[PS4] ABZU のリリース日決定


風ノ旅ビトのデベロッパーたちが新たに立ち上げた「Giant Squid」チームが作成した海洋探索アドベンチャーゲーム。

海外では昨年リリースされており、今はフロムに行っている北尾さんがまだSIEにいた頃に日本版のプロモーションをしてて、その後リリースの続報がなく、一年近く経ってしまいましたが、ようやくリリースされるようです。

[ ゲームソフト | ABZÛ | プレイステーション ]

2月7日とうことで、もう間も無く。

今はMHWに忙しいのですぐには手を出せませんが、ひと段落したら購入するのでウィッシュリストには入れておこう。

[PS4] 魔法大作戦 トロコン


[魔法大作戦 / M2 Shot Triggers ]

ちまちまプレイしていたPS4で配信中の魔法大作戦のトロコンをしました。

個人的に山だったのは、アーケードモードでボムを10個ストックする「見た目は9個・中身は10個」のトロフィー。

ノーミスノーボムで進んでいければ、3面中盤で取れるのだけれど、どうしても2面中盤の双頭砲台が2つ並んでいるところが、うまく抜けられなくて1ボム。
そして2面ボスがちょー苦手。極力ノーボムで行けるようがんばってみたのだが、ノーボムどころかノーミスで倒すことも出来ず1ボム使用。
3面は比較的楽だが、4面が結構攻撃が激しいので終盤のボム回収ポイントまでノーミスで行けるか不安だったが、なんとか行けてトロフィーゲット。

勘違いしてたのはスーパーイージーモードをノーミスでクリアするという「スーパーイージー卒業生」。
『ノーミス』というのをオートボムが作動する被弾もダメと思い込んでいて、例のごとく2面のボスが大きな壁となってました。
後にこの『ノーミス』は残機が減らなければOK(ボムストックがある間はオートボムによる被弾はOK)と知ってさくっと取れました。
・・・最終ボス時にボムストック0でかなり厳しかったけれど;;



あと訳が分からなかったのは3面で取得する「隠されたスキマ」のトロフィー。

壁に押しつぶされてみたり、トラップで出現する壁に埋まってみたり、いろいろやってみたが分からず…結局は攻略サイトを見て判明しました;;

DUALモードはあまりプレイしていないけれど、一区切りといったところ。
フィーバロンもスーパーイージーのクリアが残っているので、同じようにオートボムが発動しても気にせずプレイすれば取れるかなー。



そういえば次のM2ショットトリガーのタイトルは「ケツイ」だけれどいつ頃配信になるのかな。
年末年始にゲーセンでフィールドテストをやってたようなので、そろそろかなーとは思うのだけれど。

[PS4] INSIDE クリア


なんか短時間でクリアできるようなゲームが無いかなーとPS4のライブラリをつらつら見てたら、一時話題になった「INSIDE」がありました。

[ゲームソフト | INSIDE | プレイステーション ]

ヒラメキが重要なパズル系のゲームで、難易度としては簡単な部類。

しかし不思議な舞台と、クリアしてもなんとも腑に落ちない終わりは難解。
終盤「AKIRA」になってしまうは驚きではあるが、何かを成すわけでなく外に出て、エンド…。

一応隠しエンディングも見ましたが、これもまぁ道中大人と動きを同期できてる時点で予想がつく部分ではあるしなー。


トロコン(難しくない)までプレイしましたが、なんか気分的には落ち着かない感じですね。
この中途半端でなげっぱな感じもインディーらしいといえばらしいのですがw

[Witcher3] 2週目デスマーチ クリア&トロコン

2週目デスマーチをクリアして、ようやくトロフィーコンプです。

トロフィー情報を確認できるサイトを見てると二年越しでコンプしたようです。
[asukalon's PSN Profile • PSNProfiles.com ]



残りのサブクエストやら追加エピソードやらも再プレイしたい気持ちもあるけれど、一応これにて終了です。

やはりウィッチャー3はとてもとても面白いタイトルでした。
ストーリー、世界観が秀逸な洋風RPG が気になる方はぜひともプレイしてほしいですね。

[Witcher3] 2周目デスマーチ終盤

ウィッチャー3の2周目デスマーチでのプレイもそろそろメインクエスト終盤。
というか、もうワイルドハントとの直接対決の直前まで来ています。

一応2周目プレイの目標の一つだった「総員集合」のトロフィーも取れて残るはクリアのみ。


1周目は多分放浪エンドだったと思うので、今回は女帝エンドに行くように進めて来たつもり。
あと、パートナーはイエネファーではなくトリス。
イエネファーとの個別クエストではいい雰囲気だったので、最後にイエネファーを拒絶するのは心苦しかったが、致し方ないところ。



で、なぜ、クリア直前で足止め状態になっているのかというと、これまで「印」を中心としてビルドを組んでいて、1周目からずっと伝説級のグリフォン流派の防具の3セットボーナスを生かして来た。
(3セットボーナス:通常モードで印を使った後、3秒以内は通常モードで印を使っても気力を消費しない。)

紙防御力をクエンでカバーしつつ、イグニで燃やしてなんぼの戦闘方法だったので、火炎が有効ではない相手は苦手。
燃えにくい悪霊や精霊系でも相応のレベルの武器を持ってオイルを塗れば十分対処できてた。
・・・が、ワイルドハントのボスについては「燃えない」「オイルがない」状態で与えられるダメージが微々たるもので、2発連続で攻撃を食らってしまえば即死亡な状況。
何度かリトライしたが、リトライ時のローディングが長いこともあって、現ビルドでの攻略は諦めて剣術寄りのビルドへ組み直し&Lv88で最高級のウィッチャー装備が使えるのでレベル上げも兼ねたサブクエストの消化をしている最中なのです。



今週末にはクリアしてトロコンができると思うが、その後はどうしようかねー。
追加エピソードのほうまでやろうとすると、とてもモンハンワールドの発売まで消化できないよなー。

[W3] 2週目デスマーチプレイ中


1週目でやることやって、NewGame+ で2週目をデスマーチ難易度でプレイ開始です。

装備もそれなりに揃っているだろうと、安易な考えでデスマーチを始めましたが、まぁ、敵が強い強い。
2週目をLv54くらいで始めましたが、雑魚敵もLv60超えていて、ほぼ2発で死亡です。
レベル差が大きいドクロマークのついている敵では1発死もありえます。
伝説級のウィッチャー装備より、なんでもない雑魚敵が落とした装備のほうが数値的に上だったりします。
(伝説のウィッチャー装備はセット効果があるので、安易に別の装備に行けないのがツライところ)

戦闘には魔法の盾となる、クェンが欠かせない。
剣による攻撃もレベル差があると微々たるダメージしか与えられないので、剣を中心とした1週目とは別の印をメインとしたビルドでプレイ中です。

装備もグリフォン流派のウィッチャー装備なので印を使いやすいビルドにしています。

さすがにずっとグリフォン流派のウィッチャー装備のままでのプレイも厳しくなってきたので、6か所セットのボーナスは諦めて、武器(鋼、銀)と防具のどこか1か所を別のレリック装備にして、グリフォン流派の3か所装備ボーナスは維持した形にしようかなーとは思っています。



2週目プレイはトロフィー取得目的で、デスマーチレベルでのクリアと、ケィア・モルヘンでの戦いで全ての仲間を集める「総員集合」のトロフィー取得を目指してプレイしています。

とりあえず一つ目のポイントとなる、キーラ・メッツを対立することなく、ケィア・モルヘンへ導くように導くようにできました。
次はトリス。
1週目はトリスとは船で別れちゃったからねー。そこも間違えないようにしないと。

そんなこんなでメインクエストの1/3ほど進んだところで、すでにプレイ時間は20時間を超えております。

メインクエストのみを追っていればもっと早く進めるのだろうけれど、サブクエストとかやらないとレベルが上がらないのね…。あとマップにマーカーがあるとついつい寄り道しちゃうし;;
ひとまずグウェント関連はスルーするようにしています。

ちなみに1週目は

630時間もプレイしてました。DLCでの拡張マップも含めての時間ですが、そんなにプレイしてたのかーと自分でもびっくりですw



[ウィッチャー3:時限クエストに関するトロフィー。総員集合、王の暗殺者、グウェントの達人、森の精霊ほか【トロフィー攻略】: こつこつトロフィーコンプ ]