[MHW] 第三弾アップデート

雷弓が出ねぇぇぇぇ とマムタロトを周回している間にカプコン公式生放送で第3弾アップデートの内容が発表されたみたいです。

5月31日て、発表翌日って、はぇぇよ。

ナナが素材となる武器にはスキルが付いていたり、歴戦個体の上位版「歴戦王」が登場し、新たな防具のガンマシリーズが出たりと、既存コンテンツのアッパーバージョンMHW1.5的なものが実装される様子。

上位互換なものを出し続けると結局それだけになって、既存の装備がゴミと化すのは他のネットゲームでよく見かけるパターンなので、そうならないことを願うのみ。

とはいえ、最初から上位下位で装備も分かれてるし、既存装備の修正はせずに、新たなもの出すというのはマムタロトの発掘武器でわかっているので、既存の武器は過去のものになるパターンなのかな。やっぱり。
武器も見た目変更ができると、また違ってくるんだろうけれどね。



今夜(木曜夜)は今回のマムタロト配信の実質最終日なので、まだ出ていない当たり武器を目指して周回する予定が、マムをやる人少なくなっちゃうのが心配。

[Crew2] ザ クルー2 クローズドベータテスト

狭き門かもなーと思っていた The Crew 2 のクローズドベータですが、無事当選しました。
5月31日 〜 6月4日 までの開催です。


クローズドベータは NDA(秘密保持契約)があることが多いですが、シェア機能の制限が無いようなので配信もOKぽいです。

また、UBIsoft Club会員フレンドの最大3人に招待できるようですが….ボッチなので関係ないですね;;



31日はMHWのマムタロトの実質最終日なので、MHWのほうを優先してプレイしますが、6/1からはがっつりとCrew2のほうをプレイしたいと思います。

[MHW] ヘヴィボウガン装備 マムタロト用 (弾丸節約 KO術 砲術 ガード性能)

対マムタロト用に組んだ、徹甲榴弾を撃ちまくって、スタンを取りに行くスタイルのヘヴィボウガンビルド。


使うヘヴィボウガンはゾラ武器のマグダ・ゲミトゥスII。

徹甲榴弾を撃つだけなら、イビル武器のアンフィニグラのほうが攻撃力が高くてよいのだが、ゲミトゥスのほうが麻痺弾とか睡眠弾が撃てるので、エリア4で睡眠爆破とかもできるので採用しています。




防具の構成は前述のライトボウガン装備と同じで、装飾品の組み合わせを変えています。

おおよそ、3回~4回ほどスタンは取れます。
スタンを取った後はほかのキャラがいない、長い胴に拡散弾を撃ったりしてます。



正直ライトボウガンでプレイしていたときよりクリア時間が短くなっているとか、運用が楽とか、そういった実感が全くないので(自分のヘヴィボウガンでの立ち回りが下手なだけですが)、数回プレイして、また、ライトボウガンに戻っています;;

[MHW] ライトボウガン装備 マムタロト用 電撃弾 速射 (雷属性強化 弾薬節約 破壊王)

マムタロトが再配信中です。
前回入手できなかった装備(雷弓とか、惨爪ランスとか)を求めてちょこちょこと参戦してます。

近接ではランスが安定してますが、ずっとランスも飽きてくるので、違う武器種をあれこれ使い始めて、今はライトボウガンで参戦しています。

使う武器は電撃弾の速射が使える「ライトニングブリッツIII」。
ガイラブリッツ・狙撃があるのなら、そちらのほうがより良いですが、まだ持ってないもので…。





弾丸節約もちょくちょく発動して、1リロードあたり、いつもより1発多く撃てたりしてます。

カスタム強化でスロット1をつけていますが、以前、属性会心用で作成した名残なので、なくとも加護珠を外せば、基本的な部分は変わらないかと思います。

基本的な立ち回りはマムタロトの外殻にひたすら電撃弾を撃ちまくって部位破壊を狙っていきます。
外殻がパージされてると弱点属性が氷になり、雷属性がほぼ効かなくなるので、毒や麻痺の状態異常を入れつつ、マムタロトの角の上のほうを狙って斬裂を撃ち込んでいきます。

追跡レベル3以上のPTであれば、よほどのことがない限りは斬裂を撃ち切る前にクリアできるかと思います。

楽といえば楽ですが、油断してるとマムタロトの体当たりに巻き込まれて死ぬので注意です。
火耐性も無いので、ブレス直撃=即死ですので、真正面に立つのは止めましょう。

[Crew2] ザ クルー2 ベータテスト 申し込み済

6月29日発売予定の「ザ クルー2」のクローズドベータが 5月31日から 6月4日まで開催。

[ クローズドベータのご案内 | The Crew 2 | News detail ]

すでにテスターに申し込み済みではあるが、合否の発表はもう少し先。
全世界で数千人規模ということなので、狭き門とは思うが当選するといいなぁ。



そうだ。久しくリワードプログラム確認してないので、見ておこう。

[MHW] HR300になりました

HR(Hunterランク)が300に達成しました。
HRに関してはトロフィー取得のHR100以降は完全におまけなのですが、これまでの狩猟生活を振り返ってみるには、区切りとしていい機会かもしれません。

プレイ時間は545時間。

発売日以降、なんだかんだでほぼ毎日プレイしております。
4月後半のアステラ祭り前あたりで、一度中だるみ期間がありましたが、祭りのおわりのマムタロト配信で一山あって、配信後はマムタロトでゲットした武器でこれまで使ってない武器種に触れる機会ができて、新たな武器の操作や装備作成であれこれ考えながらプレイしています。

武器種ごとのプレイ回数は..

メインウェポンのランスがダントツで、そのあとに、弓、大剣、ガンランス、片手剣、スラッシュアックス、ライトボウガンと続いています。
そのほかの武器種は未使用です。
それぞれの雑感としては

・ランス:ド安定武器のメインウェポン。守りにも攻めにも使えるパワーガードや、ガードステップの強化などMHWになって俄然使いやすくなった武器です。
ステップ操作にクセはありますが、慣れるとチクチクチク刺せる面白い武器です。どのモンスターにも安心して持っていけます。…あ、歴戦バゼルだけは勘弁な。

・弓:モンスターとの距離感とチャージステップの使い方が慣れるまでなかなか火力が出せない感じです。
最近は対バゼルギウスと、歴戦クシャル用武器となっています。

・大剣:生産した大剣は、デザイン大剣のみ。真溜め切りは強いんだけどね…当たれば。なかなか当てるのは難しいです。あとタックルの使い方もよく分かってないです。
咆哮等にタックルを合わる人もいるようですが..どうやったらできるのか。全く未知の領域です。

・ガンランス:ランスとは似て異なる槍武器。ランスにくらべてギミックが多く、派生も多いので状況に合わせて攻撃の種類を変えていく楽しさがあります。
武器の種類(砲撃タイプ)によっても得意とする攻撃方法がことなるのであれこれ試しながら楽しめる武器です。

・片手剣:軽快さと手数の多さはあるけれど、なかなか火力を出すのは難しい武器。コンボループでモンスターに張り付ければ、面白いんだけれど、操作に忙しいのと至近距離での戦いになるので乱戦だったりモンスターの懐に入っていると自分を見失うことも多々あります。

・スラッシュアックス:これまで全く触ってきてなかったので、立ち回りがまだイマイチつかめ切れていません..。モードを変えながら攻撃を当て続け、うまく武器の強化に繋げられれば強いのだろうけれど、立ち回りがヘタクソでうまく武器の強化維持ができないのよね…。

・ライトボウガン:迫撃しか使っていないので、氷結弾の速射しかしていません…。

そんな感じで今は、ガンランス、片手剣、スラアクを中心に立ち回りとコンボをあれこれ練習中です。



トロフィー関連
少し前に最小金冠を集めるトロフィーは取得しました。

最大金冠のほうは

残すところネルギガンテとテオテスカトリのみです。
(イビルジョーも銀冠止まりだけれどトロフィーの対象外なので)

調査クエストのネルとテオを多めに行っていますがなかなかでないですねー。



そんな感じでHR300の現在でした。 HR400の頃は一体どうなっているのやら。