MonsterHunterWorld

レイア希少種防具のゴールドルナのシリーズスキル 真・会心撃【属性】と精霊の加護・極意を利用した片手剣装備

上位お助けとかによく使う構成で、麻痺武器を持って行って麻痺らせる運用。
耐性の高いマルチでも2~3回は麻痺を入れられるかな。と。

護石を使った回避性能Lv5もある意味自由枠です。回避性能5あれば適当な立ち回りでもなんとかなるかな・・・でチョイスしています。

切れ味がすぐなくなるので、もっと維持したいってことなら業物護石と匠を積んだり、咆哮が・・というなら耳栓を積んでもOKな感じです。



今気が付いたのだけど、直前に回避の護石をL4にしたので、回避系の装飾珠が1個余計です。
達人珠II がもう一つあるなら、見切りLv7 にしてもいいし、〇〇・達人珠で補助スキルを上げてもいいと思います。

MonsterHunterWorld

最近ちょこちょこ使っている片手剣。
イベルカーナ装備2部位で発動できる 会心撃【属性】を利用する片手剣装備

見切りを極力上げて、会心率を上げ、属性値も護石で上げる構成。

弓の装備同様、護石と武器スロで属性を上げているので他の属性にも転用は可能かと思います。



それにしても片手剣はなぁ・・クラッチ傷つけが2回の上、1回が長いのがネックだよねぇ。
傷をつけるの2回クラッチは仕方ないとしても、ランス並に短い攻撃で1回のクラッチ攻撃が終わるようになれば大分使い勝手がよくなるんだけどなー。

MonsterHunterWorld

皇金シリーズで装備を更新しようシリーズ。

皇金の剣・風漂 はもともと白ゲージが付いているので、達人芸を入れつつ、ほかに何を組み込めるかなーとあれこれいじってたら

回避距離UP と ボマー が付く装備ができました。

MonsterHunterWorld

皇金シリーズで装備を更新しようシリーズ。

高い属性値と、匠を盛れば白ゲージが出る 皇金の剣・幻 を使ったビルド。

属性会心を有効に使うために、会心率を上げているので、せっかくなので達人芸も組み込んじゃおうって感じです。

MonsterHunterWorld

皇金シリーズで装備を更新しようシリーズ。

片手剣の痺賊を使った麻痺装備。
片手の麻痺値最高武器はグランドバロングIIの300であるが、属性開放が必要で切れ味も青ゲージ止まり。
皇金・痺賊は属性値は210と劣るけれど、それを会心撃特殊と高めの会心率で補えれば…あと匠を積むと白ゲージも出るし。

*1/19 更新
装備がβとγで違っている箇所があり、ひるみ軽減が発動していなかったので、アップデートしました。

MonsterHunterWorld

来月実装予定のベヒーモスには、タンク・ヒーラー・DPSの役割分担が必要なようです。公式放送でも散々言ってますし、それようの装飾珠も配布しています。

タンクはわかります。普段ランスやらガンランスやらガード性能の高い武器種を使っているので。
DPSもわかります。要するに火力です。双剣やら弓やら。
で、サポート…そういえばMHWではやったことないなぁ。

ということで、広域を積んだビルドを組んでみました。




使う武器種は片手剣。ベヒモスは水属性が弱点ということらしいので、ガイラスライサー水を使っています。

サポート的なスキルとしては広域Lv5とキノコ大好きLv3。
キノコについては
Lv1:アオキノコ=回復薬 , 毒テングダケ=活力剤
Lv2:ニトロダケ=攻撃力UP(怪力の種?) , マヒダケ=防御力UP(忍耐の種?)
Lv3:マンドラゴラ=秘薬 , 鬼ニトロダケ=強走薬
になります。
サポート用としてはLv2まででも、いいとは思いますがとりあえずLv3まで積んでます。

サポート役とはいえ、殴る機会が全く無いことはないだろうから、匠とかそれなりに火力も盛った構成になっています。

あとは実際に使いつつ、微調整かな。
攻撃スキルを削って早食いとか入れてみたりとか。ガイラスライサー水をナナ片手に変えて、属性開放分をほかのスキルに変えたりとか。