;;

行き止まりとなっている場所も結構あったり、周りが極端に暗くなる場所があったり、ドアを開けるギミックがあったりとDiablo3にはないギミックもあり新鮮でした。
ドロップがしぶくてトレハンには向きませんが…。

最下層にてダーク・ロードを倒すことで、

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107002826


Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107005215


新しく追加されたレジェンダリージェムのレッド・ソウル・シャードが入手できます。

正直このジェムはどうなのかなぁ。使ってみないとわからない部分ではあるが、まぁイベントアイテムだしねー。

イベント用のチャレンジがいくつか追加されて、ある程度は簡単にとれるのだが、ラビリンスにいる全てのユニークボスを倒すチャレンジは周回が必要なので、何回か潜ってみるつもりです。
Lv1のキャラでダンジョンへ行き、ダークロードを倒すなんてチャレンジもあるしね。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107010123