[MHW] 歴戦王 テオ・テスカトル 配信開始

8月10日より、歴戦王 テオ・テスカトルのイベント配信が開始されました。

1,2回戦ってみた感じ、通常の歴戦テオ・テストカトルと比べて
・粉塵(周辺バラマキや、走り回りながらのバラマキ)の頻度が多い。
・スーパーノヴァの頻度が高い。
・突進や粉塵のダメージが大きい(?)
・体力が多い
・気絶させらえる頻度が高い。

な感じでしょうか。

思っていたほど通常のテオから変化はないですが、攻撃力含め強くはなっているので、野良救援での成功率はあまり高くない様子。

来月配信予定の歴戦王クシャが乱入してくる演出もあったりして、クエスト報酬には

『炎王龍チケット』が入手できます。
(運がよければ、報酬に龍脈石もそれなりに。出ないことが多いけれど)

新たなカイザーγシリーズに各部1枚。そしてダンテ装備にも2枚使います。

重ね着ダンテには、現在配信していない「Code:Red」クエスト報酬のレッドオーブが必要で、レッドオーブ難民がいるとか。
自分はアステラ祭りのバウンティ消化とかに時折通っていたので十分に余っていました。

カイザーγシリーズは

見切りや力の解放のスキルが多く設定され、3部位で「炎王龍の武技 (達人芸)」が発動します。
正直4部位発動だとしても、ドラケンを使った達人芸のほうが組みやすいような気がする。



存外野良救済でのクリア率が低いのでチケットが集まりにくいので、やはり歴戦王テオ用の装備も準備しないとね。