[PS4] インディータイトルセール


3/8までPS STOREでインディータイトルのセールが行われています。

[ ベストヒットインディーズ セール【3/8(水)まで】 | 公式PlayStation®Store 日本 ]

対象タイトルは結構ありますが、購入済みのタイトルもあったりと、どれを押さえておこうか悩みます。

プレイ済みおすすめタイトル

・風ノ旅ビト
雰囲気ゲーの中でも抜群の世界感と感動があるタイトル。
1周2時間ほどのボリュームなので、さくっとプレイできるのもいいね。

[ 風ノ旅ビト™(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・Don’t Stave : Console Edition
ローグライク サバイバルアクションゲーム。時間泥棒。
[ Don’t Starve: Console Edition(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・FEZ
2.5次元アクションパズルゲーム。画面を回転させてフィールドを変化させる着眼点がすばらしい。

[ FEZ(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・Flowery
風ノ旅ビトのthatgamecompany開発。雰囲気と世界観が魅せてくれるタイトル。

[ Flowery (フラアリー)(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・RESOGUN
PS4のパワーを使ったボクセルベースの演出がすごい横スクロールシューティングゲーム。

[ RESOGUN™(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・ローグレガシー
ローグライクアクションRPG。実はあんまりプレイしていない。

[ ローグ・レガシー(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

購入しているがまだインストールしていないリスト

・ソルトアンドサンクチュアリ

[ Salt and Sanctuary (ソルト アンド サンクチュアリ)(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・ぎゃるガンボルト

[ぎゃるガンヴォルト(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・ぽっちゃり⭐︎プリンセス〜メタ冒険

[ ぽっちゃり☆プリンセス® ~メタ冒険~(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

気になるタイトル

・Rez Infinite

[ Rez Infinite(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・The Witness

[ The Witness(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・Inversus

[ Inversus(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・ネバーエンディングナイトメア

[ ネバーエンディング ナイトメア(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・メゾン・ド・魔王

[ メゾン・ド・魔王(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

・Unravel

[ Unravel(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

気になるタイトルをカートに入れると5,500円くらいになるのか・・・。
買ってもしばらくは積むことになるので、ポチるかどうか迷うなー。

[PS4] GONE HOME : Console Edition

Gone Home: Console Edition_20161106212644
11月のPSプラスのフリープレイで配信されている一人称視点のアドベンチャーゲーム「GONE HOME」をプレイしました。

[ Gone Home: Console Edition(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

いきなり放り出される感は、インディらしいというか、昔らしさというか、なんとなく懐かしさを感じます。

基本的には、家の中を歩き回りながらいろいろなオブジェクトを触ってメッセージを読み進めていくストーリー重視のゲームではあるけれど、初回プレイ時は「???」なことが多いです。

ストーリーが評価されるこのタイトルではあるけれど、本当にストーリーを楽しめるのは、一度クリア後に選べる拡張機能の中の「コメンタリーモード」をクリアした次のプレイ、実質「三週目」ではないかと個人的には思います。
ゲームそのもののストーリーと、そこに込められた製作者の想いなんかも感じとれてとても楽しめました。

Gone Home: Console Edition_20161106141028
Gone Home: Console Edition_20161106141035
この画像の意味はコメンタリーモードで聞かなければまったく気が付かなかった;;
ちゃんとそれ用に作ってあって、隠し絵が見えますよ。


結構がっつり製作の裏話とかが聞けるコメンタリーモードは、なかなか無い部分なので、本編をクリアして終わり。じゃくなくてコメンタリーモードもやってほしいと思うタイトルです。

Gone Home: Console Edition_20161106144214

Gone Home: Console Edition_20161106144214

[ GONE HOME | このゲームでしか味わえない独自のストーリー表現 – PLAYISMブログ ]
[ 『Gone Home: Console Edition』 トロフィー攻略 – PS4ちゃんねる Pro ]

1週あたりのプレイ時間が短いのでさくっとプレイできるが、正直周回プレイができるのが3週目くらいまでで、それ以降は飽きます;;

トロフィー取得のタイムアタックのために周回プレイすることはありえそうですがw

1分未満クリアのトロフィーが取れん・・・というか最初の隠し扉がうまく開かなくて、いつもそこで詰まる;;

[PS4] コンソール版 Don’t Stave Together

2015-1208-dst1

サバイバルアクションの Don’t Stave。それのマルチプレイ版が Don’t Stave Together 。
Steam版ではだいぶ前からリリースされてはいたけれど、コンソール版(PS4版)が 2016年にリリースされると発表されたみたい。

先日行われた PSX でプレイアブルデモもあったとか。

PS4版は結構初期にリリースされ、少しプレイして「このゲームは面白い」と感じつつも時間泥棒になるのは確実だったのであえて触らないようにしてきたのだけれど、再度プレイしておくべきかなぁー。

[PS4] TESLAGRAD

今月のフリープレイで配信されているインディータイトル。

2015-1019-maxresdefault

[ Teslagrad | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト ]

[ TESLAGRAD | SQUARE ENIX ]

磁力のS極 N極に見立てた赤と青の力を使いながら進めていく横スクロールのアクションゲームです。

磁石と同じように同じ色は反発し合い、異なる色同士は引き寄せる力に加え、慣性が働くので慣れるまで操作がなかなか難しいです。
またステージ攻略も知らないと即死亡の初見殺しが多々あるので難しさに拍車をかけています。

ライフ性でもなくミスをしてしまうと一発死亡ですが、死んでしまうことにデメリットはなく何度死んでもゲームオーバーにはならないので、トライアンドエラーで何度も何度も死んで攻略方法を見出していく形になると思います。

全体的なボリュームは把握してないですが、数時間プレイしてみた感じではアクションゲームとしては良くできると思いますが磁力の操作に慣れることができるのかどうかがキモな感じです。
シューティングゲームの「斑鳩」をプレイした時もそうなのですが、個人的にどうも瞬時に行う属性切り替えが苦手で頭が混乱してしまい、ムキーとなってしまいます。

死に覚えが苦にならないアクションゲームが好きな方にはおすすめできると思います。

[PS4] スチームワールドディグ

2015-0922_00steamworlddig000_banner
[ スチームワールド ディグ | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト ]

[ スチームワールドディグ – インターグロー ]

往年の名作ナムコのディグダグとミスタードリラーの融合進化版とも思えるアクションゲームの「スチームワールドディグ」。

いつぞやPS+のフリープレイで配信されて、当時冒頭だけちょろっとプレイして放置してたのだが、改めてプレイ。

ゲームの難易度としては簡単なほうで(最終ボスがアクション要素高めなくらい)、序盤で変な掘り方をすると詰みかけることもあるが、中盤以降できるアクションが増えていくと自由に洞窟内を探索できます。

PS4システムソフトウェアVer.3 のベータテストも兼ねてYoutubeでブロードキャスト配信も行ってみました。

インディーゲームとしてはとてもよくまとまっていて面白いタイトルでおすすめです。

トロコンまでプレイしたいですな。
[ スチームワールド ディグ – PS4 トロフィーまとめwiki ]