MonsterHunterWorld


11月16日から配信されている、歴戦王ゼノ・ジーヴァ。
生まれたての古龍種にして歴戦王とは何ぞと哲学的が疑問もありつつも、歴戦王ヴァルハザク並に魔改造されたモンスターで非常に強いです。
救難マルチに何度も参加していますが、いまだにクリアできておりません…。極ベヒ並の魔境な感じです。

で、ソロではなんとか狩れたので、その装備紹介。
ランス、ガンス、ライト、ヘヴィといくつか試してみましたが、一番安定かつ楽なのは操虫棍でした。

火耐性が20未満ですと、地形の焼けた場所で火やられになって、非常にやっかいですが、熱ダメージ無効スキルにより火やれれ状態にもなりません。対王ゼノ戦では非常に有効なスキルの一つですね。

武器はゲイボルグ。
対ナナと同じように、エキスを三種類集めてから、ジャンプ突進切りを連打するだけです。
赤は頭、白が前足、オレンジが後ろ足or胴 です。存外頭が良く動くのでスピードの速い虫でないとなかなか当てにくいです。

着地したタイミングで、ブレスだったり、地面から噴き出すパワーゲイザーに当たらないように注意は必要ですが、それ以外は結構適当にぴょんぴょん飛んで攻撃していきます。

地面から噴き出す系の攻撃に当たると、一発死することもありますし、死ななくとも属性龍やられになるのでウチケシの実は必ず持っていくことにしましょう。
(属性龍やられ:属性攻撃のダメージが0になる)



追記:過日公開していた属性会心も付いている龍属性の装備から、護石を攻撃から心頭滅却に変えただけの装備も王ゼノでも有用でした。
[[MHW] 操虫棍装備 ゲイボルグ 地上空中 龍属性強化 | まみむめも ]

MonsterHunterWorld

翼が斬属性のナナテスカトリには操虫棍のジャンプ攻撃も有用。
・・・という話は耳にしつつも、具体的にナナ戦で使ったことが無かったので、耳栓、風圧耐性をつけて組んでみました。

基本的に、エキスを集めてからジャンプ突進切り。
これで翼をガツガツ攻撃していきます。

あとはダウンした際に翼へコンボ斬りをするくらいで、やることは結構単調ですが、これが思いのほか快適。
シッポぶんぶんやブレス等、当たる場所にいれば吹っ飛ばされますが、咆哮や風圧で落とされることなく、空中でぶんぶん棒を振り回しているので地上での熱ダメージはほとんど受けません。
多少のダメージは回復カスタムとの相性もあって結構もりもり回復してくれます。

転身の装衣を着てると、空中では完全無敵になりますし、連続して空中攻撃ができるのでDPSもそんなに悪くないと思います。

翼破壊も結構な確率でできますし、思いのほか操虫棍とナナは相性が良いと感じますね。

MonsterHunterWorld

会心率を上げて、地上では会心撃【属性】、空中では飛燕【属性】で属性攻撃ダメージを増やすビルド。

先日公開した水属性の龍属性版。
[[MHW] 操虫棍装備 ガイラブレード 水属性 属性強化 | まみむめも ]

使う武器はゲイボルグ・真。
素で会心率20%ある武器で、会心撃との相性も良い。
弱点特効と合わせて弱点部位では、会心率90%。カスタム強化で回復能力を付けてますが、これを会心率強化にすれば+10%で100%にもいけます。

MonsterHunterWorld

最近、操虫棍が楽しいです。
先日のアップデートでジャンプ攻撃もちょびっと修正されました(強化ジャンプ突進全てに飛燕が乗るようになった)し、ドラケン装備のシリーズスキルも操虫棍向けですし、地上でざくざく、空中でザクザクしながら遊んでいます。

先にも触れたドラケン装備のシリーズスキルがジャンプ攻撃の属性ダメージアップの飛燕【属性】。
ついでにレウスシリーズスキルの属性会心もつけた、地上でも空中でも叩ける属性強化型操虫棍の構成です。

使う武器はガイラブレード・水。
一応、水属性強化Lv4まで数値は上がるけれど、Lv4でも470がMAXと10しか上がらないのでLv3止め推奨です。

ジャンプ攻撃は切れ味の消費が結構激しいので、剛刃研磨(+砥石高速化)を利用しています。



あと、何気にドラケン腰は後ろががら空きです。

キリン足とも相成って、意図せずエロちっくな装備になってしまいましたw



氷属性のガイラブレード・氷も氷の護石をつける、または体力の護石にして氷結珠を3つつけて、同じような構成ができます。
…が、ガイラブレード氷が出てないのよね。

次のマムから追加武器もあるっていうし、果たして取れるかなー。

MonsterHunterWorld

FF14とのコラボ装備のドラケンシリーズとコラボ武器操虫棍のゲイボルグを用いた装備セット。

ドラケンシリーズの4部位で発動するシリーズスキルの達人芸は会心が出ると切れ味を消費しないスキル。
なので、会心率を高めて会心を出し、切れ味消費を抑えつつ、超会心で攻撃力UPを図っています。

あとは操虫棍向けに強化持続をつけ、マルチ用として体力増強を積んでいます。
今回のアップデートで操虫棍の強化突進切りにきちんと飛燕の効果も乗るようになったので、ジャンプ攻撃も積極的に使っていければな。と思います。



何より装備一式の組み合わせなので見た目のまとまりがいい。
デフォルトカラーもいいけれど。赤もカッコイイのでそれに色を変えて使用しています。

MonsterHunterWorld

なんとなーく操虫棍が使えてきてるような気がする昨今、もっぱらプレイは救難マルチですので、マルチで一番大事な「乙らないこと」を念頭に置きつつ、ちまちまと攻撃をするビルド。

体力増強や回復量UPはさることながら、回復速度もあげ、ウルズシリーズスキルの超回復も入れ、武器のカスタムは回復能力付与。
絶対死なないマンの操虫棍です。

これで乙るようであれば、根本的に立ち回りが間違っている可能性があるので見直しが必要です。



….はい。見直します。

色別でエキスの取れる場所がまだ把握してないから、無駄にウロウロしちゃうのよね。
頭はたいてい赤でわかるのだけれど、橙と白がモンスターによって、足だったり胴体だったり翼だったり、よく分からんw