[GW2] GuildWars2も日本語ローカライズの可能性大!

【GDC2011】ビジネスに裏打ちされたローカライズ・・・NC Softの『Guild Wars』
(インサイド)

多言語対応に優れている点も特徴です。『ワールドオブウォークラフト』が欧州5言語、『ファイナルファンタジーXIII』も欧州4言語と、他のメジャーなタイトルが欧州3~6言語に留まっているのに対して、『1』ではいちはやく欧州7言語+日中韓台の11言語をサポート。全世界で共通のクライアントソフトを持ち、メニューを切り替えるだけで、簡単にゲーム内で言語の変更もできます。2011年にローンチが予定されている『2』でも、この方針は継続される予定です。

GW2のプレイ予定で一番の懸念材料が言語の問題でした。
NCJ がきちんと運営してくれるのであれば、そんな懸念もないのですが、現在の日本語版GWの状況を見てみるとあまり期待はできません。
変に日本用に改変したおかげで、InGameStore が使えなくなってるマイナス要素しかありませんし。

が、インタビューで現在の言語サポートと同様に継続されるとのことなので、これで心置きなく北米版クライアントでGW2がプレイできそうです。