MonsterHunterWorld

アステラ祭

5週にわたって、アステラ祭が開催中。

正直取り残りしてるのは、マム武器くらいなので別段これと言ってやることは無いのだけれど、アイスボーンに向けてのリハビリも兼ねてデイリーバウンティをちょこちょこ消化しております。

GuildWars2

雨模様

最近リアルがバタバタしていたり、Youtubeの動画ばかり見てたりするので、ゲームしてる時間が極端に減って、ゲーム系ブログには書くことが無い今日この頃です。

こんな時な積みゲーの一つでも崩していけばいいのですが、ボダラン2をちょこちょこプレイして、その日は終わりーみたいな感じです。
ボダラン2はディアブロ3ほどレベルが上がりやすくないので、なかなかハクスラだひゃっほーいのスタート地点となるレベルカンストまで届きません。ゾンビマラソンをさせられることも多いので地味にストレスが溜まっています…。



一番発売が近いところで、モンハンワールド アイスボーンが話題です。本日(?)も追加映像も公開されたりもしていますが、先月末からのアイスボーンのベータテストには殆ど参加できなかったので、
「いっそのこと発売まであまり情報を入れないようにしよう」
と、積極的に情報収集は行っていません。
Twitter等でマスターランクの装備とか追加モンスターがーとか漏れ聞こえては来ますが、涼しい顔でスルーしております。

アイスボーンが発売される頃には、ガッツリゲームできるぞーという環境になっていれば…いいなぁ。

MonsterHunterFrontier

【重要】『モンスターハンター フロンティアZ』 2019年12月18日(水)サービス終了のお知らせ – MHFZ

2007年のサービス開始より11年以上にわたり、
多くのハンターの皆様とともに長い歴史を歩んでまいりました
『モンスターハンター フロンティアZ』でございますが、
このたび、2019年12月18日(水)をもちまして、
サービスの提供を終了させていただくこととなりました。

2007年か・・・当時は毎日のようにプレイしていたが、数年後にはプレイしなくなり、それっきりだったが、ついに終わってしまうのかー。

MHWが好調なゆえに、余計に寂しく感じるが、致し方ないところだろうなー。


そのMHWはアイスボーンのベータテストが週末に行われるようだが、しばらく先の週末土日は予定が詰まっちゃっているのでほとんどプレイできないと思う;;

ICE-BORN-BETA
モンスターハンターワールド:アイスボーン ベータテスト開催決定!

PS4 Games

E3のUBIカンファにてウォッチドッグス レギオンが発表されました。

ナンバリングではないのは、これまでエイデンやマーカスといった一人の主人公の物語だったのが、デッドセックのメンバーの一人を切り替えながらプレイするシステムから「レギオン」なのかな。と。

プレイ可能なデッドセックのメンバーは老若男女多岐にわたり容易されていて、トレイラーで印象的だったのが、元殺し屋のおばあちゃんw
動きは遅いものの、敵を倒すときはテキパキこなす様子は非常にギャップがあって面白い。

キャラクター個々に特徴づけがされていて、さまざまなプレイスタイルが楽しめそうです。

発売日も公開されていて、2020年 3月6日 発売!

[『ウォッチドッグス レギオン』、PlayStation 4、Xbox One、PC、Stadiaで発売 | Ubisoft (JP) ]

期待のサイバーパンク 2077の発売も翌月の4月16日ですし、来年春はいろいろ忙しいですね。



FF? そんなん知らん。

PS4 Games

ボーダーランズ3の新たなトレーラーの公開とともに、ボーダーランズ3への続くボーダーランズ2の新DLCも追加となりました。

ボダラン2の新DLCはストーリーの追加だけでなく、新しい武器や、レベルキャップ開放とか結構なボリュームの模様。

DLCはすでに公開され、7月9日まで無料で入手可能です。

5.3GBもあるから、DLに時間がかかる…。

Diablo3-PS4

Diablo3シーズン17
ちょこちょこプレイしていたウィザードでのシーズン17 ジャーニーがセット品が揃うまで(チャプターIV)終わりました。

前回のシーズンはもう少し時間がかかってたと思うのですが、今回はコミュニティバフが強力なおかげでトントンと進みました。

ディアブロ3はセット品が出てからナンボの世界で、敵をなぎ倒す面白みが出てくるのがそのあたりからなのですが、今回のコミュニティ・バフは「悪夢の遺産」。
シーズン17コミュニティバフ
エンシェント・レジェアイテムがあれば、セットボーナスが発動しないほうが、強いケースも。

マスターレベルでは結構余裕で回れるが、トーメント1になるとキツイくらいのところをフラフラしてたのですが、エンシェントアイテムを1つ2つ入手し、とあるレジェンダリーを入手してから、爆発的に火力が上がり、トントントーンとトーメント9まで来れました。
このあたりから1発死になるケースも増えてくるので、きちんと防御面の考えなければならない領域になってきます。

で、その世界が変わったレジェンダリーは
・ライムハート
ライムハート

・マルナド・ヒール
マルナド・ヒール

の2つ。
どちらも条件が合えば、武器ダメージの10,000%以上。つまり100倍以上のダメージを与えます。

基本的な戦術は「ブリザード(氷結の吹雪)をばらまきながら、敵を凍結させつつ、エレクトロキュートやヒュドラ(ライトニング・ヒュドラ)で稲妻ダメージを与えるというもの。
それにコミュニティ・バフの悪夢の遺産で、現在装備中のエンシェント装備4つ分ダメージボーナスが重なって、面白いように敵が溶けていきます。


クリティカルヒット時ですが、9,500Mって…そら並のトーメントレベルでは溶けるわな。

今後はこの火力を維持しつつ、どれだけ死なないように防御面の調整をしつつ、トーメント14以上のレベルになるときちんとセット装備で組んだ方が強いだろうから、その辺も視野に入れてトレハンかなーと思います。