[D3RoS] ウィークエンドイベント

2015-0924-PXP50IQI1ZK51442968918187

[ Bountiful Bounties—Double Caches, This Weekend Only – Diablo III ]

[ 【Diablo3】BOUNTIFUL BOUNTIES—DOUBLE CACHES|Diablo3RoSまとめブログ ]

日本時間の 9月25日16時01分 ~ 9月28日15時59分 の間ウィークエンドイベントが開催されます。

イベントは報酬クエストで貰えるホラドリム箱が2倍になるという内容。
ボーナスも適用されるとのことなので、2×2の4倍出るということ。Act特有のアイテムがT7以上では4つ入手できるので1回で16個入手できると。
これはおいしいな。
この機になるべく集めとこう。

このイベントはPC版のみならずコンソール版(PS3/4, Xbox360/XboxNone)も適用とのことです。

[D3RoS] 悟りの腕輪

パッチ2.3より追加されたDH用のレジェンダリー腕甲の「悟りの腕輪」。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150831211405

レジェンダリーパワー部の説明文が
『ヘイトレッド生成スキルが5秒間、受けるダメージを [32]% 減少させる』
….なんか日本語がヘンだ。
なんとなく意味は分かるけれど;;

海外版でのアイテム名は「WRAPS OF CLARITY」ということで公式サイトを見てみると
[ Wraps of Clarity – Game Guide – Diablo III ]

Your Hatred Generators reduce your damage taken by 30–35% for 5 seconds.

となっている。

たぶんホントはこんな感じなんだろうな
『ヘイトレッド生成スキルを使用すると5秒間、受けるダメージが [30-35]% 減少する』



PC版のほうでは全く別件で近く修正が来るってことらしいので、コンソール版もその時に訳文の変な個所は直ってほしいねー。

[D3RoS] 死の吐息 あつめ

カナイのキューブを利用する上で思い他、数量を使うのが「死の吐息」。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150902065246
自分の場合これまでの貯蓄がそれなりに貯まっているのでファームせずともしばらくは大丈夫ですが、レアからレジェへのアップグレード機能とか頻繁に使っていると早々に底をつきそうな予感。

「死の吐息」の入手方法はエリートモンスターを倒すこと。
ふつーに報酬クエストを消化してても集めることはできますが、より多く集めるために装備の調整を考えてみます。

・レジェンダリー腕甲の「宿敵の腕甲(Nemesis Bracers)
祠に触れることでエリートモンスターがポップするアイテムです。祠に触れる直前に付け替えることもできますが、カナイのキューブでパワーを抽出してパッシブ化したほうが楽です。
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150902194746

・クラフトセットアイテムの「賢者の旅路(Sage’s Journey)
兜・手袋・ブーツのセットアイテムで3つセットの効果が「死の吐息のドロップ数が1つ増える」というまさに死の吐息ファーム用のセットアイテム。
アイテム個々の機能は微妙なので、王家の威光の指輪を付けるかパッシブ化をして2セット装備します。
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150902194737

残りの装備でどれだけ戦える装備を作れるか。です。

モンクはシェンロンセット+αでそれなりの火力が出せそうなので、モンクでギアの調整。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150902223705
千なる嵐の装束の2セット効果でダメージアップ。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150902223714
レジェンダリー ズボンの「深淵を掘る物」の特殊効果でダメージアップ。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150902223732
意志の砦セットでダメージアップ….を図りたかったのだけれど、自制の指輪がなかなか出なくて…。

—-
スキルビルドは海外のフォーラム等で掲載されていますので、参考にしつつ自分の扱いやすいように調整。

[ Sage Mode – Death Breath farming build – Monk – Diablo III Builds – Diablo Fans ]

ビルドはあらかた整いましたが、あとはファームする場所です。
どこか特定の場所がエリートモンスターの数も多く、祠もたくさんあるような所があるかもしれません。

が、現状各Actの報酬クエストをこなさないとAct特有の素材が入手できないので、
報酬クエストをこなしながら、死の吐息を集める。
で、いいと思います。

とりあえず、一つのActの報酬クエストをこなしたところで20~30の 死の吐息 が集まる感じです。

[D3RoS] シェンロン モンクとか

パッチ2.3でモンクの「シェンロンの魂」セット効果が変更になりました。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150829135655

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150829135655

前からシェンロンセットは一応持ってて、倉庫の肥やしとなっていましたが、変更になったということでひっぱり出してきて試してみたら、すげぇ勢いでダメージが出るのでT7相当のGR30に挑戦。

耐性関連の装備が整ってないので毒沼とかアルカナ棒とかで死ぬときはさっくり死にますが、殲滅力は十分。

プライマリスキルのダメージを上げる装備やジェムを準備し、スピリットの循環も早くするようにすれば十分行けそうな感じです。



そのほかパッチ2.3関連でカナイキューブのレジェンダリーパワーの抽出もしてみました。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150828220600

カナイキューブでのパワー抽出はこの濃いオレンジ色の能力を抽出し、パッシブ化することができるようになります。
今回はセット系の装備をするのによく使う、セット数-1の効果のある王家の威光の指輪のパワーを抽出。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150828220605
Act1~5の特有素材が各1個と死の吐息5個にパワーを抽出するレジェ装備をセットして抽出。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150828220609
抽出したレジェアイテムは無くなるよ!と警告メッセージを確認してOK。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150828220614
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150828220636
パワーコレクションに「王家の威光の指輪」が追加されました。

ちなみにレジェンダリーパワーの付け替えは、カナイキューブで行います。
スキル画面では付け替えができませんので、状況に応じてパッシブを切り替えるといったことはできませんので注意を。

[D3RoS] セシェロンの廃墟 と カナイキューブ

3章のアドヴェンチャーモードに新マップの「セシェロンの廃墟」があるってことで、3章アドベンチャーモードスタート。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150826201652
なぜか倒したはずのゾルタンクーレが。
蘇ったというよりは、脳だけ別に保存してて人工の体を作ったとか。彼はすでにばらばらの死体からも蘇ってるので驚くことじゃないw
新機能となる「カナイキューブ」はこのゾルタンクーレが絡んでくるみたい。

新マップの「セシェロンの廃墟」はマップ左上右上。
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150826201824

後半のほうのプレイ記録。

白いモコモコしたヤツとか、雪玉(?)を投げてくるやつとか新規モンスターもいる。

道中玉座ぽいのがあるから、ここでなにかが?
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150826203848
と予想してたが、なにも起こらず・・・。おそらく別の報酬イベントで使うんだろうな。

さらに奥へ奥へ進むと
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150826204043
カナイのキューブを発見。
これを持って基地へ帰るとカナイキューブが使えるようになります。

キューブにはいくつかレシピがあって
・パワーを抽出
・レジェンダリーを再鍛造
・レア・アイテムを強化
・セット・アイテムを変換
・必要レベルを除去
・別の宝石に変換
・別の加工素材に変換
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150826204332

と、なかなか便利そうな機能。
ただ、各Actのホラドリムの箱から出る素材が必要なので、報酬クエストを多数こなさないといけないのが結構面倒な予感。

[D3RoS] 2.3.0 パッチリリース

PC版のほうで日本時間で8/26の深夜にパッチ2.3.0がリリースされました。

前のバージョンではPS4版の日本語版では約一日遅れでパッチが来たので今回もそうかな・・・・とおもっていたのだけれど、ほとんど間を置くことなく数時間後にはPS4にもパッチが来ていたようです。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20150826193329

PS4版のアップデートノートを見ると

・3章に新たなエリア「セシェロンの廃墟」が追加されました。
・カナイのキューブを使って、レジェンダリー・アイテムの効果をパッシブ・スキルの様に身にまといましょう。また、加工用素材の種類を変更したりすることもできます。
・加工用素材がシンプルになりました。さくせいするアイテムのレベルによって加工用素材が変化することがなくなりました。
・ネファレム・リフトに入るのに要石が必要なくなりました。要石は「グレーター・リフトの要石」だけになり、自己ベストより少し上のレベルのグレーター・リフトまで入ることができます。
・リフトにおいて、モンスターを倒すことによって得られる経験値を進行度を調整しました。倒すのが難しいモンスターを倒すと、より多くの経験値を得られるようになりました。
・モンスターの操作障害効果に対する耐性が減少しました。
・40種類以上のレジェンダリー・アイテムとセット・アイテムを追加しました。
・「トーメントX」まで難易度が利用可能になりました。
・各章の街に「ケインの書物」が追加されました。未鑑定のレジェンダリー・アイテムを一括で鑑定できます。

その他詳細なパッチノートについては下記サイトがとても参考になります。
[ Diablo3 パッチ2.3 テスト版パッチノート ]
[ 【Diablo3】PATCH 2.3.0 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!|Diablo3RoSまとめブログ ]