[GW2] 新キャラ

期間限定で安売りしてたキャラスロットをぽちりまして、

gw631

新たにシルヴァリ ウォリアー が誕生しました。
すでに全プロフェッションのキャラはいつつも、シルヴァリなキャラはネクロのみだったのと、ヘヴィーアーマー装備キャラがチャールとアスラで、ヒューマンタイプがいなかったから。

で、使ってみたかったのが Experience Scroll
gw636

Lv20未満のキャラをLv20にするというスクロール。

gw637

当然と言えば当然ですが、一瞬でLv20へ。

なにげにマンスリーアチーブのスキルポイント取得も捗りましたw

[GW2] The Origins of Maddness関連

実装時は別ゲームにうつつをぬかしてたので遅れてスタートしたのだけれど、、、

マリオネット関係とか
gw589

トリプルジャイアントワーム関係とか
gw609

結構な数の人数がいないと攻略ができないコンテンツのようで、傾向としてアチーブが取れた人からやらなくなっていくので後になればなるほどクリアが難しくなるという;;
別の意味で難易度が高いです…。

にしても、トリプルジャイアントワームはなんで3か所同時攻略が必要な形にしたんだろう。高難易度化したTeqよりめんどくさい。

ソロでできそうなコンテンツは
Energy Prob
取り巻きMobとEnergy Probの破壊で取れる Power Core Component 集め。

1回につき1~3個。一度破壊した Energy Prob は10分くらいで再生。
取り巻きMobはベテランが2体くらいいるので、まともに戦うと結構大変なのだが、Energy Prob が水辺にある場所を選んで、戦闘自体を水中でやるようすると水中では何もできない敵が多いので撃破が楽。

Power Core Component を50個集めると、それが Scarlet’s Secret Lair の入口の鍵になります。
(Scarlet’s Secret Lair の入口にたどりついたことで Power Core Component を10個貰えるので、実際に集めるのは40個でよい)

gw616

gw617

gw620

秘密の部屋の中にも chest があるのだけれど、これらはマリオネット関係のドロップ品を集めないと開けられないぽい。



そんなこんなでThe Origins of Madness での規定アチーブ数が獲得できたのでリワードゲット。
Watchwork Sprocket
ホームインスタンスでWatchwork Sprocketが掘れるようになりました。



マリオネット関連はゲスティングを利用して人が多そうなワールドへお邪魔するしかないかねー

[GW2] Ascended Material

一日1つしか作れない(日本時間のAM9:00リセット)アセンデット素材はクラフトの種類によって作れる素材が異なるのでまとめメモ

Lump of Mithrillium Glob of Elder Spirit Residue Spool of Thick Elonian Cord Spool of Silk Weaving Thread
Weaponsmith
Huntsman
Artificer
Armorsmith
Leatherworker
Taior



Leatherworker がLv500になったレンジャーが別クラフトでLv400のWeaponsmithをもっているのでそちらも450まであげれば1キャラで賄えるな。

[GW2] Leatherworker Lv500

gw590
LeatherworkerがLv500達成。

どのPrefixの装備を作ろうか悩む。
Ascendedの装備はクラフトでは作れなかったPrefixのものも作成できるので悩む。

・・・そうえいば、Ascendedの Insignia は Exotic の Insignia が作成材料の一つになっているのだが、クラフトで作成できないRaditとかSoldierの Insignia はどうするんだろう…とWikiで調べてみたら、該当のExcotic装備を分解して入手するしかないみたい(あとトレポ)。

クラフトで作れないのであれば、ドロップかトレポしかないので結構大変だなぁ・・・と思ったのだが、こじょさんのサイトの一覧表を確認してみると
gw590a
[ ギルドウォーズ2 Exotic アーマー ガイド Ver.2 | すぐへこたれるこじょblog ]

クラフトできないPrefixはおおよそカルマで入手できるみたい。カルマなら潤沢に余ってるし神殿が解放されてることが必要だけれど、トレポに頼るよりは断然安く済みそう。
唯一クラフトもカルマも無いのがSharman’s だが、おそらく使わないPrefixなので大丈夫。

(追記:カルマ交換のExo装備は分解ができませんでした…)



で、Prefixはいいとして、だ。
一日1回しか作成できない素材で作成する素材がいくつかあるが、Leatherworker関連で使うのは、Bolt of DamaskElonian Leather Square の2種類。

まず、Insignia で 1個あたり Damask を3つ
ブーツ素材で Elonian 4つ
グローブ素材で Damask 1つ Elonian 2つ
ヘルメット素材で Damask 2つ Elonian 1つ
コート素材で Damask 1つ Elonian 5つ
ショルダー素材で Damask 1つ Elonian 2つ
トラウザー素材で Damask 1つ Elonian 4つ

一式作成するとして Damask が24つ、Elonian が18つ ….。

きちんと毎日クラフトしても1か月ちかくかかるのね。

こればっかりはアカウントバウンドの素材なので自分で地道にチマチマやっていくしかないのね。。
思ってたより大変だ。

[GW2] ひとつに絞りましょう

今現在、プロフィールページのようにLv80キャラが各プロフェッションごとに8キャラいます。

その時々の気分であのキャラやったりそのキャラやったりで、何もかもが中途半端で、ゆるーい目標を立てたりしたけれどこのままじゃそれも達成できるか微妙なのでしばらくは1キャラに絞ることにしました。

とりあえず(一応)メインキャラのレンジャーに。

後ろに何かいる

一応期限としてはレンジャーの持ってるCraftの革職人をLv500にするのと、1か所Ascendedアーマー作るところまで。
1か所作るまでの作業量でそのまま一式作るか、別のキャラにスイッチするか決めます;;



他の7キャラは・・・ただのキャラスロットの肥やしにしておくのもアレなので、
「ちょっとデイリーで行くにはめんどくさいジャンピングパズルのChest開け係」
にしました。

(KessexのJPはChestのある場所にベテランMobがいるから箱を開けて、はい次って行けないので別の場所も考え中。)

とりあえず箱明けキャラでざっとChest開けをして、デイリーやそのほかの事柄は決めたキャラでやって行こうと思いますです。