[D3] Blizzcon 2016 での Diablo3 情報とか

2016-1106-npqay5bpnbhm1478282854692

Blizzcon 2016 で発表された Diablo3 に関する情報まとめ

[ 【Diablo3】Blizzcon2016 1日目 まとめ|Diablo3RoSまとめブログ ]
[ 【Diablo3】Blizzcon2016 2日目 まとめ|Diablo3RoSまとめブログ ]

PC版はプレイしておらず、PS4版をちまちまプレイしているので、PS4版(コンソール版)に関する情報をピックアップ。

新クラス“ネクロマンサー”

2016-1106-001
Diablo2のネクロマンサーを踏襲したアンデットを従えて戦うタイプのクラス。
PC版では追加コンテンツとして有料販売し、キャラクタースロットや倉庫枠の追加があるようだが、果たしてコンソール版も追加スロットがあるのか!?

コンソール版もシーズン対応へ

2016-11-06-r2bpp179k07k1478393613392
今までPC版にのみ展開していたシーズン制がコンソールにも対応。
シーズンジャーニーとかリーダーボードがそのまま移植され、報酬リワードもPC版と同様に得られるとのこと。
噂によるとシーズン10からコンソール版も始まるようで、3月か4月頃実装なんじゃないかという話。


そのほか明確にコンソール対応は発表してないが、対応してくれたらうれしいなー という部分。

The Armory

装備セットを簡単に切り替えられる機能。


ジェムは所持してる最高品質、パラゴンステータスの切り替えはなし。とのこと。
これもこれでコンソール版のでは独自のUIが必要だと思うし同時には来ないのかも。



他にもいろいろ発表があったけれど、気になっているのはこの辺かなー。

[ BlizzCon Recap: Day 1 – Diablo III ]
[ BlizzCon Recap: Day 2 – Diablo III ]

[D3] 新クラス ネクロマンサー 発表

2016-1105-img8676_03

現在開催中のブリザートのイベント BlizzCon 2016 にて新規コンテンツとして「The Rise of the Necromancer」が発表され、新クラスとしてネクロマンサーが追加されるようです。

[ Restoring the Balance—Necromancer Overview – Diablo III ]

2016-1105-r627gstl1nwr1478284369475

2017年リリース予定でPC版のみならずコンソール版(PS4 / XboxOne )でも出るようです。安心。

[ ネクロマンサーを導入する「Diablo III」の“The Rise of the Necromancer”パックが正式アナウンス、発売は2017年 « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト ]

現在のDiablo3にはWitchDoctor というネクロマンサーに近いクラスがあるわけだが、ネクロマンサーとどう差別化されるんでしょうね。

[D3RoS] Patch 2.4.2 PTR リリースノート

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160616211455
アクハンセットを揃えただけのクルセイダーと、とりあえずLv70になっただけという感じのバーバリアンの脳筋キャラいるので、Diablofansさんのビルドページを見ながらT10を余裕で回れるくらいに育てようかなぁ・・と。

[ GR-100+Akan+Invokador 2.4.1 – Crusader – Diablo III Builds – Diablo Fans ] (目標クルセイダービルド)

[ [S6/2.4.1] Leapquake – GR90+ Solo – Barbarian – Diablo III Builds – Diablo Fans ] (目標バーバリアンビルド)

それぞれちまちまプレイしていたら、次のパッチ情報が。


2016-0616-reaper-of-souls-12-large

PC版の次期パッチ 2.4.2 (PTR版) のリリースノートが Diablofans さんからリークされた模様。
[ 【Diablo3】Patch 2.4.2 PTR Patch Notes|Diablo3RoSまとめブログ ]
[ Diablo Patch 2.4.2a PTR – News – Diablo Fans ]

(公式でも公開されたみたい)
[ Patch 2.4.2 PTR Patch Notes – Diablo III ]

細かいバランス調整パッチのようで、目新しさはあまりない模様。

しいて言えば、トーメントがLv10までだったのが11~13まで拡張されるとか、Infernal Machineのドロップ率がT4で100%となりT5以上は2個目のドロップ率が上がるみたい。
ヘルファイア系が作りやすくなるのはいいが…アレはどの追加スキルが付くのか完全に運だからなー。

これらはPC版の話で、PS4版に降りてくるまで様子見ですなー。

[misc] 最近のあれこれ

連休もあって、ちょっとサボってたら、あっという間に10日も経っている今日この頃。
一応「連休」とは言ってもちょこちょこ呼び出されてたので休んだ気がまったくしねぇ・・・。

そんな連休(笑)のなかでもゲームはちまちまプレイしてましたよ。

・GuildWars2
HoT実装からスタートダッシュが遅れに遅れたうえに、プレイキャラを決めずにあれこれいろんなキャラに手を出していたので、今までエリートスペシャリゼーション開放分のスキルポイントが遅々として進んでなかったのですが、
gw316
ようやく(一応)メインキャラのレンジャーのドルイドが解放できました。
ずっとボッチプレイなのでドルイドが役に立つ日がくるのかどうか・・・。

・Diablo3 (PS4)
未だにちまちまプレイしています。
パッチ2.4.1でレジェンダリージェムが刷新されてたり、前のパッチ時に実装されたセットダンジョンもほとんど行けてないので、行きたいところですが、これもまたいろんなキャラに浅く広くを手を出してるせいで、さっぱり進みません。
DHだけで4キャラ(略奪者セットリー&ペットビルド、マルチショットビルド、ナタ復讐の雨ビルド、倉庫)もいるので1キャラ消してもいいかなぁと。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160509210731

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160509210731

・オーディンスフィア (PS4)
これもちまちまプレイしてて、各キャラクターのストーリーが終わり、最終章へ行くところまできた。
アクションゲームとして難しい箇所は殆ど無い感じなので、ストーリーと世界観が合えば面白く思えるタイトル。
あと食べ物のこだわりがすごい。トロフィーに全種類を食べるというのがあるが、結構大変そうだw

Odin Sphere Leifthrasir_20160509210632

Odin Sphere Leifthrasir_20160509210632

・グラディウスII ゴーファーの野望 (PS4)
アーケードアーカイブスで配信されたグラディウスシリーズの秀作。
これまでもアーケードアーカイブスのタイトルはシューティング中心にいくつか購入していて、DualShock4でプレイしてましたが、やはりアーケードゲームはスティックでやりたい。
なんとか今まで我慢してきましたが、PS4用のReal Arcard Pro 「HAYABUSA」も購入。

アーケードアーカイブス グラディウスⅡ GOFERの野望_20160509210555

アーケードアーカイブス グラディウスⅡ GOFERの野望_20160509210555


[ リアルアーケードPro.V HAYABUSA for PlayStation®4 / PlayStation®3 / PC |株式会社HORI ]

・デススマイルズ (Steam)
PS4用のRAPを購入した要因の一つにアーケードアーカイブスがあるが、なにげにPC用としてXInputにも対応してることがある。
昨今SteamにCAVEが参戦して、虫姫さまとデススマイルズがリリースされています。
ただしXinputにしか対応してないので、PS3用のRAPが使えなくて憤慨したもんですが、HAYABUSAはUSBをプスっと挿すだけだけなので簡単です。

ちなみにシューティングゲームは下手の悪好きで、グラディウス2は3面のクリスタル面が超えられません。。
昔やったPCE版では一応クリアーしたはずなんだがなあ。
ながらくアーケードゲームをやってないブランクと年齢というのもあるんだろうなぁ。

デススマイルズはアーケード版が出た当時はもうゲーセンに通ってない時期だったので、未プレイ。
でも音楽はさんたるる氏(並木学さん)なのでサントラは購入して聞いてた。

数回プレイした感じ、独特のプレイフィールでなれるまでが大変そう。イマイチシステムもわかってないしw
正直プロギアの嵐といいCAVEの横シューはあんまり好きじゃない・・。

シューティングゲームは一昔、二昔からみると衰退したジャンルではあるけれど、PS4のアーカイブスやSteamでちらほらと出てきて嬉しい限り。
[ Steamに続々投入される国産STG。その背景や各種ゲーム市場への展望をケイブやグレフ,デジカなど7社に聞いた – 4Gamer.net ]

[misc] 2016に期待されるオンラインゲーム

2015-1214-tomorrow_s10

Kultur さんで来年の期待されるオンラインゲームの記事が出てました。

[ 2016年に期待・予想されるオンラインゲームとその可能性 – Kultur ]

もう12月ですし、年の瀬ですし、そんな話題の季節ですねぇ。

どれどれ…と思いながら記事を見てたのですが、気になっているタイトルは「The Tomorrow Children」しかありません…。
2015-1214-tomorrow_banner2
[ The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン) | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト ]

PS4のタイトルですが、この辺のソロ志向で比較的ゆるい感じのゲームが、もうそろそろいい年になるおっさんにはちょうどいいタイトルなのかもしれません。。。



PC GAMEについては来年もまったりと細く長くGuildWars2をプレイしてる気がします。

そんな感じで。

[MxM] NCローカライズ

韓国でのゲームイベント「G-Star」のイベントレポートが多々出てます。

GWプレイヤーとして気になるのはNCSOFTの動向。
今年は新規タイトルの「Master x Master」のみの出展だった模様。
[ [G-Star 2015]NCSOFTの次期主力タイトル「MASTER X MASTER」は韓国,日本,台湾でのグローバルサービスを視野に展開 – 4Gamer.net ]

韓国版のGW2は 2011年のG Starで出展されて以降全く音沙汰がないで先行きは暗い感じ? NCSOFT自体がここ数年パッとしないしね。

で、出展されてる「MxM」。韓国,日本,台湾でのグローバルサービスを予定しているようで出展資料のなかに日本語化されているものもあったり。
MxMというゲーム自体はNCSoftのタイトルのキャラクタが登場するということで、GW2からもチャールのRytlockが出ているようです。

2015-1116-mxm034
・・・・・。
なんぞ、このクソ翻訳は。
Rytlock が「リックローク」になり
Charr が 「ザール」になり
Tyria が 「タイリア」に・・・・は発音としては正しいけれど、GW1の翻訳の「ティリア」のほうがよかったなぁ。
Ascalon が 「アスカルロン」になってるし。

アスカロンを廃墟とした力の名前もマグデアも違うかも?・・・と思ったが調べてみるとGW1でアルデバーン王の使った剣の名前が Magdaer で、合ってた。
[ Magdaer – Guild Wars Wiki (GWW) ]
そういえば今までアルデバーン王がムキーと破壊の力を使ったのは知っていたが力の源の剣の名前までは調べたことなかったね。

他のキャラはどうなのか分からないけれど、固有名詞がアレゲなダメな日本語翻訳な雰囲気。
[ Rytlock Brimstone – Guild Wars 2 Wiki (GW2W) ]

GW1の頃に「GW1の日本語訳については、NCJ(当時)はArenaNetの翻訳チームからデータ貰ってるだけじゃね?」と言われてたが、改めてそう思うよなぁ・・。



日本語版のGW2?
NCSOFT本家の韓国版が出るまえに日本語版が出るとは到底思えないので、可能性は限りなく低いけれど、もし日本語ローカライズされるのならArenaNetの翻訳チームがローカライズしてくれることを祈るばかりですな。