PS4のゲームについて。 PSN ID : asukalon

PS4 Games

ストーリークリアしました。
プレイ時間は20時間切ってると思います。途中のサブクエストやトゥームを端折っていけば、10~15時間でクリアできるボリュームかと思います。
今回クリアまでをブロードキャスト配信をしてました。

ストーリーの展開としては、大きく展開が変わることなく、1本の映画くらいの感覚かなーと。
途中、ララが大暴走するのですが、これがタイトルの「シャドウ~」の部分かーと思ってみたり。

戦闘あり、パズル(謎解き)ありなのが、トゥームレイダーですが、シャドウではパズル要素多目なバランスです。
というか、戦闘ではステルスが重要で、敵に見つかってしまい、ドンパチ乱戦になってしまうとほぼ負けます。・・・自分がヘタクソなだけかもしれませんが;;
銃の数もそれなりに登場しますが、使う機会は数えるくらいしかなかったように思います。

パズル(謎解き)要素は絶妙な感じで、ノーヒントでも何度かギミックを動かしてみてば、解決方法は見えてきます。
ギミックを動かす手順を間違ったとしても、ロードしなおしたりすることなく元の状態に戻せるのでパズルのリトライは何度でもできます。
あーでもない、こーでもないと試しつつ、うまくいったときの、嬉しさはカタルシスですね



さて、思いのほか早くクリアできたので、これから残りのトゥームとかサブクエストとかをこなしましょうかねー。

PS4 Games


トゥームレイダーシリーズの最新作が 9月14日に発売します。
トゥームレイダーシリーズはリブート品からプレイしており、前作2作もプレイしてるので、今作も非常に楽しみしていました。

[トゥームレイダー | SQUARE ENIX ]

あまり事前情報を入れないようにしていたので、本日まで気が付かなかったのですが、DL版のデラックス版以上ですと2日間のアーリーアクセスが付いてきます。
発売日の2日前というと…9/12。今日じゃねぇか!

ということで、さっそくPS Storeでポチり、プレイ開始です。



平日である時間の都合上、冒頭10分ほどしかプレイできませんでしたが、明日からダラダラブロードキャストもしつつ、プレイしようかな。と思っています。

PS4 Games


クルー2の無料アップデート 第1弾の詳細が公開されました。

[Gator Rush | The Crew 2 | Ubisoft ]

ホバークラフトはフリースタイルのライバルを倒すとゲットできるリワードカーですが、GATOR RUSHアップデートでは、そのホバークラフトのレースが追加されれるようです。

ハイパーカーレースのアレっぷりにげんなりしてプレイしていませんが、そのあたりのバランス調整も来るのかなー?

PS4 Games

最近、クソ暑い日が続いています。
なので、涼し気なタイトルはないかなーと、ライブラリを見てたら、発売日に購入したけれど、きれいさっぱり積んでいた ABZU がありました。

水中を散策する、いかにも涼し気なタイトルです。

まだ序盤の2,3ステージしかプレイしていませんがキレイな情景に心が洗われるようです。

PS4 Games

アーリーアクセスで3日間早くプレイしつつも、ゆっくりマイペースで進んでおります。

そんななかオフロードの進行度が平均70%を超えたのでライバル対決が発生しました。

一応ライバルと対決というミッションではあるのだけれど、ストーリーががあるようで無いし、キャラ同士の関わりも薄いので、プレイしているこっち側はなんか蚊帳の外ぽい感じがします。
このミッションは前半後半に分かれてて、前半はラリークロスとラリーレイドの複合、後半はラリークロスとモトクロスの複合のレースです。
どちらも1vs1のレースなのでクリア条件は勝つことです。

前半のラリーレイドの部分は車のレベルがぎりぎりで、あともうちょっとという所で勝てないので、車からバイクに変えたら意外とあっさり勝てました。

で、勝利したリワードとしてヘリコプターがゲットできました。

ヘリは垂直離陸ができるので、フォト撮影がはかどる・・・かな?




ゲーム内時間で11時間ちょいプレイした雑感。
正直「Crew1と比べて面白いか?」と聞かれたら「つまらない」と答えます。
個人的にCrew1で好きだった、街中を適当に走って、適当にパトカーとチェイスして、適当に名所めぐりしたりと、なんとなく走るのが楽しいという感覚がCrew2にはありません。
Crew1では適当に走っててもその辺にあるスキルチャレンジポイントで一定レベルに行けばパーツが、貰えましたが、Crew2ではフォロワーとお金だけ。
車のレベル上げる(パーツを集める)にはレースで勝つことが必要ですが、そのレースがなんともまぁつまらない。NPCカーがすべてひと塊になっているので、追いぬけるときは一気に抜けるし、ミスって追い抜かれるときは全部に抜かれます。レースゲームって徐々に順位を上げていくカタルシスもあると思うのですが、それが無いのが残念です。

飛行機やボートを追加して何でもできるようにしようとした意図は分かるのですが、その結果全体的に薄味になってしまった感じです。
一応クリアまではプレイしますが、その後も続けるかは…微妙かなぁ。

PS4 Games

6月29日発売のザ クルー2ですが、ゴールドエディションを予約購入してたので、特典の3日間のアーリーアクセス権で26日からプレイできています。

今回は車やバイクのみならず、パワーボートや飛行機でアメリカ全土を走り回れるということで、前作クルー1とは全く別物に仕上がっています。

まだ序盤をプレイしたのみですが、いろいろありすぎてちょっと混乱中だったりします。
前作では一応復讐劇というストーリーの元、話を進めるごとに車のカテゴリーが増えていく流れでしたが、今回はいきなり陸海空どこからも行けるよって感じで、ストーリーもレース等で名声を上げようと、なんかぼんやりとした印象があります。

車種も多数ありますが…正直車に詳しくないのであまりテンションが上がらないのよねぇ。

前作ではランドマークがチェックポイントになっていたのでランドマーク巡りが楽しみの一つでもあったのですが、今回はそれがないぽいのでいわゆる観光ポイントがどこなのか分かりにくい。
自分で決めて走れってことなんでしょうけれどね。

今回、陸海空と本当にどこへでも行けるようになった反面、自由ゆえの不便さも感じます。

前作はなんとなく走るフィーリングがツボにハマりましたが、今回はどうなるか….ぼちぼちプレイしていきます。