MonsterHunterWorld

ハンマーをちょくちょく練習中でして、現在配信中の歴戦王クシャルダオラにもハンマーを持っていこうと組んだ装備。

装備としては、対クシャルダオラでやっかいな咆哮と風圧を完全無効化できているので、気を付けるのは立ち回りのみ。となります。


正直、ソロならまだしもマルチでの対クシャルダオラでハンマーはできることはそう多くはありません。
地上戦では頭に攻撃を当てること自体結構大変ですし、ふわふわ浮いている時はスリンガーで攻撃するくらいしかないですし。
あ、坂のあるところではグルグルしてます。

唯一のまとまった攻撃タイムのダウン時も頭に他のプレイヤーが来ますので、気を使いますし、プレイしててそんなに爽快感は無かったりします;;

MonsterHunterWorld

王クシャルダオラのやっかいな竜巻も、放射型の溜め砲撃なら届くんじゃね?
といった感じの、砲撃主体の龍風圧無効装備。

Lv1スロットが一つ余るのでお好きな珠をどうぞ。
なんとなくで研磨を入れてみましたが、移動のタイミングまでにキレアジが緑になることも稀なので、違う珠のほうがいいかもしれません。加護とか整備とか。

竜巻時以外にもふよふよ飛行しているときにも溜め砲撃を狙ってはみているのですが、思いのほかふらふら動き回るのでなかなか複数回連続で当てるのは難しいです。
砲撃は肉質無効なのが幸いで、どこかにさえ溜め砲撃が当たれば100ダメージは入るので雑な立ち回りでもなんとかなります。

ほかの近接武器よりはマシとはいえ、やはりガンナーとは比べるまでもないので、楽に王クシャルを狩りたいなら、ガンナーで行くべきです;;



追記:記事書き終わってから気が付いた。護石間違ってる・・・。砲術じゃなくて鉄壁だ。正しくは護石でガード性能+3が発動します。
どおりでブレスで体力削られる量が多い訳だw

MonsterHunterWorld


歴戦王クシャルダオラに対して、あれこれ武器調整を変えながら野良救援でプレイしています。

試したのは大きく分けて3パターン
・雷属性強化の弓 (ガイラ雷)
・龍属性強化の弓 (龍骨弓III)
・龍封力大の弓 (ハザクウェロスII + 龍封力強化)

野良救援なので、ほかのメンバーにも大きく左右されますが、比較的安定して狩れたのは

龍属性 >= 龍封力 > 雷属性

な印象。

そんなんで龍骨弓を使った装備を。

龍属性強化Lv3からLv4へは 520 から 540 の20だけですので、Lv3に抑えて、見切りを上げてもいいかもしれません。

またUSJの装備を使ってますが、使わなくとも別の装備で組める….はずです;;



王クシャル用には耳栓があった方がいい。との指摘により、耳栓ありバージョンも組んでみました。

またUSJ足を使っていますが、レウス足でも代用可です。その際は超会心が消えて、ジャンプの鉄人が入ります。

MonsterHunterWorld

射程が長い放射型Lv4のガイラバスター・王 または 金色の銃槍・王 を使った DPSもタンクできるよ的な装備。

ほかの方が敵視を取ってタンク役をやっている時は、誰もいない胴体等に溜め砲撃で1発100以上の固定ダメージを与えられます。

もちろん積極的に頭を狙っていって、敵視を取り、タンク役もできます。
敵視中は溜め砲撃ができる隙はないので、チクボンの突き砲撃をしつつ、タンク役をこなしていけます。

広域とキノコも積んでいるので、純ヒーラーと言わずともサブヒーラー的に回復も可能です。
アオキノコを食べたり、忍耐の種を食べたりと。

オールマイティなので、構成を選ばずに救難に飛び込んでいけます。
ま、クリアできるかどうかはまた別の話ですがw

MonsterHunterWorld

ベヒーモス戦でハンマーを持っている人をあまり見かけませんが、ベヒーモスの後ろ足は打撃が弱点なので、DPS(アタッカー)として優秀だと思います。
より瞬間火力があって、尻尾も切れる太刀のほうがモアベターなんでしょうが。自分、太刀、使えないんで。

使う装備はガイラハンマー・睡眠 を無属性で使います。

DPS要員とはいえ、サブヒーラー的な要素も必要かと思っていますので、広域とキノコを積んでいます。
咆哮よりも振動で足腰グラグラ中に飛んでくるメテオのほうがやっかいなので、耳栓は入れずに耐震を入れています。

立ち回りとしては、タンク役の方が敵視を取るまではタンク役の近くで、うろうろしたり、前足部を軽く攻撃したり。
タンク役のが敵視を取ったら、後ろ足に行って、溜めスタンプやら縦コンボやらで、ボコボコ殴る。エリア2やネギルートのエリア3はスライディングからぐるぐるアタックも狙っていきます。

ハンマーは納刀も早めなので、HPが減ってきているメンバーがいれば、アオキノコを食べたり、粉塵を巻いたり。余裕があれば回復Gを飲んだりと。



尻尾を切れる武器ではないので、パーティの構成次第ですが尻尾切り要員として、エリア1のみ斬裂ライトを持ってもいいと思います。
事前の打ち合わせは必要かと思いますが。

MonsterHunterWorld

マムタロト用の武器としてはライトボウガン(エンプレスシェル・冥灯)が鉄板ではあるけれど、そればかりをしてると飽きてくるので、ほかの武器種で。

ということで、ヘヴィボウガンを使った装備。
武器は、徹甲榴弾Lv3 、 拡散弾Lv3、睡眠弾Lv2、麻痺弾Lv2 が撃てるマグダ・ゲミトゥスII

基本的な立ち回りは頭に徹甲榴弾を撃って、スタン狙い。
スタンや落石等でダウンした場合は、味方のいない部分に拡散弾を撃つ。
適宜、足止めしたいときに麻痺を撃ち、睡眠は最後の時に取っておく。といった感じ。

ゴリゴリダメージを与えるタイプではないので、PT内にライトボウガンを持っている人が一人以上いたときの補助的な立場。かなと。