[PS4] YU-NO初回特典 PC-98版 DLC


PS4/VITA版 YU-NO の初回限定特典として オリジナルのPC-98版当時のグラフィックでプレイできるDLCがあります。
(DL版の特典期間は終わってしまっているので、もし今から入手するにはパッケージ版の初回版を探すしかないです。)

内容の詳細についてはあまり情報を収集しておらず、単にPC-98当時のグラフィックで、リメイク版の内容のものかな。と思っていたのですが、思いのほか力を入れて再現をしていました。


細部は異なっているけれど、PC-98の起動画面を再現してみたりね。

リメイク版同様本編が始まってしまうとシェア機能がオフになってしまうので、本編中のスクショは無いです。
システム面(スキップやヘルプ)の部分はリメイク版を踏襲していますが、画面のレイアウトは当時のものを再現している感じでした。
オリジナルとは解像度も違うし、よく16色タイルパターンを再現してるなぁと感心します。


キャラデザもそうだけれど、服のデザインもリメイクで変わってるのが・・ねぇ。もちろん良い風に変わっているのもあるけれど、神奈の私服は上のSSのようにシンプルなデザインが味なのに、結構アバンギャルドなデザインになってしまったのだろうねぇ。

PC-98版を再現とはいえどうしても再現ができないのは

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO オリジナルNEC PC-9800シリーズ版_20170415195333


肌色成分多めなグラフィックの再現。
仮にZ指定になったとしてもパンツはOKだが乳首はダメというCEROの規制のせいで、乳首が見えてるグラフィックに関してはSS版準拠の構図に代わっている様子。
なのでPC-98版といいつつ、イベント絵の構図はSS版なのかもね。

欲を言うなら、SS版のグラフィック再現もオプションとしてあってもよかったなぁ。と思う次第。
ま、これはこれで味があって、ちょっと昔を思い出しながらプレイできますね。

[PS4] この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO クリア


アドベンチャーゲームの金字塔「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」のリメイク版をクリア&トロフィーコンプしました。

プレイ時間は40時間強。
SS版やWindows版をプレイ済なので、初回豪華版についていた攻略本を見ながらでこの時間。何も見ないでやったら倍以上かかるだろうなぁ。

PS4でのアドベンチャーゲームを初めてやったのだが、プロローグが終わり本編が始まったらシェア機能がオフになります。
ブロードキャスト配信はもちろん、スクリーンショット撮影もオフになってしまいます。
ほかのタイトルもこのくらい規制が入っているのかしら..。

ゲーム中は仕方ないとして、あとからギャラリーモードでスクショ取るか・・・と思ったらご丁寧にギャラリーモードでもシェア機能はオフになりますw
トロフィー取得時もスクショが撮れてないので、YU-NOではタイトルメニューとプロローグパートのみがスクショが撮れるタイミングとなります。

このテのアドベンチャーゲームはネタバレが厳禁とはいえ、オリジナルは20年以上前のタイトルだし、限定版には攻略本もついているくらいのでここまでガチガチにしなくてもなぁ・・と思ってみたり。

ゲームとしては、やはりADAMSは至高のシステムだな。と再認識。
後にも先にもADAMSを実用化したタイトルがYU-NOだけなのが本当に残念。

内容的に古臭い部分があったり、難解な部分があったりするけれど、やはり面白い。
ただ、この面白さが分かるのは高校生とか二十歳すぎとかちょっと高めの年齢層ではないかなーと思うので、全体的に幼い感じに変わってしまったキャラデザだけが残念。
凪良さんのキャラデザは全く問題なくかわいらしくはあるのだけれど、作品の雰囲気とはちょっと離れてるかなーと思う次第。

それでも面白さは変わらないので、プレイして損のないタイトルかと思います。

[この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 公式サイト ]


話題(?)の新規ルートはどうなるのか。楽しみでもあり、不安でもあり、複雑な気持ちです。

[GW2] LivingWorld S3 エピソード5は?

Matthew Lara (Changinghand)

代表のMikeさんからLivingWorldシーズン3エピソード5について、フォーラムにちょこっと投稿されました。

We’re currently putting the finishing touches on episode five. It’s an important episode and we’re taking the time to get it right. I wanted to let you know that this episode will release closer to the three-month side of our two-to-three-month cadence. We’ll make the formal announcement when everything’s locked down. In the meantime, just hang tight a little while longer.

[Guild Wars 2 Forum – Guild Wars 2 Discussion – Ep5 update ]

大事なエピソードなので時間かけて作っているので、2,3か月かかるけど待っててね(意訳

今はSABのイベントがあるけれど、それが終わってからしばらくどうするんだろうね?

今回のSABは全くプレイしていない自分が心配する筋合いは全くないんだけれど。
で、この時期SABをやらずに何をしているかというと、シーズン10の始まったDiablo3…….

でもなく、PS4版YU-NOをプレイしております。
至高のADVを再プレイするとともに、来月に追加されるという新規ルートはクリアしてることが条件ぽいのでやっておこうかな。と。
昔に比べてゲームシステムが改善され、スキップ機能がついたといえ、YU-NOは時間がかかるタイトルなんだよ。
30時間近くプレイして、まだ半分くらいだからねぇ。
それに集中的にプレイしないと忘れちゃうしw

[Dia3] シーズン 10 セットダンジョン クリア (WDズニマッサ)


シーズン・ジャーニーの王者チャプターの要件でもあるセットダンジョンのマスタークリアがようやくできました。

基本構成は前回と同じ。
[[Dia3] シーズン10 セットダンジョン – まみむめも ]

ただ装備の方はいろいろ刷新して、トーメントXもほぼ死なずに周回できるくらいになりました。
(とはいえ、狭い通路でアーケイン棒まみれとかになるとあっさり死ぬけれど)

前回は火力不足でタイムアップでしたが、今回は危なげなく…

火力上げすぎて規定の150体を死者の嫉妬で捉えきれないまま、敵を殲滅してしまい、失敗w

再度挑戦で、無事クリアです。

これで王者チャプターもすぐクリアーかなーと思いきや、3つレジェンダリージェムをLv35にするのにそれなりにGRを周回しなきゃいけないし、『トーメントXのNRを6分以内にクリア』という条件がなかなかクリアできず停滞中です。
これまた火力不足なのであるけれど、なかなかいい装備が出ないので伸び悩んでおります。

[Dia3] シーズン10 セットダンジョン

シーズンジャーニーの虐殺者チャプターにはセットダンジョンのクリアが含まれています。

ガチガチにルールの決まった、セットダンジョンは苦手なのよね。。
今プレイ中のウィッチドクターのズニマッサ装備のセットダンジョンのルールは

地上から手がうやぁぁっと出てきて敵を遅くするスキル「死者の嫉妬」をバリバリつかうルール。

死者の嫉妬はデフォルトで8秒のクールダウン時間があるので素のままではクリアはまず不可能。
ってことで
クールダウンがなくなる特性のある「ウィルケンの手」がほぼ必須です。

おまけにマナ消費をしないルーンをつけて、死者の嫉妬を出しまくりながら、攻略していきます。

が、多少火力不足のせいか、メインの目標はクリアできたけれど、時間切れでマスタークリアはならず。

まぁ、まだセット装備以外は適当レジェンダリーだし、ジェム育てもまだまだそろってない。
今のビルドで何のシナジー効果のない

こんなダガーがメインウェポンだからなー。

ほかの装備やジェム育てが一区切りしたら、再度挑戦しよう。



一応、虐殺者チャプターでのセットダンジョンはメインクリアが条件だったので、条件をクリアし

チャプタークリア。

ここまでは結構すんなり来たけれど、次のチャプター「王者」はそう簡単にいかない様子。
トーメント10での攻略がベースになっているのだが、トーメント8あたりから防御力方面も考えないと、敵の攻撃が痛すぎて瞬殺されることが多々;;

現状トーメント7と8がその境なので、トーメント7あたりでNR/GRを周回して装備を整えようかと思います。

[Dia3] シーズン10 チャプター4


なんかかんやで、セット装備が4つそろっていると、セット装備以外がてきとーレジェンダリーでもグンと楽になりますね。


チャプター4をクリアし、報酬として残りのセット装備が貰えます。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170402221732

やはりセット装備の6セットボーナスの恩恵は大きくさくっとトーメントに行けますな。

次からシーズンジャーニーの内容も一段階難しくなって….。
うわぁ
セットダンジョンが出てきたー。

セットダンジョン苦手なのよねー。
なにげにどのセットダンジョンの条件にもある「敵に近寄られるな」ってのが、ふとした瞬間に失敗になることが多くて、ムキーとなる。
マップと出る敵は固定(配置はランダムだけど)なので、トライアンドエラーで何度も挑むのが定石なんだどうけれど、セットダンジョンについてはレベルも固定化されやらされてる感が強くて、何度もトライする気持ちにならんのだよ…。

ま、やれる範囲でがんばんべー。