[Dia3Ros] カナイのスコーン (両手斧)

doopsさんで気になる記事が。
[「Diablo III: Reaper of Souls」が発売4周年、KanaiのSkornが得られる期間限定イベントも実施中 « doope! 国内外のゲーム情報サイト ]

Chief Elder Kanaiと共に戦う期間限定イベントは、アドベンチャーモードのAct III“Ruins of Sescheron”にあるKanaiの玉座に“Kanai’s Stomping Grounds”のポータルが開くもので、リワードとして幻のような外観の両手斧Kanai’s Skorn(Transmogrification含む)が得られます。

え!そんなリワードあったっけ?

当ブログの過去ログを見てもそれっぽい記事はなし。
カナイさんの期間限定イベントに関しては記事を書いてましたが、特別リワードも何もなかったと思います。
[[D3ROS] モーモー・アポカリプス – まみむめも ]

記事を書いた当時は2016年で、昨年は完全にスルーしてたようなので、なにか変わっているかもしれません。
不死王の玉座まで行ってみます。….なにげに遠いんですよね;;

おや?何か玉座の隣に見慣れない宝箱が…


開けてみると、カナイのスコーン という両手斧の新しいスキンがドロップしました。


バーバリアンに持たせるとこんな感じの赤くもあもあーとした感じのスキンです。

doopsさんの記事によると昨年もあったようなので、きれいさっぱり見落としてましたわー。



ちなみにポータルに入った先は最初の記事の時同様、モーモー・アポカリプスで、牛を殲滅して、何事もないかのように終わります。

[Dia3] Patch 2.6.1 リリース


先日シーズン11が終了してPC版でテスト中だった次のパッチがPS4版にも来ました。(バージョン1.25)


PS4版のリリースノートはさらっと書いてあるが、詳しくは公式とかまとめブログさんとかで。

[Patch 2.6.1 Now Live – Diablo III ]

[Patch 2.6.1 Now Live|Diablo3RoSまとめブログ ]

ネクロマンサーのスキルが結構変わってますね。
あと、ネクロ系にかぎらず、レジェンダリーのアイテム効果がアッパーな調整がされている模様。



さて、来月上旬にはまた次のシーズンが始まりますが、次はやらないと思います。
コンソール版で一番ネックなのが、倉庫の容量。一時増えるアップデートが入りましたが、まだまだ全然足りない。
シーズンが終わればシーズンで使った倉庫の中身がごそっと来るわけで、アイテムの整理だけでも結構面倒。
PC版ではシーズンを結構がんばった報酬として倉庫枠があるけれど、コンソール版には無いからねー。
やはり続けるには飴欲しいのだよ。飴が。



あと正直飽きてるってもある。
もう4年?5年?も続いてるタイトルだからね。そろそろDiablo4を…とも思うけれど、BlizzCon の情報を見ても、それっぽい動きなさそうだもんな。

[Dia3] プライマル・エイシャントを求めて


パッチ2.5.0で実装されたプライマル・エイシャント・アイテムは、エイシェントアイテムの厳選を行うようなレベルまでやりこんだキャラに対してのアイテムであって、まだまだエイシャント化が終わってない自分のキャラに対しては雲の上のような存在。
でも、運が良ければドロップしてほしなーくらいで思ってました。

パッチ2.5.0実装後ちょこちょこプレイしてますが、通常のエイシャントアイテムはたまーにドロップしますが、さすがにプライマルはドロップせず。

あらめて、プライマルの詳細を確認してると、

プライマル・エイシェント・アイテム(Primal Ancient Items)

  • 開発者の考え
    プライマル・エンシェントは、装備集めやシーズン・ジャーニーの大半が終わったが、まだプレイを続けたいという人向けの新要素だ。もちろん、素晴らしい装備を持ち、大半の時間をパラゴンのレベル上げやレジェンダリージェムのランク上げに費やす非シーズンプレイヤー向けでもある。我々の意図は、全てのスロットがエンシェントアイテムで埋まったプレイヤーにも、アイテムドロップやカダラのギャンブルの際のあの興奮を提供しようというものだ。プライマルは特定のビルドをコンプリートしようと打ち込んだプレイヤーに、アップグレードの必要性を感じさせない到達点を提供する
  • レジェンダリーとセットアイテムは、プライマル・エンシェントになる可能性がある
  • プライマル・エンシェントは、エンシェントよりもさらにレアで、すべてのプロパティ(特性)とレジェンダリーパワーがエンシェントレベルの完璧な数値となる
  • 注意:プライマル・エンシェントはグレーターリフトのレベル70をソロでクリアしたアカウントでのみドロップする
    ノーマルとハードコアはそれぞれ個別にアンロックされる。シーズンとノンシーズンも同じく個別にアンロックとなる
  • プライマル・エンシェントのステータスは、アイテムがドロップした際にプレイしていたクラスに合わせて付与される
  • プライマル・エンシェント・アイテムは分解すると「忘れられし魂」15個になる

via : [PS4 Diablo3 パッチ2.5.0 パッチノート(正式版) ] (Diablo3 Guide jp)

ふむ。

注意:プライマル・エンシェントはグレーターリフトのレベル70をソロでクリアしたアカウントでのみドロップする

GR70!?

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170324234559

くそう、まだ64じゃねぇか。これじゃ、プライマルがドロップするわけないね。

まずはGR70が目標だね。
メインキャラのDHでは一発死が多いから、別のクラスに変えたほうがいいのかなぁ・・。

[Dia3][PS4] パッチ 2.5.0 リリース

PC版からほぼタイムラグなく、PS4版にパッチ2.5.0がリリースされました。

シーズンについての詳細はまだ記載されていませんが、武器庫セットの追加と加工用素材の扱いの変更その他の変更がります。

倉庫の横に武器庫が追加されました。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170322075739

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170322075753

これでセット装備別にキャラを作らなくて済みそうです。
DHだけで4キャラもいるからなー

そのほか、プライマル・エンシェント・レジェンダリーの追加や報酬クエストの変更があったりするようです。

公式サイトにコンソール版のシーズンについての記事があるので、後程確認しようかと思います。
[Seasons on Console – Diablo III ]



と、朝の出勤前に急いで書いておりますw



追記:加工用素材について

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170323202711


スクショのとおり、加工用素材はたくさんもってる形になっていますが、所持品数のカウントには含まれていません。
1カウントはレジェンダリーポーションを装備してるので、それがカウントされてます。
また宝石も持っていればカウントされます。

[Dia3] シーズン10リワード情報(コンソールについても)


シーズン10のリワード情報が公式サイトに公開されました。
2016年のBizzconにて発表されたものの、その後音沙汰なかったコンソール版のシーズン制について、シーズン10から実装されることが改めて発表されました。

[First Look – Season 10 – Diablo III ]

Seasons Arrive on Console

If you’ve been waiting to experience a fresh start for your console characters, you’re in luck! For the first time, those who own the PS4 and Xbox One versions of the game will be able to discover the fun of Seasons, including unique rewards and the Season Journey. We’ll have more details on the specific ins and outs of how Seasons work on console soon, so be sure to stay tuned!

詳細はまた別の記事にて行うようですが、今までコンソール版についての情報がなかったので、本当にシーズン10からシーズン制が来るのかどうか不安でしたが予定どおり来るようでなによりです。

ちなみにシーズン10の開始スケジュールは

■ シーズン10の開始スケジュール
North America:3月31日[金]PT午後5時(日本時間4月1日午前9時)
Europe:3月31日[金]CET午後5時(日本時間4月1日午前1時)
Asia:3月31日[金]KST午後5時(日本時間3月31日午後5時)

です。
コンソール版は多分NA準拠になるんじゃないかなーとは思う。

[待望のコンソール対応を果たす「Diablo III: Reaper of Souls」シーズン10のリワード情報がアナウンス « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト ]

[Dia3] Diablo20周年記念ダンジョン


Diablo 20周年を記念した、1月のみ入場可能なダンジョンです。

[Diablo 20 Year Anniversary ]

PC版のみならず、PS4版(コンソール版)にもパッチと同時に実装されました。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105211900

記念ダンジョンへ行くにはアドベンチャーモード1章から、赤い魔法陣アイコンのある古い廃墟へ行き

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105211953

ポータルからちょこっと戻ったところにあるワープホールからいけます。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170105212412

ダンジョンとしては17層。初代のダンジョンを再現ということでキャラクター等がピクセル化し、アニメーションフレームを減らしたり、自キャラをテクテク歩きにしたり。と。
BGMやお金のSEなんとかも初代のものなのかな。
何分、Diablo1,2はプレイしていないでよくわからないのですが;;

行き止まりとなっている場所も結構あったり、周りが極端に暗くなる場所があったり、ドアを開けるギミックがあったりとDiablo3にはないギミックもあり新鮮でした。
ドロップがしぶくてトレハンには向きませんが…。

最下層にてダーク・ロードを倒すことで、

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107002826


Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107005215


新しく追加されたレジェンダリージェムのレッド・ソウル・シャードが入手できます。

正直このジェムはどうなのかなぁ。使ってみないとわからない部分ではあるが、まぁイベントアイテムだしねー。

イベント用のチャレンジがいくつか追加されて、ある程度は簡単にとれるのだが、ラビリンスにいる全てのユニークボスを倒すチャレンジは周回が必要なので、何回か潜ってみるつもりです。
Lv1のキャラでダンジョンへ行き、ダークロードを倒すなんてチャレンジもあるしね。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20170107010123