[MHW] テトルー関連


「テトルー」はオトモに似た猫型の獣人族です。
テトルーとオトモダチになることで、ソロ時にはオトモと同じように一緒にクエストに参加してくれます。

またテトルーとオトモダチになることで、オトモ道具が取得できます。
このオトモ道具がなかなか有用なので、各地に行けるようになったら是非ともオトモダチになっておきたいです。

古代樹の森

森の虫かご族
エリア17に行く → テトルーが逃げるので追いかける → 住処まで追いかけることでオトモダチになる

オトモ道具:あしどめの虫かご
閃光やしびれ罠を設置してくれる。

大蟻塚の荒地

荒地のまもり族
エリア15に行く → テトルーと話す → 迷子になったテトルーを探す(エリア5,7,11) → 迷子のテトルーを捕獲用ネットで捕獲する → エリア15に戻るとオトモダチになる

オトモ道具:まもりの大盾
大きな盾を出し、挑発してモンスターを引き付ける

陸珊瑚の台地

台地のかなで族
エリア10に行く → テトルーが乗っているシャムオスを倒す → テトルーを追いかけ、住処に行く → 追加されるクエスト「ツィツィヤックをやっつけろ!」をクリアするとオトモダチになる

オトモ道具:はげましの楽器
いろいろな音色を奏でてくれて、攻撃や防御を上昇、状態異常耐性とかが付く

瘴気の谷

谷のぶんどり族
エリア13に行く → 風漂竜の亡骸があればテトルーが出現する → 2度逃げられた後、テトルーの提案で生肉を置く → 寄ってきたテトルーと話すとオトモダチになる

オトモ道具:ぶんどり刀
攻撃したモンスターからアイテムをぶんどる。



どれも有用な道具だけれど、はげましの楽器が一番役に立ちってる感じがする。

[MHW] ギルドカード 交換しようぜ


まだ発売して数日なので、個々の差はあまり出てないですが、時折すげーって思う方が居たりしますので、何気に他人のギルドカードを見るのは好きです。

でもあまり集まらないんですよね…
集会エリアに入った際にギルカを配ったりしてますが(迷惑かも…)、
10人以上送って、返ってくるのは1,2人。

トロフィー取得もあるので、もっと交換しようぜ

[MHW] 序盤ランスのおすすめ


アンジャナフ狩猟前までの序盤で作成できるランスは
・鉱石系のアイアンランス
・骨系のボーンランス
の2種類。

レア2までのランスはどれも切れ味がすぐ落ちてしまうので使いにくい部類ではあるのですが、
鉱石系からクルルヤック素材で派生する「クルルランス」がおすすめ。

会心15%が付いていて、ランス自体が手数が多めの武器なので、15%でも結構ぴかぴか会心が出ます。

ほかには毒ダメージが馬鹿にはできない(と思う) プケプケ派生の「ブルームランス」。



序盤でボーンランス系はきついかなーと感じます。

クルルランスかブルームランスを作成して、あとは防具をしっかり強化していけばアンジャナフは狩猟できると思います。

[MHW] 拠点リフトの活用

ハンターたちの調査拠点は多層構造になっています。

クエストから戻ってきてから、工房までの距離が意外と遠くて面倒だなぁと思っていました。

が、特にゲーム中に説明はなかったと思うけれど、工房や食事場、集会所等の前までさくっと移動できるリフトがありました。

集会所へは多少ローディングがありますが、ほかの場所へは一瞬で行けます。便利。

[MHW] 狩りしてるよ


狩猟解禁後、ちまちまとプレイしております。

ほぼソロでクエストをしていますが、時折救難信号を出したり、出ているクエストに飛び込んだりとゆるいマルチプレイをしています。

現在はHR4かな。緊急クエストのアンジャナフの狩猟のところまで。
一度、アンジャナフのクエストに行ったけれどダメージが大きすぎて、きちんと防具を揃えなきゃなーと調査クエストをちまちまやっております。

というか調査クエストがいっぱい出すぎ…ゲームとしてはまだ序盤のはずが80個以上あるよ…

クエストの受注回数制限があるとはいえ、こんなにいっぱいあると消化しきれねぇよ;;

[MHW] 発売直前アップデートパッチ


26日0時より狩猟解禁となる、モンハンワールドですが、直前でアップデートパッチが来ました。

アップデートVer.1.02 の概要
・主な変更点
スリンガー松明弾、起爆竜弾、大タル爆弾、癒しの煙筒、シビレ罠などのアイテムと一部の武器との組み合わせ使用による多段攻撃判定の調整。

・その他
一部の不具合を修正いたします。

ベータテスト中、バグなんじゃないかと思われるくらい強いスリンガー松明弾の修正が来ました。
正直発売日から2,3日経ってから修正パッチが来るんじゃないかなーと思っていましたが、思いのほか早く対応してくれました。
恐らく、サービススタート直後もあれこれバグぽいものは出てくるとは思いますが素早い対応が期待できますね。


アップデートVer.1.01の概要
・追加システム
マルチプレイ、イベントクエスト、チャットを始めとしたオンライン利用システムの解放。
マイハウスのルームサービスに追加コンテンツ受け取り機能を追加。
タイトルメニューにイベントシーンを繰り返し観られるギャラリー機能を追加。
今までに見たイベントシーンを鑑賞できます。
読み込むセーブデータによって、登場するプレイヤーキャラクターの容姿が変わります。

・調査拠点にマスコットキャラクター「プーギー」を追加
ストーリーを進めることで、調査拠点の流通エリアにプーギーが出現します。
上手くなでることができると、友好を深めることができます。
抱き上げて色々なところへ連れて行くと、いいことがあるかもしれません。

・表示言語の追加
全地域バージョン共通の日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語に加えて、各地域バージョンに以下の表示言語が追加されます。

・その他
一部の不具合を修正いたします。

MHFのころは撫でまわしたり、着せ替えとかしてましたが、ワールドでも可能な模様。
・・・そういえばプーギーの効果ってなんだっけ?

[CAPCOM:モンスターハンター:ワールド 公式サイト ]