[Dia3] Diablo20周年記念ダンジョン


Diablo 20周年を記念した、1月のみ入場可能なダンジョンです。

[Diablo 20 Year Anniversary ]

PC版のみならず、PS4版(コンソール版)にもパッチと同時に実装されました。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105211900

記念ダンジョンへ行くにはアドベンチャーモード1章から、赤い魔法陣アイコンのある古い廃墟へ行き

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105211953

ポータルからちょこっと戻ったところにあるワープホールからいけます。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105212412

ダンジョンとしては17層。初代のダンジョンを再現ということでキャラクター等がピクセル化し、アニメーションフレームを減らしたり、自キャラをテクテク歩きにしたり。と。
BGMやお金のSEなんとかも初代のものなのかな。
何分、Diablo1,2はプレイしていないでよくわからないのですが;;

行き止まりとなっている場所も結構あったり、周りが極端に暗くなる場所があったり、ドアを開けるギミックがあったりとDiablo3にはないギミックもあり新鮮でした。
ドロップがしぶくてトレハンには向きませんが…。

最下層にてダーク・ロードを倒すことで、

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107002826


Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107005215


新しく追加されたレジェンダリージェムのレッド・ソウル・シャードが入手できます。

正直このジェムはどうなのかなぁ。使ってみないとわからない部分ではあるが、まぁイベントアイテムだしねー。

イベント用のチャレンジがいくつか追加されて、ある程度は簡単にとれるのだが、ラビリンスにいる全てのユニークボスを倒すチャレンジは周回が必要なので、何回か潜ってみるつもりです。
Lv1のキャラでダンジョンへ行き、ダークロードを倒すなんてチャレンジもあるしね。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107010123

[Dia3] Patch 2.4.3 リリース


次のシーズン開始直前あたりに来るんじゃないかなーと思っていた20周年記念イベントも含んだ パッチ2.4.3 がリリースされたようです。

[ Patch 2.4.3 Now Live – Diablo III ]

PS4版にもパッチが来てるみたいです。

パッチの内容は・・・・きっと近いうちに犬小屋さんで日本語記事が公開されると思います。と他力本願。
[ Diablo3 Guide jp | PS4版ディアブロ3の攻略情報サイト(犬小屋) ]
細かくは見てないけれど、テスト版からそう大きな変化は無い・・・よね?

スクエニのツイッターで気になるのはPS4 Pro対応にて4K対応とのこと。
公式のリリースノートには無いよなぁ・・と思っていたが、コンソール版は別のリリースノートがあった。
[ Patch 2.4.3 Now Live on PS4 and Xbox One – Diablo III Forums ]

Pro対応は4Kだけかー。4Kモニター無いからProを持ってても恩恵ないやー。

なにはともあれアニバサリーイベントダンジョンは今月のみなので、プレイしておかないとね。

今日は早く帰るようにしよう。

[Dia3] Diablo 20周年


[Celebrating 20 Years of Diablo – Diablo III ]

ディアブロは3から手を出したので、1とか2の思いれは特になかったりするのですが、年末にDiablo 20周年を迎えたそうです。

Patch 2.4.3 とともにアニバーサリーイベント・・・Bizzconで発表された1月限定のD1ダンジョンも来るみたいです。
1月3日現在まだ来てない模様。
次のシーズンの同時にくるなら 1月7日かなー。

[misc] あけおめ2017

あけましておめでとうございます。

今年も今年でマイペースでやっていこうかと思っています。



2017年・・・2017年は…

PCゲームのほうは正直 GuildWars 2 以外やることないです。
Steamで面白そうなタイトルが出れば、買うかもしれませんが、昨今のタイトルはPS4でも出ることが多いので、PS4版を買ってしまうことが多いです。

プレイするコンソールゲーム機はほぼPS4になるかと思います。
2017年もまたPS4での発売タイトルに面白そうなのが多いので、また積みゲーが増えちゃいそうです..。

VITAのほうもVITA TVでプレイできないタイトルもちらほらあるので、いずれはVITAを買おうかとは思っているのだけれど、カラーバリエーションばかり増えて、新型が出ないのよねぇ。

そんなこんなで、PS4関連が多くなりそうですが、よろしくおねがいします。

[misc] 年の瀬 2016

2016年ももう終わりです。
今年を振り返ってみると・・・あんまり波風がなかったような気がします。
年をとってスレてきただけかもしれませんが。

GuildWars 2(PC)


相変わらずGW2はプレイし続けています。とはいえ、デイリーアチーブを取ったら終わりーな日々も多かったりするのですが;;

今年のGW2はLivingStoryの新シーズンが始まりましたが、来年以降はどのような動きになるんでしょうね。
長年日本語をーと望んでましたが、すでにGW2の4年を過ぎてますし、昨今MMORPGは完全に下火なジャンルです。望み薄なんですよね・・・残念なことに。
多言語展開はアレとしてゲーム内での新しいことは何かあるのでしょうか?次の追加パッケージの話やら、よもやGW3も・・・もうMMORPGはアレゲなので、ArenaNetが全く別のタイトルの作る可能性は・・・低いかなぁ。良くも悪くもArenaNetはGWしか作れないと思うしね。

WATCH DOGS 2 (PS4)


今年出たUBIのタイトルで一番期待していたタイトルです。ゲームの出来も期待通りの面白いタイトルです。
2でオープンワールドでのハッキングゲームの土台は十分出来たと思うので、今後どのように発展していくか楽しみなIPですね。
個人的にはスナッチャーのようなサイバーパンクな舞台もアリかと思うんだがなー。

Rise of The Tomb Raider


アクションとパズルとグラフィックが高い次元で組み合っているタイトルです。

Blogでは記載したことなかったのですが、実はPS4 Proを発売日に購入しておりまして(4KテレビとかPS VRとか持ってないのに)、このRaise of 〜は発売当初よりProにも対応しているタイトルでした。
[ PS4 Pro対応の「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」は3種のビジュアルモードを備える。それを解説する技術デモ映像(日本語字幕付き)が公開 – 4Gamer.net ]
視覚性向上モードは正直あまりノーマルとの差はわからなかったのですが、高フレームレートモードはまるで別ゲームのようにぬるぬる動きます。
PS4 Pro対応のタイトルはまだまだ少ないですが、対応する際には是非とも高フレームレートの機能は欲しいですな。

そういえば前作のTomb Raider(PS4版)も今年プレイしましたな。プレイ済みなタイトルでしたが、改めて面白くプレイできましたし、Tomb Raiderシリーズはどれも楽しめるタイトルですな。

The Tomorrow Children


結構長い期間テストをしてましたが、これもついに今年正式稼働しましたね。
なんとなく雰囲気でプレイしてましたが、正直プレイヤーの目標が見えにくいタイトルです。
ゲーム的には「街を復興させる」という目標がある訳ですが、そこに一プレイヤーの意思が介在しにくい。特に短時間しかログインしてないユーザー(自分)は。
自分がいてもいなくても、他のプレイヤーが街を復興させてしまうので、自分がいる意味あるのかなぁーとログインするたび自問自答するわけですよ。

その他プレイしたのは
・オーディンスフィア レイヴスラシル ・・・良作アクションRPG。ストーリーと世界観が抜群なので合う人はドハマリすると思う。」
・Farcry Primal ・・・ゲームはおもろしかった。が、ストーリーが微妙なので繰り返しやりたいとは、あまり・・。
・No Man’s Sky ・・・ いろいろ言われてるが、時間があるときにプレイ再開したいとは思っている。肝心の時間がないのだが。
・GONE HOME ・・・インディーらしい、荒削りなアドベンチャー。初見プレイ時とコメンタリーを見た後での再プレイ、2度は楽しめます。

こんなところかな。
大鷲トリコとか、Crewの追加パックとか、Pro対応のインファマスとか、その他いろいろ積みゲーしてるので来年は少しでも多くプレイしていきたいね。
来年は来年でまた面白そうなタイトルがでるのよねぇ。ニーアオートマタとか、ホライズンとかDaze2とか。

今は、Gravity Daze2に向けてDaze1をプレイしております。

そんな訳で、よいお年を。

[WD2] WATCH_DOGS 2 クリア

メインストーリーをクリアしました。

ハッキングの舞台が宇宙ステーションや衛星になった時は笑いましたが、そのほかはサンフランシスコを舞台としたオープンワールドタイトルでした。

前作と比べると攻略がステルス寄りでハッキングやら、ラジコンやドローンを操作しての攻略がメインとなり、ドンパチでの攻略が難しくなっています。
前作はGTAばりにドンパチでなんとかなったのですが、今作では持てる武器が限られていたり、武器の攻撃力自体が抑えめだったりと、見つかって乱戦になると厳しくなります。
その反面スキルがそろったドローンやラジコンが反則ばりに便利訳ですが。

今はサブミッションもほぼクリアして、オンラインミッションと収集系が残っているくらい。

スキルを取得するのに必要なリサーチポイントはレベルアップや特定の箇所から取得できるのだが、すでにレベルカンストをしてしまい、リサーチポイントを得られるのはマップの各地に散らばっているリサーチポイントを集めるしかないのだが、どこにそのポイントがあるのか、近くに行かないとわからないのが辛い;;
他の収集系と合わせてぐるぐるマップを散策しているのだが・・・スキルツリー全開放まであと30ポイントくらいあるのにさっぱりみつからん。

積極的にマルチプレイはしてないですが、あれこれ散策してるとハッキングされるのは前作同様で、さらにマルチプレイのイベントが始まったりするので気が向けば参加してる感じです。



総評として若干操作に難しい部分がありつつも、オープンワールドゲームとしてできること、やり込み要素が多く、散策ゲーとしても街の作り込みがしっかりしているので楽しいタイトルです。