MonsterHunterWorld

最初はネタかな・・・と思っていたフワフワの慈愛が、睡眠双剣としては随一の性能だった(他に選択肢が無いとも言う)ので、フワフワの慈愛を使った睡眠ボマー装備。

ゾラマグシリーズスキルの会心撃 特殊 を発動させるため、会心率は高めに。
今月(?)歴戦王ゾラマグダラオスが来るが、γ装備になるとどんなスキル構成になるのやらねぇ。。。

近接の睡眠属性武器はネタ枠ではあるが、フワフワは基本攻撃力が低いわけでもないし、ふつーに戦った、寝たらラッキーくらいの感覚で使うのがいいかも。

MonsterHunterWorld

最近歴戦王ヴァルに双剣でばかり行ってますが、もともと双剣を使い始めたのは、オンライン狩り会でのネルギガンテのタイムアタック用だった。
ということで、対ネルギガンテを見据えて雷属性強化型の装備。


武器はカガチの双剣。

スキルはスタミナ維持用にランナーLv2とスタミナ上限突破を発動させ、そのほかは攻撃力を盛ったスタイル。

立ち回りとしては、最初に不動を着てトゲの白い部分を優先的にたたく。そしてダウンしたら乱舞といった感じ。
野良マルチでの立ち回りなので、結構適当です。

MonsterHunterWorld

歴戦王ヴァルハザク戦において、近接武器での回復カスタム強化、スキルでの瘴気耐性と体力増強、体力回復量UPは半ば必須なようにも思えます。
その上快適性をも求めた 双剣の装備。

ヴァルハザクはもちろん、乱入してくるオドガロンも結構咆哮が飛んできます。
その間動けなるのがそこそこのストレスだったり、HPがごりごり減っている最中に咆哮で動けないと倒れるリスクもありますし、耳栓Lv5をつけてます。
また、思いのほかダメージ軽減に役立つのが精霊の加護。モンスターの直接攻撃のみならず、瘴気攻撃によるダメージも確率で軽減されております。

武器のカスタム回復は会心回復にしてますが、正直双剣での回復力はあまりないので、回復力UPをつけていても瘴気ダメージに押し負ける感じです。
カスタム強化を回復回復にすればまた変わるのかなぁ。
武器としては火属性のジャナフ双剣を持っていますが、龍属性のイビルジョー双剣もいいんじゃないのかなぁと思います。
カスタム強化に必要なアンジャナフ宝玉が枯渇してるので、すぐには試せないのがもどかしいですw

MonsterHunterWorld

最近、双剣の練習を始めました。

と、いうのも先週の モンハン部 オンライン狩り会 にてネルギガンテの討伐タイムアタックが盛り上がりました。
これがまた石飛絵里花さんのえりりんチームが強い。えりりん以外は毎回違うメンバーなのだけれど、妙に早い。
自分も最後のあぶれ組として麻痺スラアクを持って参戦しましたが、惨敗。
[CAPCOM_CHANNEL – 6月15日(金)よる7時~第14回『Monster Hunter:World』オンライン狩り会 – Twitch ]

なんか悔しいので双剣でリベンジしよう!ということで双剣を使い始めました。
双剣は属性特化が強いようですが、まずは汎用的で快適さを重要視した武器スキルに業物がついている、エンプレスダガー・冥灯を使ったビルドを作って練習しています。

双剣は手数武器なので、切れ味の消費が激しいほうですが、業物の恩恵は大きいですな。もともとのエンプレスダガーがデフォルトで白ゲージが付いているのもあって、切れ味の消費をあまり気にしないで良いのは楽です。

キノコ大好きスキルはLv3まで上げることで、鬼ニトロダケが強走薬と マンドラゴラが秘薬と同等のものになります。

体術珠の入れている箇所は、本来強走珠を入れる予定でしたが、あいにく強走珠が一つしかなかったもので…。体術1じゃくてスタミナ急速回復を入れてもよかったかも。

火力スキルも積んでいるので、決して弱いビルドではないのですが….立ち回りがまだまだ分かってないのでうまく攻撃できてない感じです。
やはり武器種が変われば、立ち回り等も全然違ってきていて、悪戦苦闘しております。