MonsterHunterWorld

一部界隈では「ククク….奴は歴戦王の中でも最弱…面汚しよ!」と言われるくらいですが、結構事故もあったりします。知っていれば多少楽になることもあります。

歴戦との違い

これまでの他の古龍もそうですが、歴戦王は攻撃力が高く、体力が多目に調整されている感じです。
溜めブレスはもちろん、普通に吐くブレスや突進でもガンナーの場合一発乙もありえます。
マップ中竜巻だらけになることも珍しくないので、立ち回りは要注意です。

閃光玉が効かない?
歴戦までのクシャルダオラは、飛行中に閃光弾で怯ませると、落下ダウンがありましたが、歴戦王からは落下しません。
ピヨピヨ閃光を喰らっている状態にはなりますが、そのまま飛行状態を維持して攻撃してきます。
全く閃光玉が無効になったのか・・というと、そうでもありません。

帰巣中に閃光弾を使うと…

通常時は閃光状態になっても、攻撃をし続けますが、体力が減ってきていて巣に戻ろうとして飛んだ時に閃光弾を使うと、マップ移動せずに、そのままふわーと降りてきます。
ナナに閃光を使ったときと同じような感じですね。

テオの巣のエリア4は狭く、竜巻が増えると収集がつかなくなるので、極力巣に移動するのを引き延ばして、巣ではタル爆弾のみで終了といった感じがよさそうです。

テオと縄張り争いを発生させよう

エリア9に移動した際は、ほぼ確実に歴戦王テオ・テスカトルが来ます。
ほおっておくと、縄張り争いが発生し、クシャに6,000以上のダメージを与えて帰っていきます。

下手に手を出して縄張り争いを邪魔すると、大きなダメージソースも失いますし、延々2体で戦われると結構大変です;;

落石も狙ってみよう

なぜか歴戦王クシャはエリア8に移動します。
エリア8といえばクリスタルの落石ポイントが2か所ありますので、落石も狙っていくといいです。ダメージと共にダウンが取れます。



そのほか、何かあれば追記していきます。

MonsterHunterWorld


極ベヒーモス戦のクリアに、滅龍石が使う/使わない が大きく関係してきそうな感じがする今日この頃です。

先日、光の戦士になりましたが、その後の野良救援でぼちぼち参加をしております。
それまでエリア2クリアもままならないような事も多かったですが、クリア体験後は10回ほどやって2回クリアしてます。

一度クリアした経験も大事ですが、タンク役以外でも滅龍石で敵視を取るメンバーがいると俄然楽になります。特に最終エリアは。

滅龍石で敵視を取るには

滅龍石をベヒーモスのどこでもよいので5回当てること。
5回目にあてた人に敵視が行きます。

コミュニケーションが取れるのであれば5回目をタンク役の人が当てる作戦も取れますが、野良ですとそれもままならないので、自分が5個以滅龍石を持っていて、転身の装衣がある状態であれば、タンク役の方がてこずってるなーと思ったときに敵にを取りに行って問題ないかと思います。

タンク役以外が敵視を取った場合

ガード性能を持つタンク役が敵視を取った場合は、すぐさま、転身の装衣 を切れば安全に立ち回れます。
転身の装衣 の効果時間 = 敵視の持続時間 = 90秒
ですので安全に立ち回れます。下手に動き回るより、半ば棒立ちで回復役をやっててもいいくらいです。

そのほかの落としもの

まだ実践で試してませんが
「粘着石 を頭に当てて、頭部攻撃or可燃石 を当てるとスタン状態になる」
とのこと。

スリンガーには複数の石をセットできないでの、滅龍石が優先ではありますが、
・エリア2で滅龍石を使い終わった後のエリア3で
・エリア4で滅龍石を使い終わった後
とかで粘着石が拾えたら狙ってみようかと思います。

MonsterHunterWorld


ハンターノートにはWikiいらずなくらい詳細なモンスター情報が載っているが、いちいちメニューから呼び出してみるのが面倒なので種別に肉質情報をまとめる。
種別なのは調査クエストで種別ごとに狩猟のクエストが出るので、対応するモンスターなんだっけ…という確認もかねて。

キリン


ゾラ・マグダラオス


ネルギガンテ


クシャルダオラ


テオ・テスカトル


ヴァルハザク


ゼノ・ジーヴァ

MonsterHunterWorld

「配信バウンティ」は毎週金曜日から翌週の木曜日まで配信されているアチーブのようなものです。

発売当初から毎週内容が更新されてしますが、あまり話題に上がることなく、知らない人もいるのかも。

配信バウンティの報酬で出る竜人手形は、マカ壺で各種アイテムと交換するのに使います。
鋼の竜人手形はちょっと出にくい素材アイテムと

銀の竜人手形は逆鱗系と

金の竜人手形は宝玉系と

それぞれ錬金(交換)ができます。

今回、宝玉系の素材は特に出にくく感じるので、ぜひとも毎週金の竜人手形をゲットしておきたいですね。

MonsterHunterWorld


ハンターノートにはWikiいらずなくらい詳細なモンスター情報が載っているが、いちいちメニューから呼び出してみるのが面倒なので種別に肉質情報をまとめる。
種別なのは調査クエストで種別ごとに狩猟のクエストが出るので、対応するモンスターなんだっけ…という確認もかねて。

リオレイア


パオウルムー


レイギエナ


リオレウス


ディアブロス


リオレイア亜種


バゼルギウス


リオレウス亜種


ディアブロス亜種

MonsterHunterWorld


ハンターノートにはWikiいらずなくらい詳細なモンスター情報が載っているが、いちいちメニューから呼び出してみるのが面倒なので種別に肉質情報をまとめる。
種別なのは調査クエストで種別ごとに狩猟のクエストが出るので、対応するモンスターなんだっけ…という確認もかねて。

ジュラトドス


ヴォルガノス