[D3RoS] コスメティックペット

パッチ2.4.1でコスメティック アイテムが追加されたということだが、一向にそれっぽいトレジャーゴブリンが出ないなぁ・・・と思っていたのだが、フトインベントリを見るとなんか拾ってた。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160618195133
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160618195215

これがコスメティックペットかー。
能力としては既存のペット同様、お金を拾ってくれるだけで、ペットの種類によって能力差は無いらしい。



そうこうしているもう一つ拾ってた。

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160618225545
Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160618225556
思いのほか出るものだったりする?

ゴブリンからのドロップじゃなくて、宝箱からのドロップだった気がする。
レジェやセットアイテムのように茶柱が立つようなエフェクトとか何もないかから、普通のノーマルアイテムと見間違えて、今までドロップしててもスルーしてたのかもしれない;;

[D3RoS] Patch 2.4.2 PTR リリースノート

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20160616211455
アクハンセットを揃えただけのクルセイダーと、とりあえずLv70になっただけという感じのバーバリアンの脳筋キャラいるので、Diablofansさんのビルドページを見ながらT10を余裕で回れるくらいに育てようかなぁ・・と。

[ GR-100+Akan+Invokador 2.4.1 – Crusader – Diablo III Builds – Diablo Fans ] (目標クルセイダービルド)

[ [S6/2.4.1] Leapquake – GR90+ Solo – Barbarian – Diablo III Builds – Diablo Fans ] (目標バーバリアンビルド)

それぞれちまちまプレイしていたら、次のパッチ情報が。


2016-0616-reaper-of-souls-12-large

PC版の次期パッチ 2.4.2 (PTR版) のリリースノートが Diablofans さんからリークされた模様。
[ 【Diablo3】Patch 2.4.2 PTR Patch Notes|Diablo3RoSまとめブログ ]
[ Diablo Patch 2.4.2a PTR – News – Diablo Fans ]

(公式でも公開されたみたい)
[ Patch 2.4.2 PTR Patch Notes – Diablo III ]

細かいバランス調整パッチのようで、目新しさはあまりない模様。

しいて言えば、トーメントがLv10までだったのが11~13まで拡張されるとか、Infernal Machineのドロップ率がT4で100%となりT5以上は2個目のドロップ率が上がるみたい。
ヘルファイア系が作りやすくなるのはいいが…アレはどの追加スキルが付くのか完全に運だからなー。

これらはPC版の話で、PS4版に降りてくるまで様子見ですなー。

[GW2] 最近のGW2

gw350
デイリーアチーブだけやって、落ちてしまうことが多いですが、ちまちまプレイはしております。

よーーーーーーーーやくですが、Heart of Thorns のメインシナリオをクリアしました。
gw351
gw352

ティリアでのパーソナルストーリーの後半の中心だった Trahearne があんなになってしまうとは。
他にもHoT のストーリーで Caitheは裏切っちゃうし、Eir は死んじゃうし、Zojja は重症だし、Logan は影薄いし、で初期のストリーヒーローでまともに残ってるのは レブナントになった Rytlock くらいかなぁ。
Living Story でのヒーローキャラに世代交代してると言えば、してるんだけれど。

今後の予定として次のLiving Story があるらしいので、どのような話になるのか待ってましょ。



エリートスペシャライゼーションも

ネクロマンサーのリーパーと
gw335

シーフのデアデビル
gw359

はポイントがたまりました。
装備の作成が全くもって追い付いていないので、それぞれ特有のビルドはまだ作ってないのですが;;



gw371
ティリアのマスタリーポイントをストック分使い切ってしましました。。
LivingStoryとかクリアだけしてアチーブをほとんど取ってないので、それらを消化してけば・・・なんとかなるのか、ちょっと疑問。
ポイントが付くアチーブを目指してちまちまプレイして行こう。

そんな感じです。

[TC] The Tomorrow Children オープンベータ開催

6月3日 17時より 72時間 (3日間) オープンベータテストが行われる模様。

20160525-thetomorrowchildren-01

[ 6月3日17時より、PS4®『The Tomorrow Children』の72時間オープンベータテストを実施! | PlayStation®.Blog ]

以前行われたクローズドベータにはちょっとしか参加できなかったので、オープンベータではもっとプレイしてみたいな。

今回の参加リワードは
20160525-thetomorrowchildren-a

「生涯年金」として正式サービス後にログインごとに配給券が配布されるみたい。
「生涯年金」てネーミングが共産圏ぽくてトモチルらしいねw

[GW2] Bandit バウンティ イベント

2ac7cDaredevil-Outfit

5/17 (現地時間)のアップデートでさりげなく追加されたバウンティイベント。

[ Guild Wars 2 Forum – Game Release Notes – Game Update Notes – May 17, 2016 ]

Bandit がたまーにドロップする Encoded Order 。
gw339

これをDivinity’s Reachの中央に付近にいるNPC 「Shining Blade Officer Ralan」に持っていくとシャイニングブレードの手配書が貰える。
gw341

手配書(Bounty Notice)の指定する場所に行ってみると、資材がぽつんとあるのみだが、ある程度待っていると討伐対象の Champが登場。
gw343

倒すと初回のリワードとして Shining Blade War Supplies をゲット。
gw344
Wikiによるとこのサプライ箱からはレアorExoの装備レシピが出るそうな。
まだ開けていないけれど、多分すでに取得済の装備のレシピが出そうな気がするw
[ Shining Blade War Supplies – Guild Wars 2 Wiki (GW2W) ]

このサプライ箱は毎回出るのではなく、初回バウンティ時と、一日に3回のバウンティをこなしたアチーブの報酬として出るみたい。

Encoded Order もそんなにドロップ率は良くないので、ある程度まとまった時に一気にやるのがいいかもね。

Dulfy さんによると、対象となる賞金首は5人。それぞれ10分毎にリスポーンするみたい。
・Vic the Iron – Eastern Divinity Dam (Queensdale)
・Zirh the Venomous – Clayent Falls (Queensdale)
・Ruye the Crimson – NW of Fort Salma (Kessex Hills)
・Flyrra the Remorseless – NW of Gnashar’s Hill (Brisban Wildlands)
・Aerl the Silent – Highwayman’s Vale (Brisban Wildlands)
[ GW2 Bandit Bounties Event Guide – Dulfy ]


そういえば、バウンティイベントとは関係ないけれど、 5/17のアップデートで

The 64-bit client is no longer in beta. The 32-bit client will now automatically switch to the 64-bit client if the conditions appear favorable.

今までベータ扱いだった 64bitクライアントがこれまでの32bitクライアントに統合され、64bitの環境だと自動的に64bitクライアントに切り替わるようになったそうな。
昨年の10月くらいに64bitのベータクライアントが公開されたが、結構長い間ベータだったんだねぇ。ベータクライアントだったのをすっかり忘れてたよw
結局のところメモリリークは直ったのかしら;;

[RFZ] 運営会社がGameFlowへ

RFO200702
SEGA > GameOn (GameChu) と運営が移管してきたが、このたび ゲームフローへ移管されるようだ。

[RF ONLINE Z]運営移管に関するお知らせ (RF ONLINE Z(ゲームオン運営))

SFファンタジーMMORPG『 RF ONLINE Z 』の世界へようこそ。
[RFZ]運営チームです。

突然のご案内とはなりますが、2016年6月1日(水)より
『RF ONLINE Z』の運営業務を弊社(株式会社ゲームオン)から
株式会社ゲームフローに移管させていただくこととなりました。

この度の運営業務移管に関しまして、
プレイヤーの皆様には、ご心配をおかけいたしますが、
移管後も面倒な手続き等は必要なく、『RF ONLINE Z』を
変わらずにお楽しみいただけますので、ご安心ください。

ゲームフローなんて運営会社聞いたことないが、運営告知によると

▼株式会社ゲームフローについて
当社パートナー企業であり、様々なゲーム運営に実績と知見のある企業です。
http://gameflow.jp/

だ、そうで。
運営会社が変わってもログイン方法といいゲーム内容に関する変更は無いみたいなので、同企業内の系列会社で回している感じなので、たぶん会計上のあれこれが関係してくるんだろうなぁ。と思わないでも無い今日この頃。

あと運営規模は縮小だろうね。
正直、小規模とはいえ1つの会社を食べさせていけるほどの収益がRF Onlineにあるとは思えないので運用経費の縮小化も図っているのではないかと。

でも単純に収益だけみたら、天上碑とかRED STONEとか、今どんだけ人が残ってるのよ・・・って感じはあるのだけれど;;