[PS4] PixelJunk Shooter Ultimate

PS+のフリープレイで配信されていたのでなんとなくプレイ。

ゲームとしては全方向型のシューティングゲーム。
シューティングといってもばりばり敵を倒していくタイプではなく、マップ内のサバイバーを救助していくアクションパズル的な要素も多い。


[ Q-Games Official Site ]

最初の方はシップを思い通りに動かせなくてやきもきするが、ある程度慣れてくるとアジが出てきてついついプレイしてしまうスルメのようなタイトル。
特に残機という概念はなくシップはいくら破壊されてもプレイを繰り返せるのでトライアンドエラーで攻略方法を構築していく面白みもある。

各エピソードの最後にはボスが待ち受けていて、対ボス戦は純然たるシューティングゲームに。
往年の2Dシューティングゲームを知ってる人には、あれ?これ○○のオマージュじゃない?って部分が結構あったりしてニヤリとするw

とりあえずは全6エピソードはクリア。
後半の方はPS4のブロードキャスト機能でUSTへ配信してました。

Live streaming video by Ustream
あとから見直すのにステージごとに切り分ければよかった・・・と後悔。

あとは救助しそこねたサバイバーや、宝石集めなんかのトロフィー関連がまだなので

[ PixelJunk Shooter Ultimate – PS4 トロフィーまとめwiki ]
[ PixelJunk Shooter 100% Guide – YouTube ]
[ PS3 PixelJunk SHOOTER2 攻略動画|冷静と情熱の山ダーツ ]

このあたりの動画等を参考に攻略してみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。