MonsterHunterWorld

メディア先行体験会にてをVジャンプさんがスキルの変更点に関する動画を公開してました。

あくまで開発中のものでリリース時には変更になるかもしれませんが、おおむねの方向性はわかると思います。

・無撃弱体化
無撃に関しては単純に属性武器に比べて強すぎた。
後半歴戦王とか出た際に属性会心着きの武器等も出たけれど、結局無撃の牙城は崩せなかったので、今回調整って感じかな。

・会心系スキル調整
弱点特効や渾身なんかは会心を維持しにくい方向へ調整はされているが、達人は+5%ずつのアップで強化されている様子。
属性会心や達人芸等、会心系のスキルのキモとなる部分なので、どう調整されているのやら。

・属性LvUP
恐らく属性値の上限がアップ、もしくは属性値上昇の計算式が変わるのか・・。

・通常弾強化等もLv2の存在
通常弾強化はまだしも、貫通強化とか、散弾強化とかほとんど誤差みたいなもんだったからなー。
Lv2まであるとしてもLv3スロ2つつけるほどの強化になるのかどうか。

・Lv4装飾品
一つでスキルレベル2つ分になったり、複数のスキルが付いているものもあるとかなんとか。

スキルの組み合わせ云々でいうとP3での炭鉱夫となってお守り掘りが思い出されるが、そんな感じにならないといいなぁ。

その他装備関連は
・重ね着が工場で作れるように
・重ね着の状態がマイリストに保存されるように
・重ね着と通常防具とで染色情報が別々に保存されるように
まぁ、どれも最初から考慮しておいて・・てレベルの話ではあるけれど、良くなった部分。ってことで。

・転身の効果時間に仕様変更
120秒効果時間はあるが、転身が発動するごとに効果時間が減る仕様に。
これにより、転身の有効時間を長く持たせたいときは、被弾しない立ち回りが必要になってくるし、何も考えずに突っ込むとあっという間に効果時間は無くなってしまう事になるという、なかなか面白い調整かと思う。

装衣にはスキルスロットも着くようになるらしいし、これまで日の目を見なかった装衣も使えるようになるといいなー。

MonsterHunterWorld

アステラ祭

5週にわたって、アステラ祭が開催中。

正直取り残りしてるのは、マム武器くらいなので別段これと言ってやることは無いのだけれど、アイスボーンに向けてのリハビリも兼ねてデイリーバウンティをちょこちょこ消化しております。

GuildWars2

雨模様

最近リアルがバタバタしていたり、Youtubeの動画ばかり見てたりするので、ゲームしてる時間が極端に減って、ゲーム系ブログには書くことが無い今日この頃です。

こんな時な積みゲーの一つでも崩していけばいいのですが、ボダラン2をちょこちょこプレイして、その日は終わりーみたいな感じです。
ボダラン2はディアブロ3ほどレベルが上がりやすくないので、なかなかハクスラだひゃっほーいのスタート地点となるレベルカンストまで届きません。ゾンビマラソンをさせられることも多いので地味にストレスが溜まっています…。



一番発売が近いところで、モンハンワールド アイスボーンが話題です。本日(?)も追加映像も公開されたりもしていますが、先月末からのアイスボーンのベータテストには殆ど参加できなかったので、
「いっそのこと発売まであまり情報を入れないようにしよう」
と、積極的に情報収集は行っていません。
Twitter等でマスターランクの装備とか追加モンスターがーとか漏れ聞こえては来ますが、涼しい顔でスルーしております。

アイスボーンが発売される頃には、ガッツリゲームできるぞーという環境になっていれば…いいなぁ。

MonsterHunterFrontier

【重要】『モンスターハンター フロンティアZ』 2019年12月18日(水)サービス終了のお知らせ – MHFZ

2007年のサービス開始より11年以上にわたり、
多くのハンターの皆様とともに長い歴史を歩んでまいりました
『モンスターハンター フロンティアZ』でございますが、
このたび、2019年12月18日(水)をもちまして、
サービスの提供を終了させていただくこととなりました。

2007年か・・・当時は毎日のようにプレイしていたが、数年後にはプレイしなくなり、それっきりだったが、ついに終わってしまうのかー。

MHWが好調なゆえに、余計に寂しく感じるが、致し方ないところだろうなー。


そのMHWはアイスボーンのベータテストが週末に行われるようだが、しばらく先の週末土日は予定が詰まっちゃっているのでほとんどプレイできないと思う;;

ICE-BORN-BETA
モンスターハンターワールド:アイスボーン ベータテスト開催決定!

PS4 Games

E3のUBIカンファにてウォッチドッグス レギオンが発表されました。

ナンバリングではないのは、これまでエイデンやマーカスといった一人の主人公の物語だったのが、デッドセックのメンバーの一人を切り替えながらプレイするシステムから「レギオン」なのかな。と。

プレイ可能なデッドセックのメンバーは老若男女多岐にわたり容易されていて、トレイラーで印象的だったのが、元殺し屋のおばあちゃんw
動きは遅いものの、敵を倒すときはテキパキこなす様子は非常にギャップがあって面白い。

キャラクター個々に特徴づけがされていて、さまざまなプレイスタイルが楽しめそうです。

発売日も公開されていて、2020年 3月6日 発売!

[『ウォッチドッグス レギオン』、PlayStation 4、Xbox One、PC、Stadiaで発売 | Ubisoft (JP) ]

期待のサイバーパンク 2077の発売も翌月の4月16日ですし、来年春はいろいろ忙しいですね。



FF? そんなん知らん。

PS4 Games

ボーダーランズ3の新たなトレーラーの公開とともに、ボーダーランズ3への続くボーダーランズ2の新DLCも追加となりました。

ボダラン2の新DLCはストーリーの追加だけでなく、新しい武器や、レベルキャップ開放とか結構なボリュームの模様。

DLCはすでに公開され、7月9日まで無料で入手可能です。

5.3GBもあるから、DLに時間がかかる…。