[GW2] GuildWars2も日本語ローカライズの可能性大!

【GDC2011】ビジネスに裏打ちされたローカライズ・・・NC Softの『Guild Wars』
(インサイド)

多言語対応に優れている点も特徴です。『ワールドオブウォークラフト』が欧州5言語、『ファイナルファンタジーXIII』も欧州4言語と、他のメジャーなタイトルが欧州3~6言語に留まっているのに対して、『1』ではいちはやく欧州7言語+日中韓台の11言語をサポート。全世界で共通のクライアントソフトを持ち、メニューを切り替えるだけで、簡単にゲーム内で言語の変更もできます。2011年にローンチが予定されている『2』でも、この方針は継続される予定です。

GW2のプレイ予定で一番の懸念材料が言語の問題でした。
NCJ がきちんと運営してくれるのであれば、そんな懸念もないのですが、現在の日本語版GWの状況を見てみるとあまり期待はできません。
変に日本用に改変したおかげで、InGameStore が使えなくなってるマイナス要素しかありませんし。

が、インタビューで現在の言語サポートと同様に継続されるとのことなので、これで心置きなく北米版クライアントでGW2がプレイできそうです。

[GW2] 6番目の Profession

GDC11での直取り動画でさりげなく六番目のProfession 「Thief」(シーフ)が登場。

[ Guild Wars 2 Video Game, GDC 11: Beginnings Walkthrough (Cam) Part I | Video Clip | Game Trailers & Videos | GameTrailers.com ]

アイコンの様子からアサシンの要素を受け継ぐジョブみたい。
アサシンではなく、シーフとした特別な要素が何になるのか楽しみ。

(アイコンに鍵のマークがあるから宝箱を開けるスキルが?・・・ウィザードリーみたいに宝箱にトラップがあるのか?w )

[GW2] Norn Week

「Guild Wars 2」,苛酷な環境の下たくましく生きるNorn種族の狩場「The Shiverpeaks」の紹介ムービーを4GamerにUp
(4Gamer.net)

先日のHuman に続き Norn の種族ムービーが公開。

シヴァーピークの様子がGW1の頃と変わらず一種の懐かしさも。。

そしてノルンは「戦人」って感じで相変わらずカッコええわぁ・・

[ Norn | Guild Wars 2 ]

次はどの種族が来るのかな・・Asraかな。 たぶんSylvari が最後だろうけれどw

[GW2] Krytaの紹介ムービー for 4gamer

「Guild Wars 2」,“人類の最後の故郷”Krytaの紹介ムービーを4GamerにUp。首都“Divinity’s Reach”の街並みは見応え十分
(4Gamer.net)

久々に4gamrに GuildWars2 の記事が出た。

Human Week としてHumanの都市クリタの紹介ムービー公開されたようで、今後(特にPAXに向けて)ほかの種族や追加情報が出てくる事に期待。

[ Human | Guild Wars 2 ]

[GW2] 2011年にクローズドβテスト!?

GW2 2011年 クローズド ベータテスト 実施決定 !!
(すぐへこたれるこじょblog)

今まで時期を明言してなかったArenaNetが2011年と具体的な数字を公式FAQに出してきたので俄然期待が高まってきました。

3月のPAX Eastでも新しいプレイアブルバージョンを出展らしいのでそちらの情報も楽しみ。

でも12月までが2011年だからなぁ・・冬にcβで年が明けた2012年にOβ、正式サービスかなぁー。



まだまだ本気を出さなくともすみそうだw

[GW2] Guardian (GW2公式)

長らく追加Professionの公開が無かったが、ようやく次の Guardian が公開された。

Guardian | Guild Wars 2

Wを防御よりにして、武器召還のできる Spirit Weapons や シャウトっぽい Virtues が固有スキルとしてあったり。
パラゴン系かなと思ってたのだけれど、どうやらMoのスマイト系な様子。

追記:
毎度のことながらこじょさんの所とShigさんのところで詳細が。
[ 【新】 ガーディアン [Guild Wars 2] | すぐへこたれるこじょblog ]

[ ガーディアン – Guardian Guild Wars Offline/ウェブリブログ ]