[MHW] 第2弾アップデート 「マムタロト」


4月19日に第2弾アップデートが実施され、新モンスターの「マム・タロト」、新マップ、その他もろもろが実装です。

一番の目玉はやはり新モンスターの「マムタロト」。
クエストも特殊で集会所からしか受けられない、特別調査です。この特別調査はアンロックが必要で、古代樹の森のエリア1で痕跡を収集後、大団長と話すことでアンロックされます。
(ほかのマップにも痕跡があったりするのかな?)


マムタロトの特別調査の概要は、マムタロトの痕跡集め、部位破壊で追跡レベルを上げていき、最終的には角を破壊することです。
追跡レベルは集会所ごとに共有され、クエストに行っているパーティー全員で追跡レベルは共有します。
追跡レベルを上げると何があるかというと、マムタロトが逃げるまでの時間が延び、部位破壊がしやすくなります。
恩恵が大きいのは時間延長かな。最大Lv6ですが、Lv4あれば二人でもなんとか角破壊まで行けます。

クエストの概要は4つのエリアを段階的に進めていくものです。恐らくある一定以上のダメージを与えると次のエリアに移動します。
エリア1は痕跡を集めつつ、大砲や落石でダメージを与える。
エリア2はふつーに直接対決。
エリア3は溶岩地帯での対決。
エリア4は黄金が落ちたマムタロト本体との対決。
といった流れ。



対マムタロトについては、動く距離が多いということなので、ランスじゃちょっときついかもと思い、大剣で行ってみたのですが溶岩(?)の吐き出し攻撃が結構ダメージが大きくて、大剣のためモーションに入ってしまうと即座に逃げることもできずに、そのまま焼死というのが何度か…。
改めてランスを担ぎましたが、やはり安定のランス。溶岩もガード可能です。がりがりスタミナが削られ、きわどいところもあるし、最終形態の溶岩は多分ガード強化が必要なのかも…。
やはり自分の相棒はランスですな。



クリア後の報酬は集会所の受付嬢から。クエスト自体の報酬はしょぼいのでこの特別調査報酬がメインとなります。

また、マムタロトの素材は、最後の破壊した角からのみでなく、途中で拾える落とし物や角の黄金を破壊したときの塊がから採取するのが主な入手先な感じです。

マムタロト装備でつかう素材の量が結構多いので、しっかり落とし物を拾っていかないと、そろえるのは大変そうです。

また、角をはぎ取った時や報酬でもらえる武器はランダムです。

数値等も完全ランダム…ではなく、名前によってパターンが決まっていて、そのいくつかあるパターンの中から出るようです。
とはいえ、なかなか狙ったものを出すのは難しいので、良いステータスが出たらラッキーくらいの気持ちがいいと思います。

武器種もランダムなので、普段使ってない武器も出るので、そこそこいいものが出ると使ったことのない武器を使ういい機会になると思います。
自分もランス以外の弓や大剣を使うようになったのはイベントで作成したことも大きかったですからね。

それと、特別調査報酬で重ね着装備を作るのに必要なチケットが出ます。

重ね着装備は一式ではなく、それぞれの部位ごとで、【寂】のほうが1部位3枚、【誉】のほうが1部位4枚必要になります。
また、オトモ装備にも計4枚使うので、総計が 3×5 + 4×5 + 4 = 39枚。
1回の報酬で出るチケットが2枚~6枚なので、そこそこ特別調査をクリアしないといけないですね;;

[MHW] 泥土の道でガンスへの道が開けそう

アステラ祭りで配信中のストリートファイター5リュウのなりきり装備を得るために必要なチケットが報酬のチャレンジクエスト「泥土の道をいとわぬ者よ」。

下位とはいえ、超巨大なボルボロスを狩猟するクエストではあるが、チャレンジクエストということで装備は決められたものの中から。
一番使い慣れたランスが無いので、あれこれ試行錯誤しながらプレイした結果…


ガンランス楽しくね?

と思い始めてきました。
ランスとガンランスは似て非なるものなので、これまでのプレイしてきたシリーズでもあまり積極的に使ってきませんでしたが、ガッチャガッチャ操作する感覚がなんか楽しくなってきました。
比較的ランスは操作形態がシンプルですが、ガンランスはボタンはもとより方向レバーのオンオフでも全く違う攻撃が出たりして、武器のギミックはもとより機械を操作してる感がとても好みです。

当初スト5のチケットを7枚集めるのだりぃと思っていましたが、ガンランスのおかげで「ちょっと気分転換にプレイしてみるか」の感じになっています。
下手はヘタなので、クリアタイム的にはBランクばかりでAはほとんど取れませんが;;
ま、プレイしてて楽しければいいんです。

[MHW] 金冠マラソン


この週末は金冠が出やすいという音楽系多頭クエストをひたすらにこなしていました。

その結果、



連続狩猟対象外の古龍種、ディアブロス亜種、イビルジョーをのぞいて、最大最小の金冠が揃いました!

いやー疲れたー。
残りのモンスターは狩っていけば、おいおい埋まっていくでしょう。….多分ね。



連続狩猟クエストが大小のサイズが出やすいとは言っても、残り1匹2匹になるとクエストのクリアもしんどくなると思います。
クエストの後のほうに出てくるモンスターなら、そのままクエストを回すことになると思いますが、初期配置にいるモンスターについては、目当てのモンスターだけを狩って、「クエストから帰還」で戻る手法も取れます。
クエスト自体はクリアしたことになりませんが、倒したモンスターの記録は残りますので、冠情報は更新されます。
クエスト自体を放棄することになるのでソロ限定の手法ですが;;

ただ、各クエストを周回していた感覚では、ソロよりマルチでクエストをこなしていったほうが冠を更新するようなサイズが出やすいかなーとは感じました。

特定のクエストばかりやっているとモチベーションが続きませんので、適当に他のクエストもやりながら(アステラ祭りでクエスト数だけはたくさんあります)、プレイするのが精神的にも良いかな。と思います。

[MHW] アステラ祭りで作れる装備

竜熱機関式【鋼翼】


イベントクエストの「ハンター達の永い夢」
取得チケット:名匠の設計図
必要枚数:生産 2枚 + 強化3枚 = 5枚


ブロッサムシリーズ


ログインボーナス、バウンティ報酬
取得チケット:開花チケット
必要枚数:下位生産 各部1枚 = 5枚 / 上位生産 各部3枚 = 15枚


結構大きく色の変更が可能。


パピオム(男) / クインビート(女) シリーズ


チャレンジクエスト 「ランゴスタ大発生」
取得チケット:昆虫図鑑【春】
必要枚数:下位生産 各部1枚 = 5枚 (*下位生産のみ)


ワンセット防具 リュウ


チャレンジクエスト「泥土の道をいとわぬ者よ」
必要チケット:SFVチケット
必要枚数:一式生産 7枚

ボルボロスが超巨大なので、最大金冠ボルボロスクエでもある。

[MHW] アステラ祭り やることリスト


4月6日〜20日まで開催のアステラ祭り。
新規イベントはもちろん、これまで期間限定で配信されていたイベントも配信されてるので、とにかくイベント量が多い。
きちんとやりたいことをリスト化して把握しておかないと期間内にこなせないかもしれない。

装備チケット 取得クエスト

再配信クエスト
・俺たち、ならず者 :封印の眼帯αの作成クエスト。配信当時やり損ねた…。
・泥土の道をいとわぬ者よ : スト5 リュウの防具シリーズ作成クエスト。 今回はスト5のセーブデータ無しでも受けられる模様。

新規配信クエスト
・ハンター達の永い夢


デザインコンテストの大剣が作れるイベント。

装備チケット

イベント中、デイリーで配布(?)される「開花チケット」にて作れる装備

金冠 取得クエスト

最大、最小の金冠が出やすい連続狩猟クエスト
・深緑のブルース:古代樹にて、アンジャナフ、ドスジャグラス、トビカガチ、プケプケ、リオレウス
・荒れ野のボレロ:大蟻塚の荒地にて、クルルヤック、ボルボロス、シュラトドス、リオレイア、ディアブロス
・海台のワルツ:陸珊瑚の台地にて、ツィツィヤック、パオウルムー、リオレイア亜種、レイギエナ
・頽廃の谷のオペラ:瘴気の谷にて、オドガロン、ドスギルオス、ラドバルキン、バゼルギウス
・結晶達のロックンロール:龍結晶の地にて、ドドガマル、ウラガンキン、ヴォルガノス、リオレウス亜種

あとでどのモンスターの金冠が残っているのかリストアップしないと。

デイリー 配信バウンティ


普段週替わりの配信バウンティがデイリーで変わる模様。
開花チケットを集めるのはもちろん、花火も集めないと。

歴戦イビルジョー


以前、土日のみ配信された歴戦イビルジョーの配信。
前回配信されたときに、それなりにプレイしたし、ほかにやっておきたいクエストも多々あるので、イベント内でのプライオリティは低め。



デイリー > 装備作成 > 金冠 > 歴女 な優先度かな。