GuildWars2

その4からの続きー。

Cultivated Sprout を成長させる Package of Oasis Soaked Plant Food のレシピ。
gw02_2014-1122a

Plate of Piquant Plant Food も毎日ちまちま生産してたストックから。一応トレポから購入もできます。一個2.5Gくらいするけれど…。

Vial of Mending Oasis Waterは、元となるアイテムはLivingStoryの中で自動的に貰うものではないので回収しにDryTopへ。
gw394
DryTop北にいる商人NPCのGleamと話すことで Empty Vial がもらえます。
これに力ある水を溜めるわけです。
場所はDryTop北のスキルポイントの滝の一番下。(スキルポイント場所では水は汲めないので注意)
gw402
他にもオアシスの北西端にも同じように水を汲める場所があるようで、どちらか一か所で汲めばOKです。

いつものようにそろった素材をフォージへ並べます。
gw404

gw405

Cultivated Shoot ができました。
gw407

続いてこれを成長させるアイテムが Attuned Grow Lamp 。レシピもぺたり。
gw02_2014-1122b

Grow Lamp は Jeweler で製作するアイテムです。
レシピはDryTopの商人NPCより geode と交換で入手できます。 Tier 3以上にならないと販売してくれないので、折を見て先に交換しといたほうがいいかもしれません。
gw413
素材自体は特に変わったものは無し。これも一日1個限定製作のアイテムではあるけれど、要求される数が1つなので使う時に製作すればOKです。

Germinated Foxfire Cluster は元となるアイテムはLivingStory中に貰っているのでそれを持って Brisban Wildlands 南西端の Aurora’s Remains へ。
何気にこの場所は POIもWayPointもなし、入れる場所も1つ、ってところなのでマップ100%でも未開の時があったりします。
gw410
南側からは行けないので、北側よりぐるっと回っていきます。
南西端で輝いている Pollen-Rich Zephyr があるのでそこでチャージして完了です。

揃った素材をミスティックフォージへ。
gw415

gw416

出来上がった Attuned Grow Lamp をダブルクリックで

gw417
エキゾチックバックアイテムの Cultivated Vine が完成です。
装備する際にステータスタイプが選べるみたいですな。
gw420
にょろんと何か伸びました。

バックアイテムと同時に次の種 Pet Seed も貰えたので、次からはこれを育てていきます。

GuildWars2

その3で取得した Cultivated Seed を育てていくターンです。

種を芽吹かせる Chaos Infused Clay Pot のレシピはこれ。
gw02_2014-1119a

Resonating Chaos Orb はワールドボスの FireElement の後に誰かが Matrix Cube Key を持っていれば行ける Storm Ogre のいるエリアにチャージポイントがあります。
gw379
FireElementを倒しても誰もKeyを持ってない時もあったりするので、結構時の運ですw
自分でKeyを用意できればベストなんだけれど、元となるKeyがなかなか見つからなかったり、Matrix Cube Key まで育てるの面倒だったりするのよね。。

そのほかの材料の Clay Pot はその1の時の同じレシピで作成できるが、現状ネックなのがClay Potの材料の一つとなる Brick of Clay 。これはDryTopイベントアイテムの geode と交換するのだが、11月より次のLivingStoryが始まってしまい一時期よりDryTopでイベントをやっているプレイヤーが減ってます。
幸い完成品のClay Potはトレポで購入できるので geode が余って余って仕方ないって方以外は Clay Potそのものをトレポで買ったほうが無難かもしれません。
結局トレポで売ってるのもユーザー次第なのでいつまで買えるか分からないですけどね…。

そんなこんなで、てやっとフォージへ材料投入。
gw381

gw382

例のごとくツボクリックで
gw385
種から芽吹きました。

続いて勢いで Package of Line Dusted Plant Food も作っちゃいます。
gw02_2014-1119b

Plate of Meaty Plant Food は前の教訓より、毎日1個ずつちまちま作成していました。ぶるじょわじーな方はトレポで購入してもOK。

Pile of Crackling Ley Line Dust のチャージ場所はジャンピングパズル Vexa’s Lab をクリアした奥。
gw388

ここのジャンピングパズルはパズルとしては簡単な部類ではあるのだけれど、最後にボスキャラを倒さないといけないので、ソロでは結構大変。

揃った材料をミスティックフォージへぽいぽい。
gw390

gw391

出来たアイテムをダブルクリックで
gw393
育ちました。

今回はここまで。

GuildWars2

その2からの続き。

Package of Sacred Plant Food を作るための素材の一つ Plate of Meaty Plant Food が一日1つしか作れない素材として毎日ちまちま生産してました。
そんなPlate of Meaty Plant Food がトレポで買える事を知ったのは自分で必要生産数を作った後でした….。

gw347

gw348

Package of Sacred Plant Food ダブルクリックで芽吹いた種から成長してきました。
[ Mysterious Sprout ]
gw349

次の成長アイテムの Package of Phantasmally Infused Plant Food のレシピがこれ。
gw02_2014-1110

Chef で作成する Plate of Piquant Plant Food は Plate of Meaty Plant Food 同様一日一つの生産アイテムではあるけれど、トレポで購入可です。
チト高め(4Gほど)なので自分はちまちま自分で生産しました..。

Weirded Phantasmal Residue のチャージ場所はDiessa Plateau。
gw352
井戸に落ちてスキルポイントを得る場所でチャージできます。

揃った素材をまたフォージに入れて..
gw354

gw356
Package of Phantasmally Infused Plant Foodの完成。
これで Mysterious Sprout を成長させて、

gw359
第一段階のバックパック Mysterious Vine の完成です。

gw366
地味めですな。



Mysterious Vine と同時に次の種 Cultivated Seed も入手できるので 、次からはこの種を育てていきます。

GuildWars2

その1からの続きです。

芽を出した [ Mysterious Seedling ] を次のステップへ成長させるにはその1同様に成長させるための特別なアイテムが必要です。

[ Package of Sacred Plant Food ]
gw02_2014-1104a

Purified Vial of Sacred Glacial Water はその1同様、LivingStoryの途中で入手してたアイテムを特定の場所でチャージ(?)するアイテム。
今回の Purified Vial of Sacred Glacial Water は Frostgorge Sound のジャンピングパズルの最後、Diving Gogglesの近くにあるクリスタルでチャージします。
gw265

Plate of Meaty Plant Food はDryTopのNPCからレシピを購入してHunsmanのクラフトで作れるアイテム。
gw281
素材も特殊なものではないし、必要とされる数も少ないのでさくっと必要数作ってしまいましょ。

….あれ?1個しか作れない….おや、クラフトボタンの下にどこかで見たことあるようなカウントダウンしてる数字が…。
一日1つしか作れないアイテムだーー!

しかも Package of Sacred Plant Food で必要数は7つ。

Wikiが『1』と『7』を間違えてるかもしれない。ほら、見間違いやすいし。と、ミスティックフォージに入れてみたが
gw282
やっぱり7つ必要でしたー。

ということは、都合一週間かかるってことかー。



もしかしてこの先必要とされるクラフトアイテムも一日1個限定のものあるのかも…

ちょっと先取りしてWikiを見てみたら Chef で作る Plate of Piquant Plant Food

The recipe can only be crafted once per day per account, on the standard daily reset.

て書いてあるな。
これも今のうちに作っておくかなー。

GuildWars2

もうハロウィンイベントも終わるので、何か作っておこうと思い、2年前のハロウィンイベント時に実装された The Mad Moon の作成へ。

材料の一つの Gift of the Moon のレシピを
gw270
gw271
うりゃっと作成。

レシピに沿って
gw272
そいやっと作成。

残りの素材も、てやっとトレポで購入し

gw274

gw275
The Mad Moon の完成!

gw276
なにげにステータスが選べるのね。

gw277
gw280



なんとなく勢いで作ってしまったけれど150Gほどかかったのよね。もうお金ない…。

GuildWars2

毎年恒例のハロウィンの季節も近づいてきて、GemStoreで過去にハロウィンイベントで販売されたOutfitの再販も行われている模様。

gw156

そんな中、新たに追加されたコスチュームもあって、リッチコスチュームが追加。
gw154
あれ?この谷間コスチュームは見たことあるぞ?



GW1の頃にも配布されてたコスチュームだ。
リッチ コスチューム
[ [GW] ハロウィーン2010 コスチューム | まみむめも ]



あとLAの中央にフェスティバル系のベンダーが登場してた(前からいたかもしれないけれど)。
gw152

リワードアイテムが変わってなさそうだし Labyrinthine Cliffs がまたくるみたいだし…ってことは、また今年もあるのかクロックタワー!?