[AION] テスター選考会議

AIONThe Tower of AION

公式ブログのぎゃるるん本舗を見に行ったら、「潜入! テスター選考会議」なる気になるエントリが。

潜入! テスター選考会議
(The Tower of AION 公式ブログ ぎゃるるん本舗)

にゃにゃ 空気が重い。
西本プロデューサーなんて、頭抱えてるし。

「うーん、弱った」
「迷ってないで、早く選考して連絡しないと」
「それはそうだけど、このコメント読んじゃったら落とせないでしょ」
「落とせませんよねえ」
「西本さん、テスターの枠をもっと増やせないんですか」
「3倍。いや、せめて2倍にしては?」
「そう簡単にはいかないよ。テストなんだし」
「それに、すでに枠を増やしちゃったしなあ」
「困った……」

会話内容の真偽の程はさておき、CBTエントリー時にあった「心意気」というフリー記入欄を見てるんだねえ。
1000文字(?)のスペースに自分なんか「やってみたいですー、ブログでプレイ日記かきますー」みたいな軽い内容をちゃちゃーと書いたきり。

それにAION Power Book 日本語版の管理人さんによる最新コメントにも気になる部分が…

CβT応募では過去NCJの事例として『NCJ、「リネージュ II」クローズドβテストを開始 1カ月間で7万4,000人が応募』というのがあります。近年ではこのような数字を見かけることは殆どなくなりました。AIONについては現時点で募集開始後2週間になりますが、当然数字などわかる由もありません。
しかし、これまた出所は言えませんが現時点でのCβテスター応募数は上記Lineage2の「1カ月間で7万4,000人」を「余裕」で超えているようです。

[ AION Power Book 日本語版 – トップページ ]

募集枠も増えたし、FFT行かなくても、CBT参加は結構余裕なんじゃね? とか思ってたのですが、思いの外ハードルが高いのかも。

心意気の内容如何によっては、ぎりぎりのところで当落に関係しそうだし、CBTに当選する感じがしなくなってきた….;;