[Witcher3] Steam版 ウィッチャー3 with MOD


PS4版のウィッチャー3をトロコンをして一区切りしたはずですが、なんとなく自分の中のウィッチャー熱が冷めやらないので、大分前にSteamのセールで購入したSteam版のウィッチャー3にMODを入れてプレイしてみます。

ただでさえ、PS4版の比べてグラフィックのクオリティが高く60FPSでヌルヌル動作しますが、MODを入れることで更なる高画質やデバッグモードでチート的な遊びも出来てしまいます。

ウィッチャー3に関しては比較的MODが入れやすいようで、それらを解説しているサイトを2つ3つ見ればやり方はわかると思います。
[PC版『The Witcher 3』にModをインストールするまでの手順を解説。【導入方法,入れ方】 | Kakihey.com ]
[【PC版】The Witcher 3 MOD導入のススメ : Spasmodic Worker – 三日坊主なSkyrim ]

自分が入れたのは
・The Witcher 3 HD Reworked Project – 高解像度テクスチャに入れ替え
・All Quest Objectives On Map – 世界地図に受けているクエストのマークを追加
・AutoLoot – 敵のドロップを自動的に取得
・Over 9000 – Weight limit mod – 重量制限を9,000まで拡張
・Debug Console Enabler – デバッグコンソール
* Script Merger – 複数導入しているMODのスクリプトの競合チェック&修正ツール

くらい。

Debug Consoleについてはコマンドが他サイトにまとめられています。
[Witcher 3: Debug Console Commands – MMO-Game.EU ]

ただし、コマンド入力中はキーボードがUS配列になってしまうのでカッコ等の記号が日本語配列のキーボードと異なっています。

数字とアルファベットの位置は同じなので、そこからUSの配置を確認しながら入力すればOKです。



あとPC版での特典(?)としてPS4版ではだっさい布で覆われていた女性キャラの胸がオープンになってます。


他ゲームのグレーなMODの中にはキャラに裸にするようなMODも存在しますが、ウィッチャー3ではこれがデフォルトですw
というか日本のCEROの規制基準がよく分からんよね。

[misc] 最近のあれこれ

連休もあって、ちょっとサボってたら、あっという間に10日も経っている今日この頃。
一応「連休」とは言ってもちょこちょこ呼び出されてたので休んだ気がまったくしねぇ・・・。

そんな連休(笑)のなかでもゲームはちまちまプレイしてましたよ。

・GuildWars2
HoT実装からスタートダッシュが遅れに遅れたうえに、プレイキャラを決めずにあれこれいろんなキャラに手を出していたので、今までエリートスペシャリゼーション開放分のスキルポイントが遅々として進んでなかったのですが、
gw316
ようやく(一応)メインキャラのレンジャーのドルイドが解放できました。
ずっとボッチプレイなのでドルイドが役に立つ日がくるのかどうか・・・。

・Diablo3 (PS4)
未だにちまちまプレイしています。
パッチ2.4.1でレジェンダリージェムが刷新されてたり、前のパッチ時に実装されたセットダンジョンもほとんど行けてないので、行きたいところですが、これもまたいろんなキャラに浅く広くを手を出してるせいで、さっぱり進みません。
DHだけで4キャラ(略奪者セットリー&ペットビルド、マルチショットビルド、ナタ復讐の雨ビルド、倉庫)もいるので1キャラ消してもいいかなぁと。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160509210731

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160509210731

・オーディンスフィア (PS4)
これもちまちまプレイしてて、各キャラクターのストーリーが終わり、最終章へ行くところまできた。
アクションゲームとして難しい箇所は殆ど無い感じなので、ストーリーと世界観が合えば面白く思えるタイトル。
あと食べ物のこだわりがすごい。トロフィーに全種類を食べるというのがあるが、結構大変そうだw

Odin Sphere Leifthrasir_20160509210632

Odin Sphere Leifthrasir_20160509210632

・グラディウスII ゴーファーの野望 (PS4)
アーケードアーカイブスで配信されたグラディウスシリーズの秀作。
これまでもアーケードアーカイブスのタイトルはシューティング中心にいくつか購入していて、DualShock4でプレイしてましたが、やはりアーケードゲームはスティックでやりたい。
なんとか今まで我慢してきましたが、PS4用のReal Arcard Pro 「HAYABUSA」も購入。

アーケードアーカイブス グラディウスⅡ GOFERの野望_20160509210555

アーケードアーカイブス グラディウスⅡ GOFERの野望_20160509210555


[ リアルアーケードPro.V HAYABUSA for PlayStation®4 / PlayStation®3 / PC |株式会社HORI ]

・デススマイルズ (Steam)
PS4用のRAPを購入した要因の一つにアーケードアーカイブスがあるが、なにげにPC用としてXInputにも対応してることがある。
昨今SteamにCAVEが参戦して、虫姫さまとデススマイルズがリリースされています。
ただしXinputにしか対応してないので、PS3用のRAPが使えなくて憤慨したもんですが、HAYABUSAはUSBをプスっと挿すだけだけなので簡単です。

ちなみにシューティングゲームは下手の悪好きで、グラディウス2は3面のクリスタル面が超えられません。。
昔やったPCE版では一応クリアーしたはずなんだがなあ。
ながらくアーケードゲームをやってないブランクと年齢というのもあるんだろうなぁ。

デススマイルズはアーケード版が出た当時はもうゲーセンに通ってない時期だったので、未プレイ。
でも音楽はさんたるる氏(並木学さん)なのでサントラは購入して聞いてた。

数回プレイした感じ、独特のプレイフィールでなれるまでが大変そう。イマイチシステムもわかってないしw
正直プロギアの嵐といいCAVEの横シューはあんまり好きじゃない・・。

シューティングゲームは一昔、二昔からみると衰退したジャンルではあるけれど、PS4のアーカイブスやSteamでちらほらと出てきて嬉しい限り。
[ Steamに続々投入される国産STG。その背景や各種ゲーム市場への展望をケイブやグレフ,デジカなど7社に聞いた – 4Gamer.net ]

[Steam] Crimzon Clover WORLD IGNITION

最近のGW2はワールドボス巡回の合間にドルヤクレースに参加してるくらいで、多少マンネリ気味。

そんな中Steamで新しいシューティングゲームが発売との情報が流れてきた。

2014-0608-CrimzonClover

元は同人ゲームだったが、それがアーケードへ移植され、アーケード版+αがSteam版ってことみたい。

早速プレイしてみると派手で爽快感もありなかなかの良作。

『怒首領蜂とレイフォースを足して派手にした感じ』らしいが、ロックオンシステムの感じはレイフォースというよりは蒼穹紅蓮隊だよね。

Youtubeでの動画を適当に

ノービスモードとはいえ初プレイで4面までいけるくらいの難しすぎない難易度。
…ではあるが当然高難易度モードも。

………。

ま、まぁ自分はカジュアルプレイヤーなので楽しめて1週クリアできればそれでよいのです。



それよりのこのゲームをしてると、みょうに蒼穹紅蓮隊がやりたくなってくるんだよなぁ。。。



Steamのコミュニティでフルスクリーンで動作しないというスレッドが立っている。
http://steamcommunity.com/app/285440/discussions/0/540743757272615925/
自分も同じ状況でフルスクリーンでの動作しない…というかBGMはなるので動いてはいるようなのだが、画面の切り替えができてない感じ。

ただ自分と同じ環境(Win7 64bit Geforce GTX670 1980×20180)でも動作してるって人もいるみたいだし、何が原因なのかよくわからんのよね。。

追記:アップデートパッチが近日中に配信されるようで、その修正内容の一つにフルスクリーンに関する修正も入っているみたい。

[Steam] 斑鳩 でPS3アーケードスティックを使う

ikaruga-20140219
2001年にアーケードで稼働開始をしたシューティングゲーム「斑鳩」。

その後も数々のコンシューマ機に移植はされましたが、残念ながら自分の持っている機器にはされなかったのでずっとプレイする機会はなかったのですが、先日 Steam にて配信が開始されました。

値段は$9.99 。約1,000円と安い値段も相成って早速購入。

一応キーボード&マウスで操作できるように調整はされてるものの、この手のゲームはアーケードスティックが基本でしょ!
ということでPS3で利用してるリアルアーケードPro.V3 SA をプスッと刺して勢いよく起動しましたが
アーケードスティクを認識しねぇぇぇぇ

他のSteamでアーケードスティクを使うタイトル(SSF4)を試してみたけど、こちらは問題なく動いているのでスティックの故障ではない模様。

[Steam] TombRaider 比較動画と比較

少し前にトゥームレイダーのPS3版とPS4版の比較動画が公開されました。

見れば分かるようにPS3版とPS4版では明らかな違いはあるけれど、PC版とはどのくらい違うんだろう・・と気になってみたり。

同じシーンの動画を切り貼りできればよいのだが、面倒なので電波塔のシーンをまるっとキャプチャしてみた。

一部画像が破たんしたところもあるけれど、多分ディスク書き込みが間に合わなかったのかもしれないね。プレイ中は画像の乱れは無かったので。

一部抜粋のスクリーンショットも。
tomb_raider_2014-0204a

tomb_raider_2014-0204b

tomb_raider_2014-0204c

ちなみにゲームのグラフィック設定は最高画質・・・・っていうわけでもなくGeForce Experienceの最適化設定に準じてます。

アンチエイリアシング:FXAA
被写界深度:ウルトラ
ディスプレイモード:フルスクリーン
髪の毛のクオリティ:TressFX
高精度:オン
レベル オブ ディテール:ウルトラ
ホストプレセッシング:オン
反射:高い
解像度:1920×1080
シャドウの解像度:高
シャドウ:ウルトラ
SSAO:ウルトラ
テセレーション:オン
テクスチャ フィルター:異方性 16x
テクスチャのクオリティ:ウルトラ

顔とか皮膚のテクスチャはPS4版で変えたようで、より柔らかい感じになってますな。



まぁゲーム性的には変わらないだろうから、PS4版を買うかどうかは微妙だなぁ・・・。

[Steam] Tomb Raiderチャレンジ攻略動画

tomb_raider_2013_art

Tomb Raiderのやりこみ要素の一つとしてチャレンジがある。

エリア内の特定座標にある一定数のオブジェクトを調べたり破壊したりすると達成できる要素で、攻略Wikiなんかではその座標は出てるがいろいろ入り組んでいるマップではどう行ったらいいか分からない事も。

PS3版ながらそのチャレンジの攻略動画を公開してる方がいたのでまとめた。
チャレンジ内容自体はPS3版もSteam版も変わらないのでとても参考になった。

[ トゥームレイダー(TOMB RAIDER) 神攻略wiki / TOPページ ]