[RDR2] レッド・デッド・リデンプション2 インプレッション


アメリカ西部開拓時代を舞台としたオープンワールドゲーム「レッド・デッド・リデンプション2」を予約購入し、週末にぼちぼちプレイしていました。

現在ストーリーとしては、雪山のチュートリアルを終えて、高台のキャンプを作ったチャプター2の….多分半分から後半くらいかなぁ。
近場のミッションは消化していて、
・借金の取り立てミッションに行って、寄付に帳簿追加
・熊狩りミッションに行って、伝説の動物アンロック(熊は狩らずに帰ってきました)
・馬変更 (特典馬のサラブレットに乗り換えました)
くらいかな。

どのミッションかわからないけれど、そのうち釣りに行くミッションもあるようなので、それをこなせば釣竿もゲットできる模様。
釣りができるようになったら、本格的に狩猟生活をはじめようかなぁ・・とも思っています。
ミッションをやらずとも釣り人から無理やり釣竿を強奪することも可能みたいですが…最初は極力善人プレイを目指しています。

こだわりまくりのオープンワールド

GTAV のロックスターですから、オープンワールドの作りこみは尋常じゃないです。
西部開拓時代という世界を作り込む上で、ゲーム的には面倒だったり、変なストレスもあったりしますが、それも込みでの世界観の作り込みなんだな。と思えば、そんなに苦にならないです。
…それでも長押しが多めのUIはアレですが。

狩猟が本格的

RDR2の野生動物は警戒心が強いです。
アイテムで匂いを消したり、デッドアイで風下から追跡しつつ攻撃。
弓は静かに攻撃できますが、引き絞っている間はスタミナを消費するので悠長に構えておくことはできず、さっと狙いを定めてちゃちゃっと射撃するのがコツ。
銃でも狩れますが、あまりバスバス撃つと毛皮に穴が開いてしまうので、狙うのはヘッドショットです。

生活を楽しめるかどうか

話題の大作のRDR2ですが、決して万人受けするタイトルではありません。
・西部開拓時代が好き
・オープンワールドが好き
・ガンでドンパチするのが好き
・ゲーム内で(犯罪も含めて)好き勝手できるのが好き
・狩りをするのが好き
etcetc
それぞれ各人で引っかかる部分があれば、そこからRDR2での生活が楽しめれば、その人の良作になるのではないかなーと思います。

個人的には多少不便な部分がありつつも、これが当時の狩猟生活かーと思いながらまったりプレイするのが楽しいです。