[GW2] スキルバランスアップデート(9/29)

gw01_2015-0926-87852friends
Twitchcon にArenaNetが出展してるから次々情報出てきて大変だよ…。
[ TwitchCon 2015 | GuildWars2.com ]

ってことで来週火曜日(現地時間)にスキルバランスアップデートがくるみたいです。

[ GW2 Twitchcon Skill Balance Update Preview – Dulfy ]

詳しくはDulfyさんを見てもらうとして、大きなところではEleのスキルのIcebowの大幅弱体化。50%のダメージ減少に1ヒットあたりのターゲット数が5から3へ減少 とガッツリNerfされてます。

他にもThiefのピストルの20%ダメージアップとかThiefは全体的に上方修正です。

そのほかのプロフェッションは小幅な上下修正かなぁ・・。

[GW2] Thief エリートスペシャリゼーション

gw01_2015-0828-cbe0bGlamour-2
シーフのエリートスペシャリゼーション「Daredebil」に関する記事が公式サイトに公開されました。
[ Meet the Daredevil: Thief’s Elite Specialization | GuildWars2.com ]

ざっくり機械翻訳で見てみると
・コンセプトは複数の敵に対する持続ダメージと高回避性。
・エンデュランスが150になり、連続3回ドッジができるようになる
・追加武器はスタッフ
・「スタッフ」というより「棍」に近い感じ

gw01_2015-0828-bd33eWeapon-Skill-4-Dust-Strike

次のBWEでテストできるみたいなので楽しみですな。

[GW2] ステルス・バックスタブ型 (Thief build)

PvEシーフでLv70台から使っていたビルド。

ダガー&ピストル / ショートボウ
[ ステルス・バックスタブ型 ] (Into the MISTS)

Thiefトレイト

ダガースキルでステルス状態で後ろから攻撃するとダメージが倍になるバックスタブを利用してデカイ一撃を与えるのが目的のビルド。

メインとなる起点が5番のBlack Pawder。これでBlindにしつつコンボフィールドの作成。
で、次に2番のHeartseekerがコンボフィッシャーなのでダメージを与えつつ、ステルス状態に。
ステルス状態になったら、敵の後ろ側にまわってダガー1番のBackstabでガツンと一撃。
が、基本となる一連の動作。

オフハンドもダガーにして5番のCloak and Daggerで直接ステルス状態になるのも試してみたのだが、なにげに「Blindにする」ってのが大きくて装甲が紙なシーフとしては敵の一撃が当たるか当たらないかが結構大きい。
そゆ意味でピストル3番のShadow Shotも結構使える。

基本1vs1で戦うことが前提なので、敵が複数かたまってる場合はShort Bowで。
シーフのショートボウはなかなか優秀で、2番のCluster Bombが特に。自分の真後ろにも打てるので逃げながら打つこともでき、攻撃力も高めでクリティカルで4ケタダメージが複数出ることもあるので逃げながら打ってたら敵いなくなっちゃった。てことも。
・・・・レンジャーのショートボウと交換してくれないかなぁw



そんな感じで操作は割と忙しいが、一撃の大きいダメージの爽快感を味わえるビルドです。

[GW2] 5キャラ目

4キャラ目から約1か月で

5キャラ目Lv80

5キャラ目のHuman Thief が Lv80到達です。

キャラ自体はヘッドスタート時に作っていて気まぐれにちょこちょこ動かしていたので実質Lv20台からでしたが。

メスマーのときも思いましたが、Masterトレイトが解放されるLv40過ぎあたりから各プロフェッションの色が濃く出てきて面白さがよりわかってきますね。

トレイトのとり方にもよりますが Thief はなにより瞬間的な火力が魅力なプロフェッションです。クリティカルで4ケタのダメージがぽこぽこ出ると爽快感があります。
変わりに防御は紙なので、1対多は避けるような立ち回りをしたり、Blind(盲目)のありがたみを非常に実感したりと動かしていて面白いプロフェッションでした。



残るプロフェッションはガーディアンにエンジニアにエレメンタリスト。
たぶんガデとエンジニアを交互にやりつつ、最後にエレな気がします。