Diablo3

5/15、Diablo III がリリースされ、日本時間の 16時01分よりサーバーオープンしました。

人気のオンラインゲームであることに加え、全世界同時オープンなために、オープン早々にサーバービジーエラー(Error37)の嵐。
サーバービジーを抜けても、キャラ作成時にタイムアウト。
ディアブロIIIのログインゲームは手ごわいです。。

さらに他のゲームやOBT時には何も制限がかかったことが無い、自分がよく使うキャラ名 「AsukaLon」が不適切なワードが含まれてるので登録できませんエラー(Error316002)。
なんどかリトライしてもダメだったのでギルドウォーズのヒーローキャラの「Margrid」を拝借。

ギルドウォーズではレンジャーのマーグリッドといえば・・・作ったクラスは

そう、DEMON HUNTERです。

ACT1序盤のスケルトンキングまではOBTで散々やったのでさくさくと。。
OBT時に比べて心なしかGOLDのドロップが渋めのような?
相変わらず白ネームの装備品は売っても二束三文なので敵やオブジェクト破壊で出るお金が頼りなのですが、なかなか貯まらず Blacksmith のレベルアップもままならん;;

そうこうしているうちにスケルトンキング撃破。
スケルトンキング戦は動画撮ってみたので後ほどUP予定(UPした)。苦戦してる内容だけれどw

今回運よくレアアイテムを2つドロップ。
ヘルム


ハンドクロスボウ

が出た。

他クラスの装備が出なくてよかったー。
それに両手にハンドクロスボウを持って二丁クロスボウプレイの予定だったのでハンドクロスボウのドロップはありがたい。



OBTで体験できたのはここまで。ここから先は未体験なのでドキドキしながら進む。

今度はこのピエロのような格好をした Maghda というのが悪者(?)らしい。

そういえば先に出たレアヘルムがノーマルと色が違っているので、染色とかどうするのかなーと思ってたのだが、先に進んだNPCが

染色材が売ってた。

どう使うかは・・・お金に余裕がなくて買えなったのでまた次回;;

とりあえず初日はそんなところで。

Diablo3

GW2の次のBWEが待ち遠しくてたまらない今日この頃。
いまだ次回開催の日時が発表されず、もやもやしてるなか、先日OBTが行われた Diablo3 が5/15からサービススタート。

当初はOBTだけちょろっと触って終わるつもりが、なぜか 「Your Order From Blizzard – #~~ 」なんてメールが来てる。不思議。

で、サービススタート間近であるが、Darkness Falls, Heroes Rise というプロモーションサイトでオリジナルの旗を作成するキャンペーンがあり、それに参加するとこのキャンペーンだけでゲーム内では得られない Sigil を獲得できるということで早速参加。

先週までは1週間ごとに1クラスの取得だった、最終週となる今週は5クラス全部開放されてるようなので、わすれずチャチャチャと5クラス作成。

詳しくは日本語wikiでね。
[ Darkness Falls, Heroes Rise – Diablo3 日本語 Wiki* ]

Diablo3

途中なんどもサーバービジーになりつつも


ウィザードでスケルトンキング撃破。


モンクでスケルトンキング撃破。


バーバリアンでスケルトン(ry


ウィッチドクターで(ry

と、5クラス全てでスケルトンキング撃破してきました。
それぞれ個性があって、同じ近接打撃系のバーバリアンとモンクだけれども、バーバリアンは超パワーで吹っ飛ばす打撃、モンクは力を貫かせる打撃と操作感がきっちり区別化されててしっかり考えて作られているのが実感できた。
一番特徴的なのはウィッチドクター。他タイトルではネクロマンサーとかになりそうなクラスで、吹き矢だったり、ゾンビ犬を召喚したり、クモの入ったツボを投げつけたり、火炎放射したりとトリッキーなクラス。レベルが上がっていけばまたいろいろな攻撃手段が出てきそうな感じ。



装備制作のほうもちまちま

レベル3まで到達。
お金を経験値に替えて一定量でレベルアップするのだが、毎回そこそこの額が要求される上にOBT中は装備の売値ははした金なので、ちまちまドロップしたお金を集めるのが結構大変なのですよ。


レベル3まで到達したら製作一覧に見慣れない黄色の文字が・・・。どうやらレアの装備を製作できる模様。
製作リストは経験値を得る毎に追加されていくけれど、追加される内容ってランダムなのかなー?
なんにせよ週末の期間で装備できるレベルまで上げられないのだけれどね;;



そんなこんなでディアブロ3をたっぷり堪能した週末でした。

Diablo3

眠い目をこすりつつ、4時に起きてディアブロ3のOBWに参加してみました。

が、この手のベータテストでは例のごとくサーバーオープン直後はエラーエラーの連続でログインもままならない状態;;
途中短いメンテを挟んで約30分後にはなんとかログインできた。

ログイン後はサーバー切断するような事は無く安定してました。


最近やったハクスラタイトルのダーククエストで弓職(レンジャー)が楽だったので、遠距離物理職の「デーモンハンター」を選択。

自分の残念な英語力ではNPCが話してる内容等は全く理解できてませんが、序盤に操作方法の簡単なチュートリアルがあったり、クエスト自体は次に行くべき場所は提示されてたりと迷うような事は皆無でした。

途中傭兵のようなテンペラーが仲間に。

フォロワーというシステムで、装備を変更したり、レベルが上がればスキルも増えるみたい。
ギルドウォーズプレイヤーには「ヒーロー」と同じって言えば一番分かりやすいかも。

その後、道中で時折耳にする「スケルトンキング」というボスキャラを倒したところで

ベータウィークエンドイベント内でのクエストは終了。

途中休憩を挟みつつ、4時間くらいでクリアのボリュームでした。
製品版のほんの一部ではあると思うのだけれど面白かったー。

他にバーバリアン、モンク、ウィッチドクター、ウィザードの職があるので一通りやってみるのもいいかもね。




5月15日…..$59.99….いい意味で迷うなぁw

Diablo3

[ 4Gamer.net ― 「Diablo III」,今週末限定でオープンβテストを実施。Battle.netのアカウントさえあれば誰でも参加可能 ]

 公式ブログのFAQにあるとおり,テストの参加希望者はBattle.netアカウントの取得(無料)と,「Battle Tag」というBattle.net内で利用するハンドルネームの登録が必要となる。

[ DiabloR III Open Beta Weekend – Diablo III ]

正直 Diablo3 はギルドウォーズ2も控えていることだしスルーするつもりだったが
乗らないと!このビッグウェーブに!!

な、勢いで、BattleNetのアカウントとBattleTagの登録をしたw



正直なところ PSO2 が予想より微妙な感じだった・・てのがあるけれどw
アクション性としては C9 のほうが面白いと思うよ。



追記:一度クライアントのDLに失敗してたようで、クライアントのDLし直しになったけれど

ログイン画面まで到達。
あとはサーバーオープンになる時間を待つだけです。

Diablo3

[ 『G★STAR』で『ディアブロ3』を体験してきた! 広報「日本でのサービス予定はない」 – ガジェット通信 ]

広報に聞いたところ『ディアブロ3』も今の所日本でのサービス予定は無いとのこと。なんでなんだろうなあ……どっかの会社がやらかしたのかな……ボソッ。

もしかして:カプコン



ブリザードが運営に要求する水準は高いって言うしね。。
せめて運営は本国で日本語訳ができれば良いのだけれど・・・・。