MonsterHunterWorld

歴戦の古龍を倒してるとまれに


汚れた龍脈石というアイテムが出ます。

これは最終強化をした武器を更なる強化するためのアイテムなのですが、

石の種類によって強化できる武器の種類が決まっています。

残念ながら、まだランスの強化ができる龍脈石が出ないのよね…。

MonsterHunterWorld

新緑のブルースクエストはあれから何度かプレイしていますが、レウスの紅玉が出たのは、最初のアレっきりでさっぱり出る様子はありません。
逆鱗とかほかの玉がちらほらと出るんですがねぇ。
作ろうとしている装備がことごとくレウスの紅玉だったり、古龍の玉だったりを要求するので装備作りもままなりません。

そんなこんなでHR49になり、上位キリンを倒して

HR50に突入です。

HR50になると歴戦の古龍のクエストに行けるようになります。



まずは痕跡集めからしないと….ね。

MonsterHunterWorld

2/16より、新たなイベントクエストが配信されました。

その中の一つ、上位クエストの「新緑のブルース」。

ドスジャグラス、プケプケ、トビカガチ、アンジャナフ、リオレウスの5体狩猟のクエスト。
5体は多いなぁ。

幸いなことに複数のモンスターがかち合うような場面が無かったので、比較的楽といえば楽。また通常のクエストよりモンスターの体力が低く設定されている感じ。

で、肝心の報酬のほうですが…

レウスの紅玉キターー。
ようやくですよ。これで火ランスの最終形態まで行ける..。

あと、竜玉と、何気にレウスのアンジャナフの逆鱗も出てきてたりします。

多分、毎回ではないと思いますが、通常のクエストよりは玉とか出やすいんじゃないかなーと思う。…思いたい。

さらに

サイズもでけぇぇぇ! 金冠も出ましたよ。

バウンティ消化も兼ねて、何度かやってみてもいいかも。

MonsterHunterWorld


ネルギガンテを倒した後は古龍が解放され、往年のモンスターであるクシャルダオラ、テオテスカトルを倒し、思いのほか苦戦をしたヴァルハザクを倒し、

最終ボス、ゼノジーヴァを倒して

一応のストーリーはクリア。
この後も依頼はあるし、HRも上がっていくし、モンハン的にはまだまだこれからですが、一応の一区切りです。


ゼノジーヴァの前ですでにプレイ時間は100時間超え。どんだけじっくりプレイしてるのよ;;

でもまだまだ終われません。

MonsterHunterWorld


1クエストの報酬で逆鱗が3つ出ることもあるけれど…

宝玉が出ねぇぇぇぇ



クエスト報酬であれば調査クエストで出る可能性があるが、それでも今回は宝玉関係は出にくい感じがするなー。

MonsterHunterWorld


上位に上がってから、比較的早いペースでメインクエストを消化してきたけれど、ネルギガンテの狩猟クエストが出たところで一旦停止。

ネルギガンテはベータテストの時も結構大変なモンスターだったので、それなりに装備を整えようとフリークエストや調査クエストをやったり、思い立ったくらいに救援信号に参加してみたりと素材集めに勤しんでおります。


まだHR13だけどプレイ時間は80時間ちかく。普通のゲームならすでに2週くらいはしているプレイ時間だけれど、まだまだこれからです。

上位に上がってからは、亜種も含めいろいろ追加モンスターが登場しています。
まずは桜レイアが登場。新マップとして竜結晶の地が追加されてからはドドガマル、ヴォルガノス、ウラガンキンが初登場。蒼レウスもこの時登場かな。
あと上位マップ時に時折邪魔をしてくる爆撃機ことバゼルギウス。

まだバゼルギウスは狩猟してなくて、調査クエストには出てるけれど、なんか素材集めの2の次になってしまって行ってないのよね。
マルチで参加する前に一度ソロで挑戦しておきたいところ。

まだ古龍系はキリン以外でてきてないね。
痕跡はいくつか見つけているけれど、本格的に登場するのはネルギガンテを倒してからかなー。