[MHW] スペシャル プログラム


12月10日 23時よりモンハンワールドスペシャルプログラムとして、今後の情報を発信する動画が公開されました。

新情報として6つ公開されました。

(1) 歴戦王マム・タロト の実装

調整ということで、現在開催中のアステラ祭では配信されていないマム・タロトですが、歴戦王として登場する模様。
特定条件を満たすと「怒り荒ぶる状態」となり、攻撃が激化したり、新モーションが出たりするようです。その怒り荒ぶる状態のマムを撃退(討伐?)すると報酬に新たな虹色枠が出てきて、新たな鑑定武器が入手できる。とのこと。

特定の条件ってなんだろうね。
特定箇所の部位破壊だったり、極ベヒモスのようにDPSチェックとかあるのかなぁ。

配信時期は 12月20日 〜 1月4日 まで。
ちょうど年末年始の忙しい時期の上に帰省もあるので、あまりプレイできないかも…。

(2) アステラ祭 【感謝の宴】 の開催

来月1月でモンハンワールド発売1周年を迎えます。
1周年を記念したアステラ祭りが開催される模様です。
アステラ祭りといえば特別装備が実装されてましたが、感謝の宴でも装備の追加はあるみたい。

配信時期は未定ですが、1月末くらいから2月にかけてやるんじゃないかなーと予想しています。

(3) Witcher3 との コラボ


これまでもカプコン内IPでのコラボや、それ以外でのコラボがありましたが、ウィッチャー3とのコラボが発表されました。
ウィッチャー3は2015年のタイトルですが、最近ソウルキャリバーでのコラボもあったり、ゲラルトさんがあちこちに出張してますね。

ウィッチャー3のRPG体験をモンハンワールドに落とし込むとのことですが、どんな形になるのでしょうか。

ウィッチャー3といえば、グウェントのシングルプレイ用として開発されてたが、ボリュームが大きくなって単独タイトルとなった、ウィッチャーテイルズが先日コンシューマ版が発売されましたが、あちらも面白そうで気になっているんですよね。

(4) 歴戦王ネルギガンテ の実装

いつか出る、いつか出ると言われ、最後の最後に登場となった、モンハンワールドの看板モンスター「ネルギガンテ」の歴戦王についても実装が発表されました。
2019年春頃実装という情報以外はないですが、大トリですので魔改造してくるんじゃないでしょうか。

ちなみに、この歴戦王ネルギガンテで無料アップデートは終了となるようです。

(5) G級相当の超大型拡張コンテンツ「 ICEBORNE 」の発表

そして、今回一番の情報なのが、大型拡張コンテンツのアイスボーンの発表。
G級相当の大型アップデートで新マップや新モンスター、当然新装備等が追加されるようです。
サブタイトルからして雪山系のマップが追加されるのは当然として、どんなモンスターが追加されるのか、モンハン界隈ではいろいろ話題が上がってる感じです。

実装は2019年秋と結構先ですが、楽しみにしていましょう。

(6) HR4まで遊べる無料体験版

期間限定ですが、序盤を無料プレイできる体験版が配信されるとのこと。
今頃(?)と思わないでもないですが、未だモンハンワールドに触れてない人もいるだろうし、ちょうどDL版のセールも行われている最中なのでちょうどいいのかもね。